Daisuke Murakamiのラサは今日も快晴

2014年ロサール・タシデレ!― 東北・金華山復興協議会ワークキャンプに参加して ― [LHASA・TIBET] 


ラサより、あけましておめでとうございます!(ロサール・タシデレ!)

旧年中は、たまにしかアップしないこのブログに(苦笑)
辛抱強くお付き合い頂きありがとうございました。
今年は、もうちょっと頻度をアップしますので、どうぞよろしくお願い致します。 (more…)

ラサへこころの準備、上空からサムイェ遥拝を経て、人気トゥクパ店へ [LHASA・TIBET]


日本からチベットへ帰るとき、
僕はいつもこころのなかである儀式をしている。
それは「魂」を飛ばす儀式―。 (more…)

現代ラサの流行神(はやりがみ)~タプチ女神信仰の発生~ [LHASA・TIBET]


日本に一時帰国してはや一ヶ月。
ラサに戻るまであと一ヶ月。

予期せず、今は東京にいることが多くなっている。 (more…)

オットコ前の料理人(+秋のお知らせ)[LHASA・TIBET]


「料理のできる男はモテる」などとよくいわれたりするが、それはたぶんウソだろう。
もしそれが真実なら、とっくにこの世の中は料理の得意な男で溢れかえっているはずだ。
そうでないのは、料理ができる男=モテる、という等式は全くの神話にすぎないからだ。
(短絡論理ご容赦) (more…)

「チベット原風景」考 [LHASA・TIBET] 


ブログで扱うにはあまりに大きすぎるテーマ!
それに漠然としすぎて、あまり意味をなさないような気もする。
プラス、なんでもかんでも言えそうな、あやうい匂いもする(笑)。

しかしながら、「正解」は得られなくとも、怪しげな香りがしようとも、
やはりその、辿りつくことのない頂上へのプロセスが、「面白い」のである。
それに、ブログだからゆるせるような想像力やアプローチがある!

ということで、問う。

チベット人の原風景とは何か ―

(予め断っておくが、この回、長文である。) (more…)

ネオ・バルコル [LHASA・TIBET]


三週間ぶりのラサ。
特に変化はない。
が、最近の天気、そして「改造バルコル」はどうしても気になる。 (more…)

部屋の中の面々 [LHASA・TIBET]


今住んでいる部屋にはたくさんの顔が描かれている。
チベット風の部屋のせいかもしれないが、それにしても多すぎる。 (more…)

ラサ写真[LHASA・TIBET]


最近撮った写真から。 (more…)

シャーマンのお告げ [LHASA・TIBET]


なぜ我々は、チベットに惹かれるのか? (more…)

ラサの開放、ふたたび [LHASA・TIBET]


半年ぶりのラサ。
やっとのこさ、戻ってきた。
ともいえるし、あっと云う間の半年だったような気もする。 (more…)