つむじかぜ 657号 風のクルーズ!? 船のひみつをこそっと公開しちゃいます!  号

 

つむじかぜ657号



風のクルーズ!?
船のひみつをこそっと公開しちゃいます! 号



特集1「風のクルーズ」始動!

チャンネルプリンセス・クルーズより


風の旅行社では2018年より、皆様に新たな旅をご紹介するべくプリンセス・クルーズ社(本社:米国)の日本発着および海外発着クルーズをご案内できることになりました。

これまでに延べ1,000名を超えるお客様をご案内させていただいたクルーズ専任スタッフが、ご予約からご乗船に至るまで、細やかなお世話をさせていただきます。お友達同士で、ご夫婦で、世代を越えてご家族ご一緒に、気軽にクルーズの旅をぜひお楽しみください。

【日本発着】ダイヤモンド・プリンセスで行く
「風のクルーズ」


特集2弊社ツアーにご参加の皆さまへ


「ツアー写真 講評体験会」開催のお知らせ

旅にカメラはつきもの。旅先で撮影した写真は、その場の色やにおい、そしてその時に湧き上がった感情までも想い出させてくれます。しかし、自分の手で撮影した写真を後で見返してみると、思ったような写真ではなく、思わず首をひねってしまうことも。

そこで今回、風カルチャークラブの講師・三浦和人氏に、皆様がツアーで撮影した写真を講評(アドバイス)してもらう無料体験の機会を設けました。奮ってご参加ください!


日 時:2018年1月13日(土) 10:00~12:00 
会 場:風の旅行社 東京本社7Fセミナールーム(東京・中野)
参加費:無料
定 員:15名(事前申込み・先着順)

講師プロフィール: 三浦 和人(みうら かずと)

1946年東京生まれ。70年代に現れたコンポラ写真の代表的写真家。桑沢デザイン研究所写真研究科コース非常勤講師。写真集「会話 correspondence」、家族共著「もうひとつの天安門・親子で見てきた中国」ほか、1997年読売新聞に「夏六景」写真と文を掲載。1999年度「日本カメラ」フォトコンテストB部の選評を担当。風カルチャークラブ講座『カメラ片手に旅に出る』講師。易しい解説が好評。


詳しくは、風カルチャークラブまでお問い合わせください
→ TEL:0120-987-358  FAX:03-3228-5174
E-MAIL:info@kaze-culture.com


特選!風カルチャークラブ情報


12月の講座、まだ間に合います。師走だけにお急ぎください! そして、来年の講座・ツアーもお忘れなく…


【講座】



1/12(金)、1/14(日)

oz-k-ogawayakucha_4アムチ(チベット医)小川康さんのステップアップ薬草茶講座 
1/26(土)、27(日)  生薬(きぐすり)の博覧会  -生薬の文化とサイエンス-




1/27(土)

これを干せばmy海苔のできあがり!眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと関東の食文化を歩く
1/26(土) 木更津漁師と海苔すき体験-うどんやそばに乗る海苔は江戸前漁師が作っている-




2/4(日)

もっと夜空を見上げたい景山えりかさんの星空講座
[終了] 星座を究める ~88星座巡礼~




2/17(土)

仁王経曼荼羅川﨑一洋さんの仏教美術講座
[終了] 2018年2月17日(土) 曼荼羅を読み解く -易しい曼荼羅の理論と見方-




【ツアー】



2/3(土)発 

出口家の元屋敷押切珠喜さん、出口春日さんとめぐる
[終了] 2/3(土)発 丹波・綾部の旧正月 -節分祭、人型流しを共にして磁場の根源を探る-



【海外】



2/10(土)発 

光は樹上のはるか上に...屋久島の市川聡さん憧れの熱帯雨林を往く
1/10(木)発 ブルネイ・ジャングル紀行7日間



 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【なにわ日記】
3月11日から旅日和?!
春を探しに行きませんか?

【開講記】
禊の滝行と新年を迎える門松作り -富山県・上市町-
「門松」とはそもそも・・・!?

【風の鳥日和】
【開講記】安定のさいたま 秋ヶ瀬 充実の50種超え!
目標の20種を大きく上回る豊作っぷり!

【お知らせ】
プリンセス・クルーズ 2018年日本発着クルーズのご案内
憧れの大型客船で夢のような時間を!

