アフリカは不思議がいっぱい

ブルキナファソ~ベナン~トーゴ たてものと文化探訪10日間

4名催行英語ガイド添乗員同行
出発日設定2019/10/19~2020/03/20
旅行代金600,000円~720,000円
出発地東京
POINT
  • ベナンの奴隷関連史跡ウィダーの奴隷の道を辿ります。
  • ベナンのガンビエでは珍しい水上集落を見学します。
  • ベナンのアボメイでは、隆盛を誇ったダオメー王国の史跡群(世界文化遺産)を見学
  • ベナンのソンバ人の土地から、トーゴのバタマリバ人の土地(世界文化遺産)まで、奴隷狩から逃れるための砦のような屋敷を見学
  • トーゴの首都ロメでは、呪術の市場を見学
  • 近代ガーナ発祥の地である古都ジェームズタウンや棺アート見学
詳細

西アフリカ幻想行

今回のテーマは、『たてもの』です。
ベナンの北部、トーゴの北部、そしてブルキナファソの南部には、ユニークな建築物があちこちにあります。

【1.ベナン・・・タタ・ソンバ】
ベナンのナチチングを中心としたソンバ人の居住地には、『タタ・ソンバ』と呼ばれる要塞のような屋敷が点在しています。
堅固な壁で覆われた屋敷は穀倉を有し、出入口を小さくしつらえて穀物を狙う外敵の侵入を困難にし、同時に奴隷狩りから住民を守る工夫がなされています。

【2.トーゴ・・・バタマリバ人の土地】
国境を越えた隣国トーゴにも同じようなバタマリバ人の居住地があります。ここにもベナン北部の『タタ・ソンバ』と同じような屋敷がいくつも見られますが、保存状態がよく、居住地のほぼ全体が、『バタマリバ人の土地クタマク』として世界文化遺産に登録されています。

【3.ブルキナファソ・・・ティエベレ村】
ベナンとトーゴに隣接するブルキナファソ南部には、ティエベレと呼ばれるグルンシ語族カッセーナ人の集落があります。ティエベレ自体は、何の変哲もない農村ですが、集落の奥に位置する『宮殿』と呼ばれる建築群は、訪れる人に不思議な印象を植え付けます。曲線を描く外壁の中には、同じく曲線を描く屋敷が建ち並び、さらにその屋敷には幾何学模様やさまざまな事象をモチーフにした装飾がなされています。屋敷の出入口は小さく、外敵の侵入を困難にしています。

サハラ砂漠の南に位置する不毛の乾燥地帯『サヘル』とその周辺を開拓した人々は、度々、外敵による略奪を受け、更に後年は奴隷狩りの脅威にさらされていました。こうした歴史的教訓が彼らをして、難攻不落の要塞のような屋敷を造らしめたと考えることができます。住民は一族郎党で連携して彼らの富(穀物や水、家畜)を守り、そして伝統を守ってきたに違いありません。

今回、ブルキナファソの首都ワガドゥグで、工芸市場にも立ち寄る予定です。独特のデザインの布地や仮面、木彫り、装飾品、置物を見ます。また、それらの工芸品を購入することもできます。

建物、ライフスタイル、工芸を通して西アフリカの不思議でユニークな世界観に触れてみましょう。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2019/10/19 ¥600,000 東京 募集中
2019/11/01 ¥600,000 東京 募集中
2019/12/27 ¥720,000 東京 募集中
2020/01/10 ¥660,000 東京 募集中
2020/02/07 ¥600,000 東京 募集中
2020/03/20 ¥660,000 東京 募集中
最少催行人員 4名(定員8名) 添乗員 添乗員が同行します。 同行します。
利用予定航空会社 エチオピア航空、香港航空
利用予定ホテル 【ワガドゥグ】ホテル・グランド・カラオ、カバナ・ワガドゥグ、リベルテ、ハシエンダ、パルミエール、スプレンディ、パームビーチ、エリート、ヴィラ・イリ・スマ、レジデンス・サルタ、スグリ・ドウォーゴ、リラックス 【ナチチング】タタ・ソンバ、パレ・ソンバ、ラ・モンターニュ、トトラ、ブルゴーニュ、ラ・コンコルド、オーベルジュ・セントラル、マ・カーズ・オウ・ベナン、ホテル・マウゥエナ、オーベルジュ・コアン・ドール・デ・ナティ、ル・ベリエール、簡易旅館 【カラ】マリー=アントワネット、カマ・アカ、カビエトゥ、ホテル・ル・ルレ、オーベルジュ・ジャルダン・ホンコン、エトワール・デ・ラ・コザー、オテル・オ・カラ、ラ・プロビデンス、レオタ・エッソ、ミラ、ラファイエット、イロンデール 【ダパオン】オテル・ボンヌアベンチュール、カロリ、GHDグランド・ホテル・ダパオン、イドリス、イドリス・アネックス、ル・ロニエール、トレランス、トレランス・アネックス、シュ・レレファンツイ、レジデンシオ・ホテル・ラ・レジデンス、ラフィア、アフリカ・プリンセス (※首都以外のホテル・旅館の規模が小さいため、分宿となる場合があります)
お一人部屋追加代金 36,000円
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
(基準日2019年03月25日) ¥24,490-(エチオピア航空+香港航空)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

