開講記

【自然を知る】名古屋企画:海上の森で里山の樹木を知るー春の新緑と水辺散策


[開講日]2015年5月17日(日)
[講 師]成清 陽

報告者●福井 智子
風カルチャークラブ名古屋開催の会場として訪れる海上の森は、季節毎に違う顔を見せてくれます。今回も成清 陽さんを講師にむかえ、初夏の海上の森の様子を観察しました。
(more…)

【自然を知る】名古屋企画:物見山紅葉ハイキング



開講日]2014年11月30日(日)
[講 師]成清 陽

報告者●福井 智子
物見山は標高327.9mの、海上の森にある山です。今回は、初冬の森の様子と多様な樹木を観察しながら、のんびりハイキングを楽しみました。
講師はおなじみの成清 陽さんです。
(more…)

[自然を知る]名古屋企画:平和公園一万歩コース一周ハイク~都会の樹木を覚える~



開講日]2014年8月3日(日)
[講 師]成清 陽

報告者●福井 智子
人間の生活圏の近くにあり、人々が利用し、手入れしながら育て、親しんできた里山。
名古屋開催の今回の講座は、都市部にありながら410ヘクタールという広さの豊かな自然が守られている里山“なごや東山の森”にある、『平和公園一万歩コース』で開催されました。講師は前回に引き続き成清さんです。 (more…)

[ネイチャリング]第1回:落ち葉で木を覚える里山ハイキング



ヤマザクラの前で

[開講日]2014年2月23日(日)
[講 師]成清 陽

報告者●福井 智子
風カルチャークラブ初めての名古屋開催。会場となった海上の森センター遊歩施設は、瀬戸市海上の森の西南の端にある森にあります。サッサと歩くと40分弱の散策道です。ここで5時間を過ごすこの講座の内容はいったいどんな・・・と、ちょっぴりの不安と共に同行しました。しかしここは奥に広がる海上の森全体の魅力をギュッと縮めたようなところでした。 (more…)

[実用・健康]my薬草茶 -手軽に体験編-


小川さん持参の薬草:匂いを嗅いだりして名前を当ててみる
小川さん持参の薬草
匂いを嗅いだりして名前を当ててみる

私たちが毎日飲むお茶。どうせ飲むなら健康になれる薬草茶がいいなぁ、と思いませんか? でも、「“薬草”って“薬”と何が違うの?」「飲んだら健康になれるの?」「どうやったら美味しい薬草茶が作れるの?」と、色々な疑問が湧いてきます。今回の講座はそんな疑問を解きながら薬草を気軽にブレンドしてみよう、というものです。

[開講日]2014年1月18日(土)
[講 師]小川 康
報告者●三沢織江


(more…)

[実用・健康]都会の台所、通勤電車で漁師町へ -東京湾随一の魚河岸・築地市場を知る-(2013)



活気溢れる築地市場


都会の台所、通勤電車で漁師町へ -東京湾随一の魚河岸・築地市場を知る-
世界中の高品質な魚介が一堂に集まる東京都中央卸売市場築地市場。東京湾に面した国内最大の消費地市場の仕組みを、内部で働く方々に教わります。ついでに市場内で上質な正月用食材などを割安で買える仲卸店をご案内、場内での買い方のコツなどをご紹介します。


[開講日]2013年11月30日(土)
[講 師]眞鍋じゅんこ
 
報告者●平山 未来
(more…)

[自然を知る]地球と対話・ジオウォーキング-和泉山脈・岩湧山 太古の生物界と火成活動の探索-


地球の鼓動を感じよう! そんな視点で歩くジオウォーキング。今回は関西において身近なハイキングルート「ダイヤモンドトレイル(以下ダイトレと略)」を紀見峠からスタートし岩湧山山頂を経て、巨木林立する修験道の古刹岩枠寺へと下山するルートです。

地球史の中でも有数の生物大繁栄の時代である白亜紀、その時代の大陸棚に堆積した浅海性の地層、和泉層群に生物の痕跡を探します。その下部には一連の火成活動で形成された花崗岩、流紋岩、凝灰岩などが基盤をなしています。マグマの冷却・上昇過程の様々な現象を観察しながら歩きます。

[開講日]2013年11月16日(土)
[講 師]田中 宙
●添乗記 報告者●竹嶋 友(東京本社)

当日は南海高野線紀見峠駅で集合。気持ちのよい青空が広がりジオウォーキング日和です。
講師の田中さんから本日歩くルート地図と地質図が手渡され、今日の観察テーマの発表がありました。
「紀見峠から西へ岩湧山山頂へと至る道は、地質学的には、未来から過去へのタイムスリップ。白亜紀の地層からアンモナイトなど生物の化石を探してみよう」という、ワクワクするようなテーマです。

そんな中、講師の田中先生から「もし僕自身が化石になりたかったら、まずは沖に出て…船の上でじっと待って、それから…(省略)」というようなユニークな語り口に一同笑ってしまいました。
ストレッチで体を伸ばして、タイムスリップのジオ旅へいざ出発! (more…)

[実用・健康]my薬草茶


ずらりと並べられた薬草:それぞれお茶にして試飲します
ずらりと並べられた薬草
それぞれお茶にして試飲します

「草を楽しむと書いて薬という漢字ができました。
 まずは草から始めませんか」

これは小川さんが薬草に本格的に興味を持ち勉強を始めたときから心に抱き続けていたキャッチフレーズ。
ヒポクラテスの時代に始まる薬の歴史からヒマラヤの薬草まで、草と薬、草と大地のつながりの面白さに触れながら、まずは簡単な薬草茶のブレンドを学び、オリジナルのmy薬草茶作りに挑戦してみましょう。

草に親しみ、薬の起源を体験し、自分で考えてブレンドしてみることで現代医学と大地との絆を再確認。チベット医学にも触れてみます。

[開講日]2012年12月1日(土)・2日(日)
[講 師]小川 康

報告者●豊田 枝里子 (more…)

[自然を知る]標高1,000mで薬草観察


小諸の森で
小諸の森で

標高600m~800m付近は健康にもっともよい標高とされ、事実、長野県は長寿県として知られています。そこから少し上がった標高1,000m付近は、生活に有用な薬草がもっとも豊富な地域ですが、それも長寿であることと関係があるのかもしれません。そんな標高1,000mの空気を吸いながら薬草観察しませんか。標高1,001mの菱野温泉・常盤館周辺を、アムチ(チベット医)小川さんの解説で歩きます。

[開講日]2012年10月6日(金)
[講 師]小川 康
 
報告者●豊田 枝里子 (more…)

[自転車]自転車で東京 -イルミネーションライド-


六本木けやき坂通り
六本木けやき坂通り



[開講日]2012年12月8日(土)
[講 師]丹羽 隆志
 
報告者●小塩 茜

12月の東京都心は、クリスマス・ソングとともに、華やかなイルミネーションが街に溢れます。この季節だけの趣向を凝らしたイルミネーションの数々。それらを一巡りできたら、楽しそうじゃありませんか?
そんな希望を叶えるならば「自転車」がもってこい。面積で言えば狭い東京都心も、徒歩もしくは車移動では時間がかかりますが、機動力があり小回りの効く自転車ならば効率よく巡れます。 (more…)