東京スタッフブログ

【開講記】安定の富士山・奥庭 バードバスをじっくり撮影

 

ツアー名:8/4(土)亜高山帯の野鳥 夏の富士山・奥庭


連日の猛暑から脱出を図るべく八王子から2時間ちょっとで標高約2,200mの奥庭に到着。下界から見上げる富士山は雲の中でしたが、到着時には雲を突き抜けて快晴になりました。


天狗岩と富士山天狗岩と富士山

7月の富士山ツアーでは五合目から奥庭まで約4km弱を歩きましたが、今回は奥庭で1日じっくり観察です。

まずは希望者を募って天狗の庭を周回散策へ。コガラやヒガラ、ホシガラスがカラマツに止まっています。




鳥ではないですが長距離移動するというアサギマダラという蝶の姿もあります。


アサギマダラアサギマダラ

遠くにノスリの姿が見えましたが、ガスがかかってシルエットのようになっています。枝の先端に止まってさえずるルリビタキもいました。




天狗の庭を一周して奥庭荘に戻り、水辺に鳥達が集まるバードバス(Bird bath)をじっくり撮影・観察します。

常連のウソやキクイタダキがやってきました。カヤクグリとヒガラがほぼ同時に登場。


カヤクグリ&ヒガラカヤクグリ&ヒガラ

その他にもヒガラの幼鳥やメボソムシクイも観察できました。


ヒガラ幼鳥ヒガラ幼鳥

雲行きが怪しくなってきたところで、ちょうどお時間となり本日も終了。今回も探鳥と避暑をゆっくり楽しめた一日となりました。次回は11/17(土)秋の静岡・浮島ヶ原でケリを探します。



【今回確認できた鳥達】


アマツバメ・ノスリ・ホシガラス・キクイタダキ・コガラ・ヒガラ・ツバメ・メボソムシクイ・ルリビタキ・カヤクグリ・ウソ


 

風の鳥日和