やまもりモンゴル

「ほしのいえ」にドローン現る!

 

みなさま、サインバイノ〜。夏があっという間に終わってしまいました。もう、秋です。さみしい限りです。しばし、夏の思い出を振り返ってみたいと思います。

この夏私は「8/20発 モンゴルセレクト乗馬ツアー」に添乗同行させていただきました。ふだんはDTP/WEB業務で裏方稼業のため、久しぶりの表舞台(?)です。舞台は風の直営キャンプ「ほしのいえ」。

短期間ではありましたが、乗馬はもちろんのこと、遊牧民ゲル訪問をしたり、伝統料理ホルホグを見て・食べてみたり、満点の星空を眺めたりと、まさに‘心は満タン’に満たされたツアーとなりました。

さて、このツアーだけの特別な出来事がありました。なんと、お客様がドローンを持っていらっしゃったのです!!

ドローン

これが噂のドローンです。人気のPhantomシリーズ。白いボディがかっこいいですね。

ドローンに興味津々

ほしのいえスタッフや遊牧民たちも興味津々!

ドローンに手を振っています

ドローンに向かって手を振っているところです。

お客様さまとトゥルー

ドローンの持ち主であるお客様Kさん(左)と、乗馬ガイドのトゥルー。
乗馬の空撮方法について、なにやら談義中の模様…。


乗馬シーンの撮影ついては、馬がドローンや、そのモーター音に驚いて暴走するかもしれない恐れがありました。そこで、まずは乗馬に熟練した遊牧民たちの操る馬のそばで飛ばしてみたり、だんだんと近づけてみたりと、慎重にテストをし・・・

テストフライト

そして、撮影された動画はこちらです!(画質は、動画右下の歯車マークで変更可能です)
音楽は「ほしのいえミニコンサート」にきている学生グループ「Salkhit Khoor」による演奏です♪



お客様みなさま、私たち添乗員も大いに盛り上がったのはもちろんですが、ほしのいえのスタッフたちの興奮となると言いようがありません。ドローンを見るのも初めてですし、何より自分たちが過ごしてきた草原を、これまで見たことの無い視点で撮影していただいたのですから…。
本当に本当に、ありがとうございました!!!

(帰国後、動画を見た社内スタッフの間で、ドローン購入話が持ち上がったのは言うまでもありません)

* * *

乗馬初心者から上級者までが一緒にツアーに参加して、レベル毎にグループ分け(セレクト)しながら乗馬を楽しむこのツアー。
乗馬への満足度はご参加いただいた皆様にご好評◎いただいておりますが、広い草原に滞在するうちに起こるであろう、さまざまな出会いや出来事を含めて、まるごとモンゴルを楽しんでいただけるのが魅力です。

企画者Y田も、すでに来夏に向け、さらに磨きをかけたセレクト乗馬ツアーを企画しております。
乞うご期待くださいませ!