6名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

ヌラタウ山脈の麓にあるアスラフ村でミニハイキングも楽しむ

見所たっぷり!ウズベキスタン周遊12日間

  • アスラフ村周辺をハイキング
  • ティムールの故郷 シャフリサブス
  • 古代遺跡アヤズ・カラ
  • ブハラでは旧市街の個性的な宿 ミッリィーウィに泊まります
  • ヒヴァのイチャン・カラ内は徒歩で散策
  • アスラフ村のロッジ(一例) 
  • アスラフ村周辺にて

ウズベキスタン航空利用コースとアシアナ航空利用コースとも2日目から11日目の空港送迎まで同一行動となり、ガイド、車も共通になります。

ヒヴァ、ブハラ、サマルカンド、タシケントに加え、ティムールの故郷シャフリサブスも訪れ、さらには小さな山村の村で1泊しウズベキスタンの自然も満喫します。

キジルクム砂漠では荒野に残る古代ホレズム王国の古代都市遺跡を訪れ、遺跡を一望できるユルタ(遊牧民テント)での昼食、そしてサマルカンドでは民家で夕食をいただきます。

ブハラでは旧市街にある昔の邸宅を改築したプチホテルへ泊まり、山村ではロッジに泊まります。

一度のウズベキスタンで主な見所を周遊するコースです。

成田発着、直行便利用コースはこちらをご覧下さい。





ツアーポイント
1. ヒヴァ、ブハラ、サマルカンド、タシケントに加え、ティムールの故郷シャフリサブスも訪れます
2. アスラフ村ではロッジに泊まり村の生活を見学します
3. ヒヴァ、ブハラ、サマルカンドでそれぞれ2泊しますので、ゆったり日程です
4. ミニハイキングは初心者の方でもお楽しみいただけます