その他 ●注意点 ※ 黄熱病予防接種証明書(イエローカード)が必要です。予防接種は必ずご旅行出発の10日前までにお受け下さい。 ※ ブルキナファソ、ベナン、トーゴでは蚊やダニなど刺す虫がいますので肌を露出しない服装をご準備下さい。 ※今回は宮殿遺跡を見学したり、モスク、ブードゥー寺院などを拝観する機会があります。短パン、Tシャツ、サンダル履きは入場を拒否されることがありますので、ご注意下さい。 ●旅行代金に含まれないもの 各国空港税、査証代、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費。 【事前徴収】 成田空港諸税:¥3,610- 香港空港諸税:¥14,550-(HKD970) ブルキナファソ旅客税:¥14,140-(XOF75,000) <2019年3月24日> ●旅券(パスポート)の残存期間 帰国時に残存期限が6ヶ月以上有効及びパスポートの未使用ページが見開きで1ページ(左ページから連続2ページ)が3か国分以上ある旅券が必要 ●査証(VISA) 【ブルキナファソ】 必要。代金は12,000円。代行手数料として8,640円が必要となります。上記の条件を満たす旅券のほか申請書、顔写真(申請から3か月以内に撮影された背景白のカラー写真。裏にローマ字で署名。縦4cmX横4cm)2枚、黄熱予防接種証明書。ほかに日程表、誓約書が必要となります(書式見本は弊社よりお送り致します)。 【ベナン】 必要。代金は8,000円。代行手数料として8,640円が必要となります。上記の条件を満たす旅券のほか申請書、顔写真(申請から3か月以内に撮影された背景白のカラー写真。裏にローマ字で署名。縦4.5cmX横3.5cm)2枚。 【トーゴ】 必要。代金は8,500円。代行手数料として8,640円が必要となります。上記の条件を満たした旅券のほか申請書、顔写真(申請から3か月以内に撮影された背景白のカラー写真。裏にローマ字で署名。縦4.5cmX横3.5cm)2枚、黄熱予防接種証明書。ほかに英文残高証明書が必要となります。 ●大阪・名古屋発及び、その他の地方都市発の場合 ・羽田空港~成田空港間の交通費は含まれておらず、この交通機関はお客様ご自身の手配・ご負担になります。 ・羽田~成田空港間のリムジン代は片道3,000円(2013年5月現在)。 ・福岡・札幌・沖縄など地方発はお問い合わせ下さい。 ●名古屋発及び、その他の地方都市発の場合 ・地方空港~成田空港間の交通費は含まれておらず、この交通機関はお客様ご自身の手配・ご負担になります。 ・羽田~成田空港間のリムジン代は片道3,000円(2014年1月現在)。 ・福岡・札幌・沖縄など地方発はお問い合わせ下さい。●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

このご旅行はツアーアレンジが可能です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2019/10/19 ¥600,000 東京 募集中
2019/11/01 ¥600,000 東京 募集中
2019/12/27 ¥720,000 東京 募集中
2020/01/10 ¥660,000 東京 募集中
2020/02/07 ¥600,000 東京 募集中
2020/03/20 ¥660,000 東京 募集中