6名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員が同行します特別講師は同行しません

戸塚 学さんと行く 撮影の旅

台湾 ヤイロチョウとレンカク夏羽 4日間【バードウォッチング】

  • ヤイロチョウ
  • レンカク
  • ヤイロチョウ
  • キンバト
  • ゴシキドリ
  • ヒメオウチュウ


台湾の中部でヤイロチョウとレンカクの夏羽の撮影を目指します。さらに山岳地帯の森林公園でミヤマヒタキやコンヒタキなどの日本産鳥類の繁殖地も訪問します。
ヤイロチョウのチャンスは2回、レンカクは親子連れの可能性もあります。じっくりと撮影が楽しめます。観察メインの方も大歓迎です。

【ご注意】ヤイロチョウは現地で手厚く保護されています。そのため撮影・観察時間、撮影時の動きは制限されています。現地ガイドや撮影講師の指示には必ず従ってください。

期待したい野鳥
カンムリワシ、カザノワシ、カンムリオオタカ、レンカク、ベニバト、キンバト、アオバト、バンケン、チャメオオコノハズク、ゴシキドリ、ヤイロチョウ、ベニサンショウクイ、ヒメオウチュウ、オウチュウ、クロエリヒタキ、カケス、タイワンオナガ、タイワンヒバリ、ヤマガラ、ズアカエナガ、カヤノボリ、クロヒヨドリ、シロガシラ、コシジロムシクイ、ダルマエナガ、カンムリチメドリ、ズアカチメドリ、メジロチメドリ、ホイビイ、ミミジロチメドリ、ヤブドリ、ミヤマヒタキ、チャバラオオルリ、コンヒタキ、ムネアカヒタキ、カワビタキ、タイワンツグミ、(コ)トラツグミ、コシジロキンパラ、シマキンパラなど

同行ガイド

五百澤 日丸(いおざわ ひまる)

1966年生まれ。愛知県在住。国内各地、海外ツアーも担当。バードウォッチング歴40年。
主に韓国から南西諸島、台湾、ヒマラヤにかけての地域の野鳥の分布、亜種の違いなどに強い興味を持つ。主な著書に『新訂 日本の鳥550 山野の鳥』(文一総合出版)、『日本の野鳥650』(平凡社)など。

同行ガイド

戸塚 学(とづか がく)

1966年生まれ、愛知県在住。 「きれい、かわいい」だけでなく、環境や人間生活に関わる撮影をしている。究極は“野鳥の体温やニオイを感じられる”写真を目指す。作品は写真展や雑誌、CMなどに多数発表。主な著書に「里山の野鳥ハンドブック(」NHK出版)など。


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・名古屋・大阪・広島・福岡
台北
斗六
午前:東京(成田)・名古屋・(中部)・大阪(関西)・広島・福岡より台北へ
午後:到着後、車で斗六へ

出発予定時刻
成田:9:25 中部:9:55 関西:9:30 広島:9:00 福岡:10:55
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2斗六台南斗六午前:ヤイロチョウ観察
午後:レンカク観察
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3斗六南投午前:ヤイロチョウ観察
午後:車で南投へ

  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4南投台北
東京・大阪・名古屋・広島・福岡
早朝:ホテル周辺で探鳥
午前:渓頭森林公園で探鳥
午後:車で台北へ
夕刻:東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・広島・福岡へ

到着予定時刻
成田:20:35 中部:21:00 関西:21:05 広島:20:40 福岡:20:00
  宿泊●泊 食事●朝 / 昼 / 機内
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京・名古屋・大阪・広島・福岡発
2019/6/1248,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●6名(定員10名)
添乗員●同行します。
利用予定航空会社●チャイナエアライン
利用予定ホテル●<斗六>斗六華安大飯店 <渓頭森林公園>渓頭新明山木屋渡假村
お一人部屋追加代金●24,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2018年10月1日)
チャイナエアライン:7,000円
●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など

●事前徴収(2018年10月1日現在)
・国際観光旅客税1,000円
・成田空港諸税2,610円
・中部空港所税2,570円
・関西空港諸税3,040円
・福岡空港諸税970円
・台湾空港使用料約1900円

●旅券(パスポート)の残存期間
帰国時まで有効なパスポートが必要です

●査証(ビザ)
日本国籍の方は不要
外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください

 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求