お役立ち情報

菜の花が埋め尽くす羅平の春(中国雲南省)


昆明から東に約250kmに位置する羅平。2月から3月にかけての羅平周辺は一面、菜の花が咲き乱れ、まばゆいほどの黄色に染まります。あたりは花の香りで満ち溢れ、春の訪れを告げます。面積は500平方kmにもなると言われ、2箇所の展望台がお勧めです。

ひとつは金鶏峰。ここから眺める、カルスト地形の岩峰群との対比は幻想的です。もう一箇所は牛街。タニシの田んぼと形容される円形の棚田が、美しい菜の花畑をひとつの地上絵のように見せてくれます。養蜂が盛んで、菜の花畑の中に巣箱を見かけることもあります。年によりますが、満開は2月下旬から3月上旬頃です。

金鶏峰

金鶏峰

牛街

牛街



(more…)

『麺から紐解くシルクロード(西安・蘭州編)』を紐解く


牛肉麺作り
さすがプロ!

☆現在こちらのツアーの設定はありません。ご興味のある方は、お問合せ下さい。

多くの日本人が好きな、いまや国民食とも言えるラーメン。そんなラーメンのルーツは、中国にあります。中国では小麦粉を使った料理全般を『麺食』と言います。なので、ラーメンも、餃子も、ワンタンも、麺食にあたります。
今回のツアーは「冬だから、食べて身体が温まるスープのある麺料理」をテーマに、シルクロードを味わう特別企画です! (more…)

貴州に暮らす少数民族


indochina_kiji008_01a

狩猟民族らしい勇ましい舞(芭沙村・ミャオ族)

貴州は日本人のふるさと?

中国南西部、貴州省はミャオ族、スイ族、トン族などの少数民族が数多く暮らす地域です。稲作文化、木造建築、山がちな地形と雨の多い気候、美しい棚田だけでなく、食習慣や人々の表情まで日本とよく似た特徴を持っています。


(more…)

貴州西部の新しい見どころ キリスト教の村と洞窟村


カルストの大地の中に出来た天然の洞窟にある村・中洞

カルストの大地の中に出来た天然の洞窟にある村・中洞


貴州の西部には、アジア最大の滝・黄果樹の滝や鍾乳洞・龍宮と言ったよく知られた場所がありますが、そのほかにはほとんどツーリストは足を延ばしません。そんな中で、まだまだ人の訪れない素朴な村を2つ紹介いたしましょう。


(more…)

貴州・トン族のふるさと 肇興周辺の村歩き


鼓楼の下でトン布の杵打ち作業(堂安)

鼓楼の下でトン布の杵打ち作業(堂安)

トン族といえば、歌に長け、木造建築の技術に長けた民族。そのトン族の象徴ともいうべき鼓楼を村の中に5つも有しているのが、トン族最大の集落・肇興(ザオシン)。

肇興へのツアーはいろんな旅行会社が取り扱っています。が、せっかくここまで来たなら、トン族の文化にもっと近づきたいと思いませんか? ここでは肇興を中心にトン族に浸ってみるコースをご紹介します。


(more…)

聖都ラサの見所をご紹介!


ジョカン寺チベットで最も聖なる寺 ジョカン寺


ラサはチベット語で「神々の土地」の意。高層ビルが立ち並び、車が頻繁に行きかうなど、都市化の波が押し寄せているラサは、映画「セブン・イヤーズ・イン・チベット」のイメージとは程遠くなっていますが、今もなお巡礼者をひきつける聖地なのです。ジョカン寺やポタラ宮、そしてバルコル(八角街)の周囲に散在する小さなお宮や仏教各宗派の分院など、ラサにはお寺や僧院が密集しています。聖なる日やお祭りの日には、ラサ人だけでなくチベット文化圏いたるところから、(ある人は国境を越えて)、ラサに巡礼に訪れます。今でもラサでは、バルコルや巡礼路で五体投地をするチベット人たちに、深い信仰心を感じることができるでしょう。
(more…)

サイエンス☆モンゴルの遊び方


極寒の世界でシャボン玉を作ると…?
氷点下でシャボン玉を吹くとどうなるのか?!

サイエンス☆モンゴルとは・・・

「マイナス20℃の世界ってどんなだろう?!」インターネットやテレビでは色々と教えてはくれますが、すべてがカチンコチンに凍ってしまう極寒の世界が本当はどうなのかなんて、実際に行ってみなけりゃわかりません!
なんでも凍結してしまう厳寒の世界を体験しながら、やってみたかったあんなことや、こんなこと、なんでもかんでも大実験してみよう!というツアーです。


(more…)

花嫁の来た道 −貴州・西江村〜開覚村のショート・ハイキング−


開覚村

開覚村に到着 静かな村でした


裏山への道

西江の村の中心から山の斜面を埋め尽くすように建つ高床式の住居群。その間を縫うように人がやっとすれ違える程度の幅の階段が続いている。峠の向こうの開覚村は、歩いて1時間半ほどところにある。道案内してくれることになった李さんの後ろをついて歩く。李さんは軽装。女性なのだが、その軽やかな足取りに坂道は歩きなれているように思われた。 (more…)

貴州・凱里周辺のミャオ族の村々


季刀村での歓迎式

季刀村での歓迎式の様子。ここのお酒をいただかないと先へ進めません。そして後方にももう一箇所。


貴州観光の拠点となる凱里から日帰りで訪れることのできる村をご紹介します。 (more…)

貴州・少数民族(ミャオ族、トン族)の民宿に泊まる


西江の民宿の前に立つ李さん。いずれの民宿もあたたかさを感じる木造です。

西江の民宿の前に立つ李さん。いずれの民宿もあたたかさを感じる木造です。


現在、中国貴州省の少数民族の村のいくつかには外国人も宿泊できる民宿ができています。いずれも村の中にありますので、村の雰囲気にも浸れますし、散策にはもってこい。構造は、典型的なミャオ族やトン族の家屋のように木造ですが、少し大ぶりな建物を間仕切って個室を作り、民宿によっては、シャワーやトイレも内設してある部屋もあります。 (more…)