営業日:月・木・金曜日(11:00〜17:00)
東京本社 03-3228-5173 / 
大阪支店 06-6195-8043


新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

※休業日のお電話でのご連絡につきましては留守番電話にて承ります。営業日に折り返しご連絡いたします。

石神井公園で植物観察(初心者向け)

石神井公園

石神井公園

住宅地の真ん中にある石神井公園

下見中の山下先生

出発日・参加費

出発日 時間帯 参加費 お申込み(受付状況)
2022/10/22(土) 09:00~13:00 ¥4,950 募集中

講座概要

【植物を覚えると、公園散策が楽しくなる!】
「石神井公園」は武蔵野三大湧水池の1つとして知られた三宝寺池と石神井池を中心にした公園で、武蔵野の面影を残した雑木林や、天然記念物にも指定されている水辺観察園があるなど東京23区内にあるとは思えないほど豊かな自然が残っています。
この講座では、植物観察の初心者向けに、生活の身近にある樹木や植物の観察の仕方、覚え方を解説するとともに、石神井公園内に残る豊かな自然を楽しんでいただきます。

【観察が期待できる植物】
ヤクシソウ、ヤマハギ、カントウヨメナ、サクラタデ、キンミズヒキ、ヒメガマ、ツリフネソウ、オギ、ヨシ、ススキ、メタセコイア、ラクウショウ、ハンノキ、ケヤキ、コナラ、ミズキ、シダレヤナギ

~当日の流れ~
9:00石神井公園駅集合後、歩いて石神井公園へ(徒歩=約7分)。石神井池~野外ステージ~ケヤキ広場~瓢箪池~水辺観察園~三宝寺池・沼沢植物群落を巡り、再び歩いて石神井公園駅に戻ります(徒歩=約7分)。石神井公園駅にて12:00~13:00解散。

※天候などにより行程の順番が入れ替わる場合があります。
※雨天中止。小雨天決行。各自、雨合羽をご用意ください。

山下 裕 (やました ひろし)

高校生物教師37年間(埼玉県公立高校)を退職後、日本薬科大学薬学部講師(薬学生物)を5年間勤める。現在は専門学校非常勤講師(生物学)など。日本薬科大学特命講師、NPO埼玉県絶滅危惧植物調査団・理事として、県内の希少植物調査並びに環境省レッドデータ植物調査に従事。他にも、市町村自然観察会のガイド、冬はスキーの指導員として、修学旅行生にスキー技術指導をしている。趣味はアフリカ・オーストラリアの動植物観察、海外スキー、テニスと野菜・果樹作り。

担当講座一覧

講座条件・その他

会場 石神井公園
定員 15名
持ち物 長そで長ズボン、飲み物、雨具、帽子、履き慣れた靴、筆記用具、双眼鏡(持っていれば)
備考 【講座代金に含まれないもの】交通費、飲み物代 *当講座の歩行総距離は約3~4km、歩行レベルは4時間以内のハイキングレベル(弊社「国内ツアーの歩行レベル1」)です。 アップダウンはほとんどありません。 ※野外講座では傷害保険に加入しております(保険料は参加費に含む)。

※野外講座では傷害保険に加入しております(保険料は参加費に含む)。

お申込み 【お電話】03-3228-5173
【Eメール】info@kaze-travel.co.jp ※講座名、住所、氏名、お電話番号、参加人数をお書き添えください。
【WEB予約】黄色い予約ボタンよりお進みください。

講座予約

出発日 時間帯 参加費 お申込み(受付状況)  
2022/10/22(土) 09:00~13:00 ¥4,950 募集中