東京スタッフブログ

ヒマラヤの絶景とのどかな農村でのんびり乗馬

 

年末年始は『3つの「風のいえ」を巡る ヒマラヤ展望乗馬6日間』に添乗同行してきました。6日間というコンパクトな日程ながら乗馬日数は3日間で弊社自慢のロッジを渡り歩くという、秀逸なツアーです。(自画自賛)



 

なんといっても「つきのいえ」から「はなのいえ」への尾根沿いの道は道中ずーっとヒマラヤの絶景を仰ぎ見ながらの道なので夢心地です。

けれど、このコースの面白さは絶景の他にもうひとつあります。
それは乗馬のコースが「生活道」ということ。
乗馬中、通学途中の子ども達や農作業中のおじちゃん、おばちゃんとすれ違いながらすすむので、「ナマステ!」と挨拶しながらの道中ですからこれが面白い。


木のお化け?いいえ水牛の餌を運ぶ村人です木のお化け?いいえ水牛の餌を運ぶ村人です


目の前(馬の前)をニワトリやらアヒルやらガチョウやらがちょろちょろするのもまた面白い。
こんな乗馬、日本じゃ考えられません!笑

ツアーを設定している11月~3月はネパールの乾季にあたりますから眺望には十分期待できますし、3月はネパールの国花石楠花の開花時期でもありますから村人とのかかわりに加えて花も楽しめますよー!



ネパールで乗馬を楽しむなら!


生活道をのんびり乗馬しますベストシーズンのネパールへ
3つの「風のいえ」を巡る ヒマラヤ展望乗馬6日間

最少催行人員●6名(定員9名) 添乗員●同行(出発地によっては乗継地または現地より同行)

2/10(土)発|東京・大阪・名古屋発 298,000円 条件付き催行決定
3/17(土)発|東京・大阪・名古屋発 320,000円 もうすぐ催行決定

ツアー概要ネパールの3つの“風のいえ”を泊まり歩きながら乗馬を楽しみます。ヒマラヤを望む新しいスタイルの乗馬ツアーをぜひ体感してください!


np-jb-03_1古きよき素朴な村々を辿り聖地ムクティナートを目指す
ジョムソン騎馬トレック9日間

最少催行人員●8名(定員10名) 添乗員●同行(出発地によっては乗継地または現地より同行)

4/27(金)発|東京・大阪・名古屋発 495,000円 募集中
9/22(土)発|東京・大阪・名古屋発 468,000円 募集中
10/27(土)発|東京・大阪・名古屋発 448,000円 募集中

ツアー概要【新企画】チベット文化圏のジョムソンを出発し、ダウラギリ、ニルギリを仰ぎ見ながら、古きよき村々を辿り、聖地ムクティナートを目指す大絶景の騎馬トレックです。