【なにわ日記】
大阪支店各国料理イベント発表!
人気のスタッフとお食事イベントです♪





お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


夢のシルクロード大走破計画 説明会 ~いつか時間ができたら~

ユーラシア大陸を東西に結ぶ道、人、モノ、コトを運んで縦横無尽に走る。ときに東西文化の伝達路であり、ときに侵略の道であり、ときに、敬虔な信仰伝道の道でした。1980年代のNHK特集世代ならずとも、胸ときめく一大ルート。時代は移り、国境、国名や政体も変わってしまっていますが、いまだからシルクロードを通して見えるものがあるはず。

  • 日 時
  • 【大阪開催】1/20(土)
  • (1)西安からタシケント編 13:00~14:00
  • (2)タシケントからコーカサス編 14:30~15:30
  • 【東京開催】1/28日(日)
  • (1)西安からタシケント編 10:00~11:00
  • (2)タシケントからコーカサス編 11:30~12:30
  • 会 場
  • 【大阪開催】ハービスプラザ3階 旅のセミナールーム(大阪・北区)
  • 【東京開催】風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)
  • 定 員
  • 【大阪開催】各回30名(事前予約制)
  • 【東京開催】各回24名(事前予約制)
  • 入場料:無料


ツアー同行講師・西村幹也が語る -タイガとバヤンウルギー ツアーの準備と実際-

ゲストに、NPO法人北方アジア文化交流センターしゃがぁ理事長の西村幹也さんが20年以上に亘ってモンゴル各地を旅して歩いた経験に基づいた内容を、モンゴルの専門家としての視点、そして実際に講師としてツアー同行した過去の経験をふまえ、現地での旅の実際や注意点、必要な装備などを具体的にお話しいたします。なかなか見ることのできない、現地で撮影した珍しい写真もお楽しみいただけます。

  • 日 時
  • 【東京開催】2/7(水) 19:00~21:30
  • 【大阪開催】2/12(月・祝) 10:00~12:30
  • 会 場
  • 【東京開催】風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)
  • 【大阪開催】ハービスプラザ3階 旅のセミナールーム(大阪・北区)
  • 入場料:無料


第9回 各国料理を大阪スタッフと一緒に食べに行こう!
「中津でモロッコ料理」

毎年恒例の風の旅行社大阪支店イベント、今年のテーマは風の旅行社でもお馴染みのモロッコです。会場は梅田・スカイビルから徒歩2分のモロッコ料理レストラン。旅でご一緒した仲間たちと旅の思い出やお気に入りの国を語り合いましょう。風ツアーにまだ参加されたことのない方も大歓迎! 毎年お一人参加の方も多いイベントです。

  • 日 時:3/19(日) 12:00~14:30
  • 会 場:モロッコ料理 LE MARRAKECH(大阪・中津)
  • 参加費:2,000円(食事代)






風の向くまま・気の向くまま ―第四百八十一話―

 

代表取締役 原 優二


●年の瀬に


本年も、皆さまには大変お世話になりました。心より御礼申し上げます。

今年も余すところあと10日。旅行業界全体では、ヨーロッパへのツアー客が戻ってきて少し明るい年になったようです。弊社も、漸くネパール大地震の低迷から抜けだし、2015年のチュニスのバルド国立博物館テロ事件で激減したモロッコへ行かれるお客様も増えてきてほっとしています。

2017年という年は、私にとっては、信じられないような未来を予感させる年でした。まるで少年のころ、図工の時間に未来都市を描いたあの世界が、現実化するのかと思うと信じられない心持ちです。

昨日、NHKで『MLB(Major League Baseball)のアストロズがワールドシリーズ初制覇した鍵は「フライ」だった』という内容の番組をやっていました。

2015年、軍事用レーダーを応用して投球の速度や回転数、打球の打ち出し角度や推定飛距離などを算出する「TrackMan(トラックマン)」と、専用カメラでグランド全体を撮影して選手の動きを追跡する「TRACAB(トラキャブ)」 を組み合わせた、「STATCAST(スタットキャスト)」というシステムを、MLBは全球場に導入したそうです。(出典:日経BPオンライン)

ファインプレーが解析され、プレーに繋がった初動が適切だったか否かまでわかってしまいます。挙句は、プレーの難しさが点数化され、それで選手を評価する方法が既に導入されています。

算出する最適な角度でフライを打てば、ホームランになる確率が格段に上がるということがわかり、球団を挙げて取り組んだ結果、アストロズが優勝したというわけです。今までホームランをシーズンで一本打てるか否かという選手が20本以上打つようになり、しかも、そんな選手が続出したというのです。

