お役立ち情報

哀愁の音色に酔いしれる・・・ブエノスの夜
「アルゼンチン・タンゴショー」


哀愁を帯びた音色に酔いしれるタンゴショー
哀愁を帯びた音色に酔いしれるタンゴショー
「始まりは移民時代の港から・・・アルゼンチンタンゴの歴史」

ブエノスアイレスに宿泊するなら絶対押さえておきたいのがアルゼンチンが誇る伝統音楽舞踏の「タンゴショー」。タンゴは19世紀後半、ブエノスアイレス唯一の港ボカ発祥と言われ、複数の民族音楽が混ざり合いタンゴが生まれました。元々はブエノスの裏町で働いていた出稼ぎ労働者の男の哀歌であり踊りでしたが、その後、娼婦を相手に踊られるようになったことで独特の色気や情熱あるものへと変化していったと言われています。そんなタンゴは現在、世界中の観光客を楽しませるショーとしても有名になり、さまざまなタンゲリア(タンゴショーを見せる店)がブエノスの街に存在しているのです。 (more…)

パタゴニアの絶景 ペリトモレノ氷河の”3つ”の楽しみ方


パタゴニアのハイライト!ペリトモレノ氷河
パタゴニアのハイライト!ペリトモレノ氷河
楽しみ方~その壱!「道中の景色を楽しむ」



パタゴニア観光のハイライト・ペリトモレノ氷河へ行く途中にも楽しみがあります。カラファテからペリトモレノ氷河へ向かう途中、右手に見えるのがアルヘンティーノ湖。氷河が溶けた水で成り立つこの湖はコバルトブルーに輝き、時間帯によってもその表情を変えます。雪を抱いた美しいパタゴニアの山々も背後に聳え、パタゴニアらしい形式が展開します。そんな美しい眺めを見ながら走ること約1時間半。ついにペリトモレノ氷河が姿を現します。 (more…)

世界三大瀑布 イグアスの滝の”3つ”の楽しみ方


轟音を響かせて流れ落ちるイグアスの滝
轟音を響かせて流れ落ちるイグアスの滝

(more…)

エヴェレスト? エベレスト? チョモランマ?



カラパタールから見たエヴェレスト
“あの映画”が撮影されたカラパタール(5,550m)からのエベレスト

どの名称がメジャーなのかが知りたいのだ


小さいころ、世界最高峰は「エベレスト」と「チョモランマ」の2つあると信じていた私。もちろん今では同じ山だという事を知っていますが、『神々の山嶺』(夢枕獏著)の映画版に加えられたタイトル「エヴェレスト」が気になって仕方ありません。実はエベレストには他にも以下のような呼び名があるのです。


英語でエベレスト(イギリスのインド測量局長官ジョージ・エベレスト卿に由来。)

チベット語でチョモランマ(意味は「大地の女神」が有力。中国語では珠穆朗瑪。)

ネパール語でサガルマータ(英名、中国名に対抗して1960年代にネパール政府が命名。)

ちょっとオシャレにエヴェレスト(フランス語ではないと思う。)


数多の情報が溢れるこの時代、一体どの表記が最も使用頻度が高いのでしょうか? この機会にGoogle先生に聞いてみる事にしました。


(more…)

テーマで選ぶ キルギスツアーあれこれ


風のキルギス 総合案内
風のキルギス 総合案内

馬で天山支脈を越える、大自然に抱かれてテント泊も

首都ビシュケクから約100km、天山支脈(クンゲイ・アラトー)の懐で素朴なキルギスの魅力を体感できるチョンキミン村。ここから村の人たちと一緒に乗馬を楽しみます。目指すはキルギス一番のハイライト、イシククル湖です。ダイナミックな雪山を背景に、夏には高山植物の咲く草原を行き、3,000m以上の峠を越える1泊2日の騎馬トレックはこの国ならでは。身体を動かすのが好きな、アクティヴなアウトドア派にお勧めです。

関連よみもの

キルギス騎馬トレッキングの実際(チョンキミン~イシククル湖ルート)

(more…)

シルクロード大走破: 見どころ一挙ご紹介!(第1弾)


西安のシンボル大雁塔(だいがんとう)には、玄奘がインドから持ち帰った経典などが納められている
西安のシンボル大雁塔(だいがんとう)には、玄奘がインドから持ち帰った経典などが納められている

「シルクロード」という響きに、ロマンや郷愁の念を感じられる方も多いのではないでしょうか。今年も風の旅行社では、シルクロードの旅の醍醐味でもある「線でつなぐ」ことに企画を練り上げ、旅心をくすぐるような、壮大なシルクロードの名に相応しい≪大走破≫コースを設定しました。熱い想い溢れる方も、“ちょっと行ってみたいと思ってた”という方にも是非訪れていただきたい見所満載の内容です。 (more…)

夏の親子(家族)旅行に「モンゴル」がおススメできる理由


_MG_3704_R
(草原という遊び場では、子供たちもすぐに仲良しに)




モンゴルは家族旅行にピッタリ

モンゴルは小さなお子様を連れての旅行にもっとも向いている国のひとつです。
ずばり、理由を挙げるなら、
(more…)

“ペルーのボランティアツアー” が楽しい6の理由



(ボランティア活動を通して、現地の人々と言葉を超えた交流を!)


「マチュピチュは行きたいけど、ただの遺跡観光だけでは物足りない…。」
そんな方にぜひお勧めしたい、現地の人々との交流を盛り込んでいるペルーボランティアツアー。
「でも、ボランティアツアーって実際の所はどうなの?」と思っていらっしゃる方へ、パンフレットだけでは分からないツアーの特徴や雰囲気など、旅の魅力を6つに絞ってご紹介いたします。 (more…)

ユーコン川の支流・清流タキーニ川でカヌー旅


yu-sp-05 (6)
清流タキーニ川を下る

(more…)

[ユーコン]チルクートトレイルへの旅


yu-sp-04 (6)
7月はお花畑にも期待!



チルクートトレイルとは?

アラスカ、カナダ極北の53kmに渡ってまたがる、チルクート・トレイル。南東アラスカの温帯雨林から始まり、カナダの湖・森林地帯へと入ってゆく、北米ハイカー憧れの4泊5日のトレッキングコースです。 (more…)