【乗馬経験者向け】レベルに合わせて草原を駆ける

アルブルド・セレクトキャラバン8日間

4名催行日本語ガイド

草原と砂丘が隣接する変化に富んだ地形が魅力

アルブルドキャンプはウランバートルから南西に約150kmほどの場所に位置しています

花が咲き乱れる草原あり(6~7月)

砂丘での乗馬の楽しめます

調教師一家が育てる馬だから安心

滞在中に1度ラクダにも乗れます

宿泊は草原のど真ん中

アドベンチャー気分を楽しみましょう

荷物はラクダが運んでくれます

岩絵のかかれた岩山にも立ち寄ります

迫力の調教シーンも見れるかも

地域の信仰を集めるゾルゴルハイルハン山

出発日設定2019/07/28(日)~2019/08/18(日)
旅行代金378,000円~388,000円
出発地東京、大阪
POINT
  • 上級者限定ツアーでも生じる技量差を2つのグループに分けることでより快適に楽しめる
  • 調教師家族経営のキャンプなのでよく管理・調教された馬に乗れる
  • 砂丘、草原、岩山と変化に富んだ地形での乗馬が楽しめる
詳細

★対象乗馬レベル ひとりで乗馬ができる方~乗馬の駆け足が出来る方

ウランバートルから南西に約140km。相草原を走りぬけた先のバヤンウンジュールがこのツアーの舞台です。
このキャンプの特徴は2つ。調教師一家が経営し、よく調教された馬に乗れること。もう一つは草原と砂丘が隣接し、野生動物が生息する巨大な岩山など変化に富んだ地形での乗馬が楽しめること。

この場所で上級者を対象に、ツアーグループを技量に合わせて2つにわけ、レベルに合わせたキャラバンツアーを楽しむ、「アルブルドミニキャラバン」の進化版ツアーです。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪ウランバートル

午後:東京(成田)・大阪(関西)よりMIATモンゴル航空にて空路、モンゴルの首都ウランバートルへ。

夜:到着後、日本語ガイドがお迎えし車でホテルへ。

ホテル
2日目

ウランバートルバヤンウンジュール

午前:ツーリストキャンプ目指して出発。

午後:キャンプ到着後、日本語スタッフや乗馬スタッフについてじっくりと馬の扱い方や乗り方を教わりながら、キャンプ周辺で乗馬練習を行います。

ゲル
3日目

バヤンウンジュール

終日:草原乗馬

アルブルドを取り囲む砂丘と大草原を舞台に、キャラバンに備えた足慣らし。レベルに合わせて乗馬を楽しみます。

ゲル
4日目

バヤンウンジュールキャンプ地

終日:草原乗馬キャラバン
いよいよアルブルドキャンプを後にし、2泊3日の乗馬キャラバンへ。乗馬の技量によって2つのグループに別れ、より技量レベルの近い仲間とのキャラバンを楽しみます。
変化に富んだ地形の中を駈け、目指すは、野生のヤギがいるという岩山。夜はグループと再合流し、草原のど真ん中でのテント泊です。
毎回の食事は同行スタッフが青空キッチンで腕を振るいます。6日目の夕方、ツーリストキャンプに戻ります。

テント
5日目

キャンプ地キャンプ地

終日:草原乗馬キャラバン乗馬の技量によって2つのグループに別れ、より技量レベルの近い仲間とのキャラバンを楽しみます。

テント
6日目

バヤンウンジュール

午前:草原乗馬キャラバン
アルブルドキャンプを目指し草原を駈けぬけます。

午後:キャンプ到着後、草原でゆっくりおくつろぎ下さい。

ゲル
7日目

バヤンウンジュールウランバートル

午前:車でウランバートルへ。帰路、市場またはデパートにも立ち寄ります。
夕食後、ホテルに戻ります。

ホテル
8日目

ウランバートル東京・大阪

早朝:車で空港へ。

午前:MIATモンゴル航空にて帰国の途へ。

午後:東京(成田)・大阪(関西)着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2019/07/28(日) ¥378,000 東京、大阪 催行決定
2019/08/18(日) ¥388,000 東京、大阪 募集中
最少催行人員 4名(定員8名) 添乗員 同行なし。現地係員がご案内。(日本語ガイドは2名同行します)
利用予定航空会社 MIATモンゴル航空
利用予定ホテル

<ウランバートル>
フラワー、バヤンゴル、アルファ、ロイヤルマウンテン、フブスグルレイクホテル、モンゴリカ

<バヤンウンジュール>
ツーリストキャンプ〈ゲル泊〉
※ツーリストキャンプはいずれも原則として男女別3〜4人1室の相部屋になります。
※2名占有または家族ゲルご希望の方はお問い合わせください。
<キャラバン中>
キャンプ(テント)泊。
※テント泊はいずれも2名様1張りになります。1人テント希望設定はありません。寝袋などの寝具は現地でご用意いたします。

お一人部屋追加代金 14,000円
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
2,000円(基準日2019年6月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 入国時に残存期間が6ヶ月以上必要
ビジネスクラス追加代金 110,000円~130,000円(日本~ウランバートル往復/出発日・予約クラスにより異なります)
その他

●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】
・成田空港諸税2,610円
・関西空港諸税3,040円
・国際観光旅客税1,000円
・モンゴル出国税22,000トゥグリグ(2019年2月現在900円)

【現地にて支払うもの】
乗馬スタッフへの心づけ(チップ):馬方1名あたり$30程度

●旅券(パスポート)の残存期間
モンゴル入国時に6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
不要
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

このご旅行は早割60の適用対象です。

このご旅行はツアーアレンジが可能です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2019/07/28(日) ¥378,000 東京、大阪 催行決定
2019/08/18(日) ¥388,000 東京、大阪 募集中