つむじかぜ 664号 早割り60締め切りせまる! GWツアーのご予約はお早めに! 号

 

つむじかぜ664号



早割り60締め切りせまる!
GWツアーのご予約はお早めに! 号



特集1ゴールデンウィークの「早割60」期限目前!

ゴールデンウィークの旅行をご検討されている皆様、早期予約割引サービス「早割60」の締め切りがせまっています。せっかくの機会ですので、早目のご予約でお得に楽しくご旅行ください!


4/25(水)、5/2(水)発
アンナプルナサウスを眺めながらハイキング
バラエティ豊かな“食”も楽しむ 
ヒマラヤ展望のんびり湯ったりハイキング6日間
2名様から催行 出発日限定 日本語ガイドが付きます 英語ガイドは付きません 添乗員は同行しません 特別講師は同行しません
オーストラリアンキャンプから露天五右衛門風呂の「つきのいえ」、上質な「はなのいえ」。趣のことなる3つのヒマラヤ展望地をの~んびり泊まり歩きます。

4/25(水)、5/9(水)発
紅葉時期はひときわ美しい注山池
スローシティ・慶尚北道青松でゆったり愉しむ 
知られざる韓国4日間
6名様から催行 出発日限定 日本語ガイドが付きます 英語ガイドは付きません 添乗員が同行します 特別講師は同行しません
韓国三大岩山として知られ、景観が素晴らしい周王山や、映画のロケ地としても有名な注山池をハイキングし、伝統工芸にも触れる旅です。

4/27(金)、4/29(日)発
エベレスト(左)とローツェ(右)を背に
世界最高峰への第一歩 
エベレスト展望 シャンボチェ・トレッキング9日間
2名様から催行 毎週出発 日本語ガイドが付きます 英語ガイドは付きません 添乗員は同行しません 特別講師は同行しません
一番人気の定番コース! 日本発着9日間で、世界最高峰・エベレストを見に行きましょう。2名で催行、出発日もご相談可能です。

4/27(金)、5/4(金)発
サクー郊外にひっそり建つスワスタニ寺院
世界遺産の文化と暮らしが見えてくる 
ちょっと濃密なカトマンズ探訪とナマステ・ハイキング6日間
2名様から催行 出発日限定 日本語ガイドが付きます 英語ガイドは付きません 添乗員は同行しません 特別講師は同行しません
世界遺産登録「カトマンズ盆地」を構成する7つ全てのメジャーポイント+マイナーだけど魅力溢れるポイントを「ローカル目線」で巡る、ちょっと!?濃密な旅。

4/30(月)発
足を巧み使った漁法のインダー族。1匹釣れた!(インレー湖)
ミャンマーの壮大な遺跡、自然の中で日々の暮らしに出会う 
バガン&インレー湖のんびり暮らし体験 7日間
4名様から催行 出発日限定 日本語ガイドが付きます 英語ガイドは付きません 添乗員は同行しません 特別講師は同行しません
湖の中にある村で暮らすインダー族。彼らのお宅にホームステイ。ミャンマー奥地の暮らしを体験。荒野に仏塔が林立するバガン遺跡も観光します。


ゴールデンウィークのツアー一覧はこちら!



特集2国内・夏の登山ツアーも勢揃い!


八ヶ岳、那須、北アルプスなどなど、11月までの登山ツアー企画が出揃いました。大人気登山ガイドの木元康晴さんと、日本の名峰を歩いてみましょう!


注目企画をピックアップ!


権現小屋のやや上から見た夕暮れの南八ヶ岳の山並み
出発日

急峻な岩壁を有した権現岳と、たおやかな裾野が印象的な編笠山。イメージの異なる八ヶ岳南部の名峰2座を巡ります。

隠居倉付近から見た茶臼岳
出発日

歩いてしか行けない秘湯・三斗小屋温泉に宿泊し、那須連山の「茶臼岳」「朝日岳」「三本槍岳」を目指します。高山植物にも期待ができるシーズンです。

燕岳手前のイルカ岩
出発日

北アルプスの「表銀座」とも称される、常念岳・大天井岳・燕岳を縦走する好ルート。槍・穂高の展望や、山に棲む動植物との出会いに期待します。

鹿島槍ヶ岳南峰頂上から見た鹿島槍ヶ岳北峰
出発日

2018年、北東斜面に国内4例目の氷河が確認された鹿島槍ヶ岳。どっしりと均整の取れた山容は「後立山連峰の盟主」という別名に恥じません。


国内登山ツアー一覧はこちら!

登山教室も開講中!

