キルギス 草原と騎馬民族の国 

中央アジアの魅力は、国それぞれ。まだ知られていない国にも魅力は満載。風のオリジナリティを大切に、した騎馬民族の国キルギスをめぐるコースをご紹介します。

キルギス 騎馬民族の末裔たちの国

キルギス●バラサグンにあるブラナの塔と石人像

ウズベキスタンに抱くイメージが「オアシスとバザール、イスラム建築」だとしたら、キルギスは対局にあるのかも知れません。中央アジアのスイスと称されるだけあって、美しい湖と山々に囲まれ、草原には馬にまたがる姿を見ることもできるのです。「豊かな自然の恵みと騎馬民族文化」がこの国の象徴です 。


イシククル湖 中央アジアきっての保養地

キルギス●イシククル湖

天山山脈に囲まれて、琵琶湖の9倍の大きさを持つイシククル湖。忽然と湖底に消えた集落がある事から「幻の湖」として有名ですが、夏は美しい木々が生い茂り、今は中央アジアのみならず、多くの外国人の保養の場となっています。シーズンは限られますが、夏は水着の用意もお忘れずに。


馬で山脈を越える、大自然に抱かれてテント泊も

乗馬で峠越え

首都ビシュケクから約100km、天山支脈の懐で素朴なキルギスの魅力を体感できるチョンキミン村。ここで村の人たちと一緒に乗馬を楽しみます。目指すはキルギス一番のハイライトイシククル湖です。ダイナミックな雪山を背景に3,000m近い高所に広がる草原を行く騎馬トレックはこの国ならでは。途中、山中で星空のもとキャンプもできます。アウトドア派にお勧め。


 

民家を改装したロッジで心温まる滞在を

スタンベックさん家族 (ファームステイ一例)

チョンキミン村で牧畜と農業を営んできたスタンベックさん宅では、自宅の民家を旅行者が快適に滞在できるロッジに改装しました。キルギスの伝統的な織物や手作りの家具がふんだんにあしらわれたゲストルームは、かわいい!と女性に大人気。お湯もたっぷり出るシャワールームに、みんなでくつろげる大きなリビング、そしておいしい料理を作ってくれるキッチンもとても広くて清潔です。ロッジとしての経営を始めてからも、家族全員の素朴であたたかいもてなしが風リピーターの方に大好評。子供たちと一緒に遊んだり、料理を手伝ったり、馬車で村内を散策したりと、ずっといたくなるような楽しいひと時が待っています。


これぞまさに騎馬民族の祭典

オールダシュ

キルギスの独立記念日には、豪快な伝統騎馬競技の大会が開かれます。馬上で相撲を行う「オールダシュ」や、山羊をボールに見立てて自陣に運ぶ騎馬ラグビー「コクボル」、男女が馬で追いかけ逃げて勝ち負けを競う「クズクーマイ」など、まさに真の騎馬民族の誇りとキルギスの精神文化の象徴を見ることができるのです。独立記念日は毎年8月31日です。例年4~5月に騎馬競技大会の実施が確定するのを待って独立記念祭に合わせたコースを発表しています。ご興味のある方はぜひパンフレットをご請求下さい。コースが発表され次第お手元にお届けします。

※騎馬競技大会は現地の都合でキャンセルされる場合があります。その場合は代替案をご提案します。


関連よみもの

添乗報告記

キルギスツアー一覧

キルギスツアー一覧