現在臨時休業中です。
【海外ツアー】当面の間、海外ツアーをすべて中止いたします。( 詳しくはこちら
【国内ツアー】仮予約・お問い合わせは、ウェブフォーム、Eメール、FAXをご利用ください。
※電話でのお問い合わせは東京本社(0120-987-553)の留守番電話にて承ります。後日担当者よりご連絡いたします。

川﨑一洋さんと往く仏教美術巡り

3/7(土)発 讃岐の古寺・名刹を訪ねる

10名催行添乗員同行

善通寺「五重塔」

善通寺「御影堂」

弥谷寺「獅子の岩屋」

根香寺「五大堂」

出釈迦寺「捨身ヶ嶽」

出発日設定2020/03/07(土)〜3/8(日)2日間
旅行代金48,800円
出発地高松
詳細

日本各地の古刹を訪ね、魅力的な仏像に出会う旅のシリーズです。
今回は、弘法大師・空海の誕生所として有名な善通寺をはじめ、讃岐の古寺・名刹を訪ね、珍しい仏像や宝物に触れる旅です。
高松藩の菩提寺である法然寺では、釈迦涅槃図を立体的にした表現した仏像群を拝観します。牛鬼伝説の残る根香寺では、五大明王像を見学。山上他界信仰の霊山である弥谷寺では、独特の雰囲気を感じていただきます。
翌日には、西行法師ゆかりの曼荼羅寺と出釈迦寺を参拝。甲山寺で現代書家・岡本光平氏によって制作された襖絵を特別拝観したのち、善通寺を訪れ、数々の寺宝を見学します。

講師

川﨑 一洋 (かわさき かずひろ)

昭和49年、岡山県生まれ。
高野山大学博士課程修了。博士(密教学)。現在、高野山大学非常勤講師、四国八十八ヶ所霊場第二十八番・大日寺住職。密教の曼荼羅を中心に、アジア各地の仏教美術、仏教儀礼を研究。ネパールやチベットの各地でフィールドワークを重ねる。

著書:『四国「弘法大師の霊跡」巡り』(セルバ出版)
共著:インド後期密教(上)(春秋社) 第1章担当
インド後期密教(下)(春秋社) 第6章担当

担当講座一覧

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

高松市~三豊市~琴平町

JR高松駅(12:00)集合。

車にて、高松市内の浄土宗の名刹・仏生山法然寺へ。釈迦涅槃図を立体的に表現した仏像群を拝観。

午後:牛鬼伝説が残る根香寺(82番札所)で五大明王像を見学。

その後、三豊市の弥谷寺(71番札所)へ移動し、山上他界信仰の雰囲気に触れ、獅子窟や磨崖仏などを見学。

夕刻:琴平町の宿へ。

夕食後、川﨑先生のお話しを伺います。

旅館
2日目

琴平町~善通寺市

午前:車にて、西行法師ゆかりの曼荼羅寺(72番札所)と出釈迦寺(73番札所)を参拝。

その後、甲山寺(74番札所)で現代書家の岡本光平氏によって制作された襖絵を特別拝観。

昼食は、讃岐うどんのお店にて各自お取りください。

午後:善通寺(75番札所)の散策と宝物の拝観。

拝観後、車にて高松駅へ。

到着後、高松駅にて解散(15:00頃)。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2020/03/07(土)〜3/8(日)2日間 ¥48,800 高松 終了
最少催行人員 10名 (定員16名) 添乗員 添乗員が同行します。
利用予定ホテル

こんぴら温泉 湯元 八千代

一人部屋追加代金 5,900円
その他

宿は、基本的に男女別の相部屋(3~4名で1室)となります。
ご夫婦や友人同士で1室、またはお一人で1室ご利用になりたい場合は事前にご相談ください。
部屋の空き状況、参加者の男女比の状況などにより可能な範囲で調整いたします。
但し、追加料金が発生いたしますので、予めご了承ください。

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2020/03/07(土)〜3/8(日)2日間 ¥48,800 高松 終了