風の登山教室
風の登山教室



特選!風カルチャークラブ情報


春の足音が聞え始めているという皆さま。3月以降もたくさんの講座や旅が皆さまのご参加を待っていますよ~。スタッフも現場でお会いするのを楽しみにしております。

【講座】



3/3(土)

―ファンタジー作家・芝田勝茂と読む―
『地形と文学』入門講座



3/10(土)

撮影:三浦和人(講師)
カメラ片手に旅に出る  『記憶に留まる「東京の名山」』



3/17(土)

たワカメが鮮やかな緑に変わる!眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く
3/2(土) 東京湾岸あるき 陸から海から今むかし 
-横須賀・安浦漁師とワカメ刈り-



3/24(土)



【国内】



3/31(土)

ブルームーン(イメージ)星の文筆家・景山えりかさんと行く
[終了] 3/31(土)発 伊豆大島ブルームーンツアー



4/6(金)

第8番常光寺の桜川﨑一洋さんと往く
[終了] 4/6(金)発 島四国をめぐる -小豆島・お遍路のたび その②-



【海外】



3/3(土)発 催行決定!

静寂のサハラを行く丹羽隆志さんと行く
[終了] 3/3(土)発 北アフリカ・モロッコ アトラス山脈からサハラへサイクリング 9日間



3/10(土)発 

バビルサYNAC市川聡さんが同行解説する
3/16(土)発 スラウェシ島の動物観察9日間



3/19(月)発 催行決定!

カザフの刺繍壁掛け「トゥス・キーズ」遊牧民の手芸・装飾文化研究家・廣田千恵子さんが同行
[終了] <*出発日変更> 催行決定!【新企画】3/18(日)発 春の祝祭ナウルズとホームステイ 本場でカザフの刺繍を学び・作る8日間



4/27(金)発 そろそろGWです!

象が普通に道を歩いているゾウ!丹羽隆志さんと行く
[終了] 4/27(金)発 自転車でネパール・ルンビニ巡礼10日間 -仏陀生誕の地を目指す-



4/28(土)発 

ダブ湖越しに望むクレイドルマウンテン森歩きと動物探索そして南半球の星空
4/28(日)発 秋・黄葉のタスマニア島で動物探し8日間



5/4(金)発 

同じ月がモロッコではなぜか違って見える気が...岡本翔子さんと巡る
4/27(土)発 遺跡とバラと迷宮のモロッコ9日間~ヴォルビリス遺跡、ワイナリー&咲き乱れるバラの谷~



 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【お知らせ】
上市町観光協会がエコツーリズム大賞・特別賞受賞!
受賞おめでとうございます!

【ヒマラヤの宝探し】
第234回 ジンセン ~朝鮮人参~
おもわぬ宝物が

【なにわ日記】
「クルーズ始めました!」
ぜひ無料の船内見学会へ

【風の鳥日和】
【添乗報告記】 1/14 冬の佐鳴湖一周!とりっぷ♪
理絵先生独特の雰囲気が伝わってきます

【風の鳥日和】
【開講記】今年はイカルが多め!? 冬の狭山公園
イカルの“もぐもぐタイム”がかわいい

【ブータン現地だより】
シンゲよりKuzug Zang Pola! ネパールに行ってきました
世界最高峰の山が!





お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


第9回 各国料理を大阪スタッフと一緒に食べに行こう!
「中津でモロッコ料理」

毎年恒例の風の旅行社大阪支店イベント、今年のテーマは風の旅行社でもお馴染みのモロッコです。会場は梅田・スカイビルから徒歩2分のモロッコ料理レストラン。旅でご一緒した仲間たちと旅の思い出やお気に入りの国を語り合いましょう。風ツアーにまだ参加されたことのない方も大歓迎! 毎年お一人参加の方も多いイベントです。

  • 日 時:3/18(日) 12:00~14:30
  • 会 場:モロッコ料理 LE MARRAKECH(大阪・中津)
  • 参加費:2,000円(食事代)


プリンセス・クルーズ 船内見学会【限定20名】

日本発着のクルーズ船、ダイヤモンド・プリンセスが横浜港/神戸港に寄港している日に、船内見学会を設定しました。各回20名限定です。実際にクルーズ船に乗り込んでの見学ができる貴重な機会です。お早めにお申込み下さい。

  • 日 時
  • 【横浜開催】4/28(土) 11:00~12:30
  • 【神戸開催】5/27(日) 11:30~13:00
  • 会 場:横浜港(神奈川・横浜市)、神戸港(兵庫・神戸市)
  • 参加費:無料


ツアー同行講師・西村幹也が語る -タイガとバヤンウルギー ツアーの準備と実際-

ゲストに、NPO法人北方アジア文化交流センターしゃがぁ理事長の西村幹也さんが20年以上に亘ってモンゴル各地を旅して歩いた経験に基づいた内容を、モンゴルの専門家としての視点、そして実際に講師としてツアー同行した過去の経験をふまえ、現地での旅の実際や注意点、必要な装備などを具体的にお話しいたします。なかなか見ることのできない、現地で撮影した珍しい写真もお楽しみいただけます。

  • 日 時
  • 【東京開催】7/6(金) 19:00~21:30
  • 【大阪開催】7/7(土) 10:30~13:00
  • 会 場
  • 【東京開催】風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)
  • 【大阪開催】Gallery&Cafe Tina Lente(大阪市・中崎町)
  • 入場料:無料








風の向くまま・気の向くまま ―第四百八十八話―

 

