添乗報告記

【バードウォッチングツアー添乗報告記】
渡り鳥の楽園 春の飛島3日間 その②


ツアー名:1名から催行!期間中いつでもOK! 渡り鳥の楽園・春の飛島 3日間

2016年5月14日(土)~5月15日(日) 
写真・文●ツアーガイド:簗川 堅治(やながわ けんじ)

鳥が少ない日が続いていましたが、前日に珍鳥がいくつか入り、にわかに活気づいてきた飛島です。
※春の飛島 4月下旬の様子はこちらから!


オウチュウオウチュウ

快晴で風も穏やかな初日、まずは校庭へと向かいました。校庭の手前の磯ではイソヒヨドリがお出迎えです。キアシシギも群れで餌探しです。 (more…)

添乗報告記●馬と楽しむスリランカの大自然と世界遺産シギリヤ・ロックを巡る9日間(2016年4月)





添乗ツアー名 ● 馬と楽しむスリランカの大自然と世界遺産シギリヤ・ロックを巡る9日間
2016年4月30日(土)~2016年5月8日(日) 
文・写真 ● 山田基広(東京本社)

風の旅行社の海外乗馬新企画!「馬と楽しむスリランカの大自然と世界遺産シギリヤ・ロックを巡る9日間」に行ってきました。GWは雨季の始まりですが、乗馬中はしっかり快晴(ただし暑い・・・)、観光中もしっかり快晴(ほんとに暑かった)、シギリアロックの時だけはほんのり曇り空(助かった!)と天候に恵まれ楽しいツアーとなりました。さてさて、気になるツアーはいったい・・・!

(more…)

【バードウォッチングツアー添乗報告記】
渡り鳥の楽園 春の飛島3日間 その①


ツアー名:1名から催行!期間中いつでもOK! 渡り鳥の楽園・春の飛島 3日間

2016年4月25日(月)~4月27日(水) 
写真・文●ツアーガイド:簗川 堅治(やながわ けんじ)

今シーズンは渡りが早く、種類によっては10~14日間ほど早いものもいるようです。晴天続きの飛島の春はどうでしょうか?

※春の飛島 5月中旬の様子はこちらから!


 飛島1日目

ヤツガシラヤツガシラ

(more…)

ラオスを好きになる理由(2016年4月)


添乗ツアー名 ● 象乗りミニキャラバンとメコン河クルーズ7日間
2016年4月29日(金)~2016年5月5日(木) 
文・写真 ● 平山未来(東京本社)



ラオスを訪れた人が口々に言う言葉。

すごいものはないけど、すごくいいところ


そう、特に秀でたものは無いけれど、なぜかとっても癒される…

不思議な魅力を持つラオス。


indochina_tenjo014_01
(どこか懐かしい風景)




ラオスを旅していると

どこか昔の日本のような心地よさを感じます。


人も優しい

物売りもいない

なにより自然がいっぱい。


空気感が落ち着いてて、癒されます。


「アジアの中でも最貧国」といわれる一方で、

最後の桃源郷」とも称されるラオス。




東南アジア、唯一の海が無い内陸国。


これといった産業に恵まれず、
経済的には豊かではない。


しかし、他の国には見られないほど、
どの地域もキレイ。


人も集落も、穏やかで控えめ、
たいへん美しい国です。




DSCF5504_R
(ルアンプラバーンの托鉢風景)




しかし、日本人にはまだまだ知られていないラオスの魅力。


7日間の旅で印象に残った、ステキなラオスをお伝えします。

(more…)

シャンボチェ・トレッキングをお勧めする3つのポイント(2015年12月)


コース名:エベレスト街道 シャンボチェ・トレッキングとカトマンズ散策9日間
2015年12月26日~2016年1月3日 
文●荻原文彦(東京本社)

エベレストを背にナムチェバザールの展望台からエベレストを背に



年末年始のネパールは、復興支援ツアーや自転車ツアー、エベレスト街道やアンナプルナ方面のトレッキング&ハイキングツアー、カトマンズのディープな古都巡りツアーなど7つのツアーが催行されました。

思えば2015年度のネパールは悲しい震災から始まりました。全ツアーが中止になったゴールデンウィーク。多くの方々のご厚意とご協力により、支援活動と視察に通った初夏。復興支援ツアーが初めて実施された夏~秋。しかし、ベストシーズンの晩秋、最もネパールが賑わう時期に入っても、残念ながらツーリストやトレッカーは例年の5割~6割でした。

