海外スタッフブログ

メルハバ!モロッコニュース タグムトでのモロッコ結婚式


 みなさん、お元気ですか? ラシッドです。
今回のモロッコニュースは、ガイドのサイードが書きました。サイードの故郷タグムト(Taghazout)で行われるモロッコの結婚式についてのお話です。
(more…)

スタンジンのジュレー通信 「故郷ザンスカールに行ってきました」


36292059_992895154223602_5335695806634655744_n
 エーデルワイスのお花畑

ジュレー!(ラダック語の挨拶)

36342119_992897077556743_8930189752389337088_n

皆さま、
ラダックよりスタンジン・ウォンチュックです。

先日、故郷ザンスカールに行ってきました。
今の時期は、本当にすばらしいです。
村の周りにバラの花が咲いて、途中峠と草原に遠くまでいろんな高山植物咲いてます。
エーデルワイス…のほかはよく知らない花が多いですけど…。(ごめんなさい、調べてみます。)

次はブルーポピーの写真撮ってきます。

スタンジン

36336025_992896894223428_6619461355315396608_n

36247873_992896790890105_2750667038279073792_n

36279810_992897250890059_707843114693296128_n

村の周りに咲いているバラ

関連ツアー

断崖に開いた洞窟を利用したプクタルゴンパ知られざる名刹プクタル・ゴンパも訪れる
[WEB限定]ザンスカールからヒマラヤを越えるダルチャ・ホーストレッキング16日間

最少催行人員●5名(定員10名) 添乗員●同行(成田から成田まで)

9/8(土)発|東京発 528,000円|大阪発 544,000円 もうすぐ催行決定

ツアー概要チベット文化圏好きなら、一度は憧れるであろう、ラダック最奥の地ザンスカールから馬の背に揺られてヒマラヤを越えて旅をするホーストレッキングツアーです。 パドゥムではザンスカール最大のカルシャゴンパなどを見学。さらにザンスカールの最奥に位置するプクタルゴンパを訪れます。

中村の東チベットこぼれ話2 ギャロンとキノコ


中国四川省のカム地方に添乗した時の こぼれ話1のつづきです。
==
「チベット料理」というと、裸麦を炒って粉にした「ツァンパ」とヤクの「干し肉」、モモ(チベット風の餃子)、トゥクパ(同うどん)、バター茶など肉製品と小麦粉もしくは裸麦(チンコー麦)の粉、乳製品というのが一般的なイメージだと思います。(そもそもイメージできないという話は置いといて)
草原に暮らす遊牧民が多く暮らすカム地方の中心地、デルゲやガンゼといった町に行けば、まさにイメージどおりのチベット料理が味わえます。 (more…)

シンゲよりKuzug Zang Pola! 世界環境デー


みなさん、クズザンポラー!

今日、6月5日は世界環境デーです。
数年前にブータンはこの日を歩行者天国の日にしました。
ですから今日はテインプーのメインストリートは午前8時から午後5時まで車両通行止めです。
全然人がいません。空気もきれいです。

ブータンは昔から環境を大事してる国です。
国土面積は約39,000平方キロメートルで70%は森林として残さないといけません。これは憲法に入ってます。
さらに1997年から、排気ガスの問題で中古車の輸入は禁止しました。

シンゲ
(more…)

シンゲよりKuzug Zang Pola! ブータンは田植えの季節です


みなさん、クズザンポラー!
お久し振りです、お元気ですか?

今日のティンプーはちょっと曇ってます。気温は28度ぐらいだそうです。
僕は先週御客さんをガイド案内をしました。もうブータンは田植えの時期です。
プナカゾンもジャカランタの花にかこまれてきれいでした。

また2012年全焼したウォンデイフォダン・ゾンの立て直しも70%ぐらい出来てるそうです。

シンゲ
(more…)

中村の東チベットこぼれ話1 マルカムのチベットダンスと「少林バスケ」


意外と近代的なマルカムの街

意外と近代的なマルカムの街

先日、中国四川省のカム地方に添乗に行ってきました。添乗報告に書かなかった(書けなかった)こぼれ話を、少ししたいと思います。
==
四川省のマルカム(馬尓康)市はアバ・チベット族チャン族(阿坝藏族羌族)自治州の州都で、人口は5万人と意外と大きな、そして細長い町。周囲を高い山脈に囲まれ、平らな土地を求めて川沿いに横へ横へと広がったからです。