このツアーは割引サービスが適用されます。


関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋・福岡
ソウル
タシケント
09:00 ~ 14:25:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡から空路、飛行機を乗り継ぎタシケントへ。
(※タシケント到着が20 時以前の場合は、現地にて夕食をご用意いたします。)
  宿泊●ホテル泊 食事● - /  - / 機内
2タシケント
ウルゲンチ
ヒヴァ
午前:国内線にてウルゲンチへ。到着後、車でヒヴァへ。(走行=約35km、約1 時間)
午後:ユネスコの世界遺産ヒヴァのイチャン・カラを訪れます。未完成のミナレットカルタ・ミナル、古い宮殿を意味するキョフナ・アルクなどを観光します。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3ヒヴァ
アヤズ・カラ
ヒヴァ
午前:キジルクム砂漠に眠る古代都市遺跡アヤズ・カラへ。(走行=約140km、約3 時間)昼食は遺跡周辺のユルタキャンプです。アヤズ・カラ見学後、ヒヴァへ戻ります。(走行=合計約280km、約6 時間)
※アヤズ・カラへは急斜面の岩場を登ります。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ヒヴァ
ブハラ
終日:キジルクム砂漠を横断し、オアシスの街ブハラへ。(走行=約470km、約7 時間)
※ブハラ旧市街の中にある個性的な宿ミッリィーウィに宿泊します。
  宿泊●ミッリィーウィ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ブハラ終日:ブハラ旧市街観光。ブハラのシンボルであるカラーン・ミナレット(外観のみ)、偶像壁画で有名なナディール・ディヴァンベギ・メドレセ、初期イスラム建築の代表作であるイスマイール・サーマーニ廟、歴代ハーンの居城アルク城、屋根つきバザールのタキなどを訪れます。
※ブハラ旧市街の中にある個性的な宿ミッリィーウィに宿泊します。。
  宿泊●ミッリィーウィ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ブハラ
シャフリサブス
午前:車でティムールの故郷シャフリサブスへ。(走行=約300km、約4 時間)
午後:到着後、シャフリサブズ市内観光。ティムールが築いた巨大な宮殿アク・サライ跡、ティムールの父が眠るドルッティロヴァット廟、ティムール廟となるはずだったドルッサオダット建築群などを訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7シャフリサブス
サマルカンド
午前:車でサマルカンドへ向かいます。(走行=約90km、約1時間30分)
午後:サマルカンド市内観光。ウズベキスタンを象徴する3つの神学校が建つレギスタン広場を訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8サマルカンド午前:サマルカンド市内観光。ティムール一族が眠るグリ・アミール廟、霊廟立ち並ぶシャーヒズィンダ廟群、ナンやドライフルーツなどが豊富に揃う活気溢れるシヨブバザールも訪れますを訪れます。
夜:民家での夕食をお楽しみください。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
9サマルカンド
アスラフ村
午前:車でアイダルクル湖の北側にあるヌラタウ山脈の山村アスラフ村へ向かいます。((走行=220km、約3時間)
午後:到着後、アスラフ村の周りを散策します。民家など村の暮らしをご覧ください。宿泊は村のロッジです
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
10アスラフ村
タシケント
午前:ヌラタウ山脈周辺をハイキング。アイダルクル湖を見渡せる丘を目指します。(歩行=約3時間)
午後:車でタシケントに向かいます。(走行=335km、約4時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
11タシケント午前:タシケント市内観光。日本人墓地、ナヴォイ・オペラ劇場(外観)、旧ソ連時代に建設された中央アジアで最初の地下鉄にも乗車します。また時間が許せはスーパーケットにも立ち寄ります。
夜:空路、乗継地ソウルへ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 昼 / 夕
12ソウル
東京・大阪・名古屋・福岡
11:25~20:50:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/5/19(金) 373,000円
2017/6/9(金) 363,000円
2017/9/29(金) 367,000円
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/5/19(金) 373,000円
2017/6/9(金) 363,000円
2017/9/29(金) 367,000円
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/5/19(金) 373,000円
2017/6/9(金) 363,000円
2017/9/29(金) 367,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●6名 (定員16名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●アシアナ航空、大韓航空
利用予定ホテル●タシケント:シャークホテル、ショドゥリクパレス、アリエンプラザ、ベク、ホテルウズベキスタン ヒヴァ:オリエントスターヒヴァ、マリカ・ヘイワク、マリカ・ヒヴァ、マリカ・ホレズム、シャフリゾーダ、アルカンチ、アジア ブハラ:サーシャ&サン、アミュレット、メフタルアンバール、ラビハウズ、ブティックホテルミンジファ、マリカブハラ、キャラバン サマルカンド:マリカ・ディオラ、マリカ・プライム、マリカ・クラシック、オリエントスターサマルカンド シャフリサブス:シャフリサブス・スター アスラフ村:村のロッジ
お一人部屋追加代金●42,000円 ホテル・ミッリィ-ウィ泊
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2016年11月1日)国際線0円
●ご注意
・ウズベキスタン航空利用コースとアシアナ航空利用コースとも2日目から11日目の空港送迎まで同一行動となり、ガイド、車も共通になります。
・ヒヴァでの宿泊は、メドレセ(神学校)として使われていた建物を改築したホテルを予定しております。ただし、混み状況により他のホテルでの宿泊となります。予めご了解下さい。
・ミナレットや城壁などへの特別入場料はお客様のご負担となります。
・村のロッジは男女別2~5人の相部屋となります。原則として一人部屋はご用意できません。なお、別のグループと一緒になることはありません。
・いずれの宿泊場所もバスタブがなくシャワー設備のみのお部屋になる場合があります。
・ブハラ・ミッリィーウィ宿泊は、部屋ごとに広さや間取り、装飾も異なります。また、分宿になる場合があります。

●ツアー代金に含まれないもの
*事前徴収
 ・成田空港諸税:2,610円
 ・関西空港諸税:3,040円
 ・中部空港使用料:2,570円
 ・福岡空港使用料:970円
 ・ウズベキスタン空港税:15ユーロ(約1,740円)
 ・ウズベキスタン空港保安税:10ユーロ(約1,160円)
 ・韓国空港税:10,000ウォン/2回(約1,870円)
(※全て2016年11月現在の金額および換算レートです。)


●地方発について
お問い合わせください。

●旅券(パスポート)
出国時に有効期間が3ヶ月以上残っているパスポートが必要です。
またパスポートの未使用査証欄が、見開き2ページ以上必要です。

●査証(ビザ)
このご旅行にはウズベキスタンの査証(ビザ)が必要になります。
査証(ビザ)代金(実費・手数料込み)¥6,820円
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。


 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求