もはや、勘や経験で野球をする時代は終わったようです。味気ないなどという感想は一笑に付されそうです。正直、ショックでした。

ディープラーニングで、AIが自己学習を積み上げ進化していく。何時か、AIが人類を超える。それがシンギュラリティだ、などと説明されてもピンときません。しかし、もはや私の肌感覚では把握できない事象が次々と出てきていることだけは確かです。

まるで意思を持ったかのような会話ができるAIを“花子”と名付けて可愛がったら、花子は“命”をもったと言えるのではないでしょうか。花子が壊れたら、相当お金が掛かっても修理するでしょうし、新しいAIに変えても花子の記憶を引き継いだ花子Ⅱにするでしょう。でも、そうなると花子は、永遠の命を持つことになります。

今後必要な学問として、今、哲学が注目されています。AIの命とどう向き合うのかを考えていく必要があるのです。わくわくするような悩ましいような不思議な時代ですねえ。

改めて本年のご支援に深く感謝申し上げます。来年もよろしくお願いいたします。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼12月22日(金) 4時55分~5時00分 NHKBS1 【ミャンマー】
世界自転車探検部 ミャンマーの旅「山岳地方 シャン州の食」
ミャンマーの山岳地帯シャン州には独特の食文化が発達した。米粉を使った汁そば・シャン麺。米粉を焼いたせんべい。納豆を伸して干し、あぶって食べるペーぽ。旅人、講談師・神田山陽とシャン州の食べ物との愉快な出会いにスポットを当てたダイジェスト。


▼12月22日(金) 10時35分~10時55分 NHKBSプレミアム 【モンゴル】
再放送 地球イチバン ミニ「世界最古のイーグルハンター モンゴル」
地球イチバンの特選ミニ番組。舞台はモンゴルの西の果て。翼を広げると2m以上!最強の猛きん類「イヌワシ」を自在に操る地球最古のイーグルハンターとは?


▼12月24日(日) 16時10分~16時25分 NHKBS1 【ベトナム】
コウケンテツが行くベトナム「田んぼの恵みいっぱいの食卓へ」
自然の恵みを大切にしたベトナム家庭料理を求める旅・コウケンテツが行くベトナム。田ガニやタニシなど田んぼの恵みを使った濃厚なカニのスープと炒め物を堪能する。


▼12月25日(月) 19時30分~20時00分 NHKBSプレミアム 【乾徳山】
にっぽん百名山「乾徳山」
岩の峰として人気の山梨・乾徳山(2031m)。麓の渓谷でいくつもの滝と出会い、登山道では次々と出現する巨岩を楽しむ。険しい岩場を越え、山頂で富士の絶景を望む。


▼12月27日(水) 9時00分~10時50分 NHKBS1 【カザフスタン】
再放送 激動の世界をゆく「カザフスタン」
今回の舞台は、かつて旧ソ連による核実験が450回以上繰り返されたカザフスタン。独立から25年余り、草原の国は平和への道を選択した。大きく変貌を遂げる現場を伝える



【今週の気になるラジオ】


▼12/25(月)~28日(木)4日間 06:50頃から〜
J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」
2018年から始まる風カルチャークラブの新企画「星座を究める」の講師、景山えりかさんがラジオ出演します。「ANYTIME,ANYWHERE」というコーナーで、「星空の下で観たい」をテーマにセレクトした映画を紹介。風カルチャーの講座も宣伝してくれるらしい!? 新講座が気になっていた方、まずはラジオで講師のトークをどうぞ!



編集後記


気がつけばすっかり年の瀬。本年もメルマガをご愛読いただきありがとうございました!

さて、『風の季節便』最新号がそろそろ皆様のお手元に届いている頃だと思います。定員の少ないツアー(ユーコンや女子旅系)は早くも満員御礼となる発着日も! 新企画コースも注目度は中々のようで、続々とお問い合わせやご予約をいただいてます。

例年、年末年始にじっくりとツアーパンフレットを検討し、年明けにどどっとご連絡をいただくことが多いです。狙いのツアーがありましたら、ぜひ、お早めに。早割り特典も大いにご利用くださいませ!

皆様にとって来年も素敵な旅が出来る年になりますように。2018年もどうぞ宜しくお願いいたします!

(やまだ)




※次号658号は1月11日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ657号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2017年12月21日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2017 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)