東京スタッフブログ

【開講記】まさかの2連敗! 来年に期待 冬の山中湖

 

ツアー名:3/5(日)冬の山中湖 オオマシコ・レンジャクに期待


天候よし、渋滞なしで八王子から1時間ちょっとで山中湖に到着。前年も不発だった3月のレンジャク。少しは来ているようですが今回はいかに。

まずは早速、山中湖の北側でレンジャクを探してみますがいませんね。今年は大賑わいのアトリの姿がここでも見えます。


アトリ
アトリ


少し場所を移動して別のレンジャクポイントへ。湖面にはミコアイサや、カワアイサの姿があります。あとは遠くに婚姻色のアオサギの群れ。全体的に静かめで鳥が少ないです。


アオサギ
アオサギ

少し早いですが、お昼に山梨名物ほうとう屋さんの小作(おざく)へ。こちらのお店、週末は開店11時前から行列ができるので早めに行くことがオススメです。しかし普通のかぼちゃほうとうでも量が多すぎて完食が難しい。。。


ほうとう
ほうとう

昼食後は付近の湖岸を観察します。ベニマシコが飛んできました。けっこう鮮やかないい色なのでベテランでしょうか。よく飛び回るのでカメラで追うのは大変です。


ベニマシコ
ベニマシコ 心の目で見て下さい

南岸の雑木林でも観察しました。どこも丁寧すぎるほど下草が刈られています。結果、隠れ場所がないということで鳥の姿が少なくなっているようです。山中湖から流れ出す源流部分ではアオゲラの姿がありました。


富士山
富士山は綺麗でした

1日かけて湖岸のポイントは周りましたが水鳥中心で、またもレンジャクは捉えられず。残念ですが来年に期待しましょう。

次回は4/29(土・祝)夏鳥の山中湖です。囀り祭りに期待!


写真の一部はiPhone+スコープで撮影しました。
使用機材:TSN664M+TSN-IP5TSN-AR66Z(いずれもKOWA社製)


【今回確認できた鳥達】


コブハクチョウ・マガモ・ミコアイサ・カワアイサ・カイツブリ・カンムリカイツブリ・キジバト・カワウ・アオサギ・オオバン・トビ・カワセミ・コゲラ・アオゲラ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・キクイタダキ・ヤマガラ・ヒガラ・シジュウカラ・ヒヨドリ・エナガ・ツグミ・スズメ・ハクセキレイ・アトリ・カワラヒワ・ウソ・シメ・イカル・ベニマシコ・ホオジロ・カシラダカ


 

風の鳥日和