そのマルカムでは、毎日夕方から街のグラウンドでダンスやバスケットなどの体育活動が行われています。
ダンスは民族舞踊だけでなく、盆踊りみたいなものや、エアロビ的なものがあり、どうやら健康のためにやっているようです。 (more…)

シンゲよりKuzug Zang Pola! 東ブータンがお得になります


クズザンポラー!
今日テインプーはけっこう寒いです。曇ってて今晩雪が降りそうです。

さて、ブータンに観光客が入れるようになったの1974年からです。ブータンでは、外国人観光客はお一人様一泊あたり$65を国に税金(つまりSustainable Development Fee =SDF)として払わなければなりません。
(注:このSDFは外国人が支払わなければならない一人当たり1泊250ドルの費用に含まれています) (more…)

シンゲよりKuzug Zang Pola! ネパールに行ってきました(動画あり)


bktnews20180215_1

クズザンポラー!

お久しぶりです。皆さんいかがお過ごしでしょうか?私達は相変わらず元気です。
今日テインプーは晴れています。今日の温度は最高が20度で最低が−2度ぐらいなるそうです。

さて、明日はブータンのお正月です。二日間連続お休みで人々は国技のアチェリーやダーツなどをやって楽しく新年を過ごします。最近は家族連れでピクニックに行くことが増えています。僕も明日家族と一緒にプナカでピクニックします。あさってはパロへ行く予定です。楽しみです。又、21から23日まで王様の御誕生日で三日間お休みになりさらに24−25が土日で5日間休みなります。何をしようかな???

僕は昨日ネパールのカトマンズから帰って来ました。ネパールでは(風の旅行社の社長の)原さん始めネパール風の皆さん、そしてタイ風のサテイシュさん達と交流し嬉しかったです。四年ぶりのネパール楽しかったです。

飛行機の中からはエベレストとヒマラヤの山々がとても素晴らしかったです。パロからカトマンズは右側でカトマンズからパロは左側おすすめです。



中坪のメルハバ!モロッコニュース 砂漠で砂嵐に遭遇!


アッサラームアレイコム 引き続きモロッコから中坪です。

今日はメルズーガの砂漠からイフランの峠を越えてフェズへ移動です。

昨日マラケシュからティシュカ峠を越えたのですが、マラケシュで降っていた雨が雪になり、真っ白な峠越えでした。

マラケシュから砂漠への峠越え中に雪に遭遇
マラケシュから砂漠への峠越え中に雪に遭遇

そこからアグデス→アルニフを通りメルズーガへ。途中から風が強く砂嵐となり、テントも見えない状態に!
テントスタッフに途中まできてもらって、なんとかたどり着くことができました。
何度かメルズーガには来ていますが砂嵐にあったには始めてです。
荷物をテント内に入れるだけで、砂まみれになってしまいました。

夜中じゅう吹き荒れていた風も朝にはおさまり、朝の砂漠は快晴です。

昨日は砂嵐だったが今朝は快晴に!
昨日は砂嵐だったが今朝は快晴の砂漠

雄大なモロッコの景色を車窓から眺めながら、夕方には雪でクローズする予定のイフランの峠に向かってひた走っております。

kvmnews20180118_03

中坪のメルハバ!モロッコニュース 最新情報仕入れ中


マラケシュの博物館も視察中!
マラケシュの博物館も視察中!

アッサレーム アレイコム!
モロッコ出張の中坪です。

今日はマラケシュ旧市街にあるリアドと博物館のチェックで1日歩き回りました。

リアド見学の途中で美味しいお菓子をいただいたり、お昼はマラケシュ名物のメシュウィをみんなでつまんだりしながらメディナの中を行ったり来たりです。
大柄なモロッコスタッフは一歩も大きいので見失わないように、ついて行くのに必死でした。

モロッコらしくて且つ日本の方にも喜んでもらえるリアド見学中です。(マラケシュ)
モロッコらしくて且つ日本の方にも喜んでもらえるリアド見学中です。
(more…)