INCA SHOES

INCA SHOES ポップで可愛い“INCA SHOES”
カラフルな模様の布にはペルーらしい「あるモノ」が使われています

色やデザインは
色々なパターンがあります

モロッコのバブーシュに引き続き、シューズ「ネタ」で挑みます♪

所変わって、南米ペルーで見つけた可愛い雑貨「INCA SHOES」のご紹介。

ペルーっぽいカラフルな布の模様が、シューズのアクセントになっています。この布、アンデスの女性たちが身につけている「あるモノ」なのですが、何か分かりますか?




荷物を運ぶ時に使う「マンタ(風呂敷)」です。

クスコなどペルーのアンデス地方では、「マンタ」をカバン代わりに使っている女性が多くいます。どんな形のモノでも上手に、巻いて・包んで・背負って、とっても便利!

マンタを背負った女性の後ろを歩く時、「何が入っているんだろう?」と思いを巡らせてみると面白いですよ。すっぽり包まれた赤ちゃんが中に入っていることも!


ペルースタッフのダフネもマンタを活用
ペルースタッフのダフネもマンタ(風呂敷)を活用

中には可愛い赤ちゃんが!


クスコにはINCA SHOESの専門店があり、サイズや長さ(ショートorロングブーツ)にもよりますが、1足80~150 soles(約3,000~6,000円)くらいで売っています。明るい色合いもポップで可愛いですが、ブラウンベースの落ち着いた色もおすすめです。

クスコで滞在する時間が2~3日あれば、オーダーメイドも可能です(お店の営業日&時間は要チェック!)。好きな布を選んでから作ってもらえるオリジナルシューズは素敵な旅の思い出にもなりますよ。






【風女子ときめき旅話】バックナンバーはこちら