マラングルートからアフリカ大陸最高峰へ!

大森さん同行 キリマンジャロ登山10日間

4名催行日本語ガイド

目指すキリマンジャロは雲の上

歩き始めは鬱蒼としたジャングル

マンダラハットを越えると右にマウェンジ峰、左奥にキボ峰

2日目は草原帯・潅木帯に突入

3,000mを越えるとジャイアントセネシオなどユニークな植物が

美しいタイヨウチョウ、他にもカメレオンを見つけられるかも

ハットとよばれる山小屋に泊まります(ホロンボハット)

0℃~-5℃位でも使用可能な寝袋が必要です。湯たんぽを用意します

洗顔用のお湯を用意します

高所順応散策で訪れるゼブラロック

キボ峰とマウェンジ峰の鞍部・サドルの砂礫帯

砂礫帯にも高山植物がちらほら

4,500mを越えて少々きついキボハットへの登り

キボハットは2段ベッドが連なる大部屋利用

深夜0時にはアタック開始

最初のピーク・ギルマンズ・ポイントへ着くころに日の出

ウフルピークへの道中見られる頂上氷河

コンディションがよければ目指したいウフルピーク

賑わうウフルピーク。天候が悪いと5,000m以上ではまず雪になります

下山後は登山スタッフが歌でお祝い

出発日設定2019/08/09(金)~2019/12/13(金)
旅行代金698,000円~748,000円
出発地東京
POINT
  • タンザニアの達人・大森さん同行
  • 最大6名様の少人数ツアー
詳細

マラングルートはハットと呼ばれる山小屋を利用するもっともポピュラーなルートです。高所順応の鍵を握るホロンボハット(3,780m)で2連泊し、しっかり順応&体力調整した上で憧れの頂を目指します。深夜便利用のため、金曜仕事後、実質1週間の休暇でご参加可能です。
タンザニア在住二十余年、TV番組コーディネートやサファリレンジャーの育成も行う大森憲治さんが現地にて同行します。登頂へのバックアップはもちろんですが、タンザニアの自然や文化についても、興味深いお話が聞けるでしょう。また、山小屋利用でも、食材等はその都度ポーターが運び上げますので、サブガイドやポーターを含め登山スタッフは10名以上同行します。そんなたくさんのスタッフ達との交流も是非楽しんでみてください。キリマンジャロはでっかくて陽気です!


※レベル表示について


※検診について

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京

夜:東京(成田)発。空路、乗継地へ。

機内
2日目

乗継地 キリマンジャロ空港モシ

夕刻:キリマンジャロ空港到着後、大森さんがお迎えし車でモシへ。

ホテル
3日目

モシマラングゲートマンダラハット

午前:車でマラングゲートへ。登山ガイドと合流し入山手続後、いよいよ、キリマンジャロ登山の開始。
鬱蒼とした樹林帯の中の緩やかな道をゆっくりと登りマンダラハット(2, 727 m)へ。(歩行:約4時間)オナガザルの仲間アビシニアコロブスなどの動物も見られるかもしれません。

ロッジ
4日目

マンダラハット ホロンボハット

終日:マンダラハットより、樹林帯を抜けると右手にマウエンジ峰、左に広大な裾野の広がりを眺めながらホロンボハット(3,780m)へ。(歩行:約8時間)
ジャイアントセネシオなどユニークな植物の他、カメレオンを見つけられるかも。

ロッジ
5日目

ホロンボハット(高所順応)

  :高所順応日。4,000mラインのゼブラロック付近を往復します。

ロッジ
6日目

ホロンボハット キボハット

終日:ホロンボハットより、最後の水場を過ぎ、尾根を越えるとマウェンジ峰との鞍部サドルに着きます。サドル地帯の広大な風景の中、なだらかな道を歩きキボ峰アタックキャンプとなるキボハット(4,703 m)へ。(歩行:約6時間)

ロッジ
7日目

キボハットギルマンズポイントウフルピークホロンボハット

終日:深夜0時頃キボハットを出発します。ヘッドランプの明かりを頼りに砂礫帯のジグザグ道を通り、急な岩場帯を抜けると、明け方にギルマンズポイント(5,682 m)へ到着します。その後、コンディションがよければ最高点ウフルピーク(5,895 m)へ向かいます。登頂後、もと来た道をホロンボハットまで下ります。
(歩行:約11~14時間) 
*休憩・食事を含む行動時間は約14〜17時間となります。

ロッジ
8日目

ホロンボハット マラングゲート マラング

午前:マンダラハットを経由し、樹林帯を下りマラングゲートへ。登山証明書を貰い、登山スタッフと別れます。(歩行:約5時間)

午後:車でマラングへ。

ホテル
9日目

マラングキリマンジャロ空港 乗継地

午前:マラング村散策へ。家畜を飼いバナナやコーヒー畑を持つキリマンジャロ麓の部族生活にふれます。

午後:車でキリマンジャロ空港へ。大森さんと別れ、空路乗継地へ。

機内
10日目

東京

深夜:国際線を乗り継ぎ帰国の途へ。

  :8:00~21:00、東京(成田)着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2019/08/09(金) ¥748,000 東京 募集中
2019/09/13(金) ¥718,000 東京 募集中
2019/10/11(金) ¥698,000 東京 募集中
2019/12/13(金) ¥708,000 東京 募集中
最少催行人員 4名(定員6名) 添乗員 添乗員は同行しません。現地係員がご案内します。 同行なし。キリマンジャロ空港より大森氏がご案内。
利用予定航空会社 カタール航空、エチオピア航空
利用予定ホテル

【モシ】*キーズホテル・ウル、*キーズホテル・ムボコム、*キリマンジャロ・クレーン、*キーズホテル・ウル、
【マラング】カプリコーン・ホテル
【登山中】ロッジ(マンダラハット、ホロンボハットは4~6名、キボハットは10数名の男女混合の大部屋)
*印のホテルは一部バスタブがなくシャワー設備のみのお部屋になる場合があります。

お一人部屋追加代金 16,000円 ホテル泊
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
(2019年2月1日)国際線0円(カタール航空)~8,800円(エチオピア航空)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 査証(ビザ)申請時に有効期間が6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。
各国空港税/査証

【事前徴収】(2019年5月1日現在)
・成田空港諸税:2,610円
・国際観光旅客税:1,000円
・タンザニア空港諸税:約9,940円(89$)
・タンザニア国内線空港諸税:1,110円(23,000TZS)

このご旅行にはタンザニアの査証(ビザ)が必要になります。
査証代金10,320円(実費・手数料込み)
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

ビジネスクラス追加代金 310,000円~527,000円(東京~キリマンジャロ往復/出発日・予約クラスにより異なります)
その他

●注意事項
・技術的な難しさはありませんが、標高が5,000mを越える高所となり、1日の行動時間・歩行時間も長く、健脚者、体力に自身がある方が対象となります。

・<要健康診断:3,800m以上に宿泊するコース>
標高4,500m以上で宿泊を伴い、高山病のリスクが高く、充分な対策と警戒が必要なコースです。海外旅行保険への加入と登山者検診ネットワークによる、所定の健康診断をお願いしております。

・寝袋は-5℃程度でも使用可能な十分な羽毛量のものをご用意下さい。

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

このご旅行は早割90の適用対象です。

このご旅行はツアーアレンジが可能です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2019/08/09(金) ¥748,000 東京 募集中
2019/09/13(金) ¥718,000 東京 募集中
2019/10/11(金) ¥698,000 東京 募集中
2019/12/13(金) ¥708,000 東京 募集中