代表取締役 原 優二


●支付宝(アリペイ)


中国人が日本で住むようになって最初に買うものは「財布」だという。久々に故郷に帰った中国人が、日本の携帯電話しか持っていなかったので買い物ができず困ってしまったという。笑い話のような笑えない話である。

もはや中国では現金をほとんど使わない。では何を使うのか。中国では現金は偽札も多く信用度が低い。クレジットカードはセキュリティーや手数料の問題で浸透せず、デビットカード型の決済が成長した。その代表格が支付宝(アリペイ)である。

以下WORKING IN ASIAのサイトより抜粋

  • (1)手数料が無料 
  • (2)なんでも決済できてしまう(電気、ガス、インターネット代金、携帯代へのチャージ、タクシー代金、航空チケット、海外送金などなど、日常生活で必要なサービス代金すべて)
  • (3)お財布携帯機能「当面付」( 金額を入力して近づけるだけ)

  • ここまでなら日本にもあるサービスですが、ここからがすごい!

  • (4)友人や知人への送金もできる「转账」(支付宝の初期設定では携帯番号が口座番号代わりになっています。そのため相手の携帯番号を知っていればその人に代金を振込むことができるのです)
  • (5)割り勘支払いもできる「AA收款」(中国語では割り勘を「AA制」と言いますが、金額を設定すると友人に請求が届くのです。相手はそれを承認すれば支払いが完了)
  • (6)利息が良すぎる預金サービス「余额宝」(支付宝にお金をチャージして「余额宝」に預けるだけで「年率5.23%」の利息がもらえるという驚きのサービス。元金保障でノー・リスク。預金最低1元(20円)から行うことができるしいつでも解約できます)
  • (7)チャージも簡単、ネットバンキングで一瞬チャージ「快捷支付」(「快捷支付」というサービスを使うと中国国内の銀行口座からリアルタイムに支付宝にチャージができます。自分の銀行口座にお金を戻すのも簡単便利!)

いやはや便利である。決定的なポイントは、事前にチャージして決済する仕組みだ。

クレジットカードは、決済時点では銀行残高に関係なく決済できるから、後で決済不能というケースも出るが、このやり方ならその心配はない。中国でアリペイが受け入れられた最大の理由だろう。

もう一つのアリペイの凄さは手数料が無料ということだ。弊社とて、クレジットカード会社に、多額な手数料を毎月払わなければならない。正直、嫌気がさしている。

かといって振り込みにすれば銀行へ振込手数料を払わなければならない。アリペイはまさにクレジット会社の世界支配に根底から反乱を起こしたようなものだ。中国だからできた仕組みといえよう。日本も、これは見習った方がいいと思うが、果たしてどうか。何が何でもこれを阻止する勢力が山ほどいるような気がする。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼2月22日(木) 23時00分~23時30分 BS朝日1 【雲南】
天空の秘境 幻のワインを求めて
世界の絶景スポットにも選ばれている中国・雲南省の旅。棚田などの美しい景色、プーアル茶やバター茶などの歴史や文化、天空の秘境で育まれる“幻のワイン”と出合う。


▼2月24日(土) 6時00分~6時30分 NHKBSプレミアム 【雲南】
桃源紀行「中国・普者黒(雲南省)」
世界各地のまるで「桃源郷」のように魅力的な場所を、地元に暮らす人の案内で紹介するシリーズ。少数民族サニ族が暮らす美しい村、雲南省プージャーヘイを紹介する。


▼2月24日(土) 21時00分~21時54分 TBS1 【中国】
世界ふしぎ発見!超人 空海 唐留学の謎に迫る!
言宗の祖、弘法大師空海は31歳で唐に渡り、わずか2年で密教の教祖になり帰国した。一体なぜ、そんな奇跡が起こせたのでしょうか。古代史最大の天才の謎に迫る!


▼2月25日(日) 7時45分~8時00分 NHK総合1・東京 【野鳥・静岡県】
さわやか自然百景「静岡 佐鳴湖」
静岡県浜松市の佐鳴湖。周囲5.5キロあまりの湖は年間およそ150種もの鳥たちが見られる野鳥の楽園。北国から飛来して越冬する鳥も加わる冬の湖で命の営みを見つめる。




編集後記


ピン芸人No1を決める「R-1ぐらんぷり」のファイナリストに、モンゴル好き芸人が選ばれているのをご存知でしょうか? その名も、カニササレアヤコさん。モンゴル愛あふれるツイートの一部をご紹介します!

ちなみに本職はロボットエンジニアというリケジョですが、プロの芸人に負けないメンタルも兼ね備えているようです↓

その図々しさで、本戦でも活躍してくれると嬉しいですね! ちなみに優勝者への副賞は「冠番組」だそうで…

ネタなのかなんなのか分かりませんが、そんな視聴率の取れなそうな番組の制作が(万が一)決まった際は、ぜひ、風の旅行社でコーディネートさせてくださいね!

(やまだ)





※次号665号は3月2日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ664号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2018年2月22日 (ΦωΦ)
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2018 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)