そんな中、海外旅行ピーク期の年末年始に多くのお客様がネパールを訪れて下さったことは、日本ネパールのスタッフはもちろん、現地で出会った方全ての喜びでした。 (more…)

【バードウォッチングツアー添乗報告記】
冬の信州 ペンションで山の鳥たちをじっくり観察 2日間


ツアー名:冬の信州 ペンションで山の鳥たちをじっくり観察 2日間

2016年1月31日(日)~2月1日(月) 
写真・文●ツアーガイド:五百澤 日丸(いおざわ ひまる)

ニホンリスニホンリス

風の鳥日和ツアー、冬の信州に行ってきました。
今回は、真冬の諏訪湖周辺と、山の中のペンションで一泊するコースでした。例年、諏訪湖は結氷し、この季節有名な御神渡りといわれる、氷の道ができるのですが、ここ数年は暖かく、今年もその現象は見られませんでした。それでも、諏訪湖は薄い氷に覆われていて、開水面はごく僅かでした。 (more…)

添乗報告記●熱い暑い 冬のラサ巡礼 2015年末ツアー(2015年12月)


バルコルからのポタラ宮 バルコルからのポタラ宮 気温は15度を越えて暑いくらい! 



コース名:ラサでミニ巡礼と年越し6日間
2015年12月29日~2016年1月3日 文●中村 昌文

汗ばむほど「暑い」ラサの冬

普通、「冬のチベット」というと「極寒」「雪の中」をイメージされると思いますが、実はそうでもありません。このことは風の旅行社のウェブでも、パンフレットでも繰り返し強調されているので、ここに詳しくは書きませんが、今回は、途中で最高気温が20度にもなり、日差しは強烈で、日中に旧市街を歩いている間は厚手のダウンジャケットを着ていたら汗をかくほどで、薄手のフリースジャケットを羽織っただけで表を歩けるような時間もありました。でも陽が陰るとあっという間に冷え込んで「やっぱりダウンが必要だ」となるのです。
(more…)

添乗報告記●宮城県・金華山復興支援活動5日間(2015年12月)


IMG_0439
今回は、下は中学生~上は50代まで幅広い年齢層の方々が参加してくださいました!



2015年12月29日〜2016年1月2日 文●竹嶋友(風カルチャークラブ)

2015-16年の年末年始に実施した、「宮城県・金華山 復興支援ボランティア5日間」ツアーの報告をいたします!
金華山をはじめ石巻や牡鹿半島をベースに、震災以降支援を継続されている「VCを支援する会山形」の活動に参加する形で実施するこのツアーも、2012年夏のスタートから数えて今回で21回目となりました。 (more…)

添乗報告記●ポブジ谷に行ってきました(2015年4月)


2015年4月29日~5月6日 

文・写真:関口 雄太郎(東京本社)

ツアー名:花咲くブータン4つの谷めぐり8日間

爽やかな春のブータン

爽やかな春のブータン


訪れたのが春だったこともあり、ポブジ谷は色とりどりの花と新緑のまぶしい時期でした。谷のあちらこちらに小さくて可愛らし花が咲いていて、私たちの目を楽しませてくれます。からだ一杯にマイナスイオンを浴び、爽やかな春の風を感じながらのハイキングはとても気持ちがいいものですね。 (more…)

【風の女子旅】旅の楽しみは食にあり!
‘ハンバン(韓方)とおいしい韓国’ ツアー <食事編>


●添乗ツアー名:ハンバン(韓方)とおいしい韓国4日間

2015年11月14日(土)~11月17日(火) 
文・写真 ● 平山未来(東京本社)

【風の女子旅】第五弾は韓国!秋の新企画、記念すべき初の実施ツアーとして、11/14発「ハンバン(韓方)とおいしい韓国」ツアーに同行してきました。4日間という短い日程でしたが、ハンバン(韓方)の四像体質診断、おいしい韓国料理、韓国伝統の建築様式で作られた「韓屋」に宿泊、韓国の一般家庭で韓国料理作り体験、韓紙作り、韓方茶作りと、モリモリ盛り沢山の旅になりました!
まずは、「食」についてのレポートをお届けします。



みなさんが韓国料理と聞いて、まず思い浮かべるのは、キムチや焼き肉、そして「辛い料理」でしょうか。今回の企画、「おいしい韓国」とツアータイトルがついていますが、今回参加された方も、多くの方が肉か辛い料理のイメージで、韓国料理への期待値は正直そこまであまり高くはなかったようです。 

joshitabi_001_06
(市場にある食材に興味津々のみなさん)


(more…)