旅の基本情報

空っぽで来て下さい。満タンで帰れます。

果てなく広がる大草原を前に目に映るのは家畜の群れと遊牧民、そして彼らの住むゲルだけ。たくさんのモノに囲まれた世界では考えられないくらいに何もないのになんでこんなに満たされるんだろう。 ハーブの香りに包まれた草の海の中にずっと引き継がれてきた生活が今もある。 あなたに見てほしい景色がここにあります。

モンゴルの地図
モンゴル 基本データ
正式名称 モンゴル国 Монгол Улс(モンゴル・オルス) Mongol Uls
国旗
国旗
首 都 ウランバートル Ulaanbaatar
人 口 3,200,000人(2019年) ※日本の約40分の1
面 積 156万4100km2 ※日本の約4倍
言 語 モンゴル語 バヤンウルギーではカザフ語も
民 族 モンゴル民族が多数 その他、カザフ民族、トゥバ民族等
宗 教 チベット仏教 バヤンウルギーなどカザフ系民族はイスラム教やシャーマニズムを信仰する者も多い
通 貨 トゥグリグ TgまたはMNTと表記される
両 替 空港やウランバートル市内の銀行や両替所では日本円からトゥグルグへの両替が可能
ビ ザ 観光目的で30日以内の滞在ならビザ(査証)は不要です。
残 存 モンゴル入国時に残存期間が6ヶ月以上残っている旅券が必要です。
時 差 日本-1時間 サマータイム中は時差なし / 西部はウランバートル-1時間
電 圧 220V / 50Hz プラグはA型とC型が混在
通 信 空港・市内などでSIMカードを入手可能。ホテル、レストランではWi-Fiが利用できると事がほとんど。草原では国際ローミング可能な電話での通話は可能だが、インターネット接続はほぼ出来ない。
モンゴルへのアクセス

成田からウランバートルへの直行便
成田    飛行機  約5時間30分    ウランバートル

中国の北京経由(乗継)でウランバートルへ
羽田    飛行機  約3時間50分    北京    飛行機  約2時間30分    ウランバートル

モンゴルの旅行シーズンと気候

<春:3~5月>一年の中で最も厳しい季節。雪が雨に変わり、凍っていた地面が解けて冬よりも寒く感じる日もあるほど。埃混じりの強い風が吹き、砂嵐やつむじかぜが多発します。「一日の中に四季がある」「おしゃれ者の死は春と秋」と言われるほど天気が変わりやすいので暑さ、寒さどちらの対策も必要です。

<夏:6~8月>緑の草原に出かけたいならやっぱり夏。大陸性気候のモンゴルでは日中と朝晩の気温差が激しく、雨が降ったりすると日中でも急激に気温が下がることがあるので要注意。フリース、薄手のダウン、セパレートタイプの雨具などを持参して重ね着で対応するのがポイント。また、紫外線が非常に強いので日焼け止めやリップクリーム、帽子、サングラスなどもお忘れなく。

<秋:9~10月>日が経つごとに寒さが増し、草原も黄金の海へと変化していきます。モンゴルでも「黄金の秋」と呼ばれ、実りの季節を意味しています。草原ではまもなくやってくる冬に備えて準備に忙しく、干し肉作りのため羊の屠殺なども行われます。この時期、朝晩はかなり冷え込み、9月中旬には朝晩は氷点下になることも。ダウンジャケットなどの防寒着や厚手の靴下、ニット帽、手袋などしっかりとした防寒対策が必要です。

<冬:11~2月>11月にはいると気温は氷点下に落ち着きます。息を吐くとまつげについた水蒸気が凍りつき、寒さで肌が痛いほど。最も寒くなる1~2月にはウランバートルでも氷点下30度近くまで下がります。フードつきの厚手のダウンジャケットや厚手の手袋、マフラーで顔全体を覆い、防寒用の帽子や厚手の肌着上下、靴下を重ねてボアつきで滑りにくい冬用ブーツを履くなど、万全の対策が必要です。

気温と降水量
3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
ウランバートル -1.0 8.0 17.0 22.0 24.0 22.0 16.0 7.0 最高気温(度)
-14.0 -4.0 3.0 10.0 12.0 10.0 3.0 -5.0 最低気温(度)
2.8 6.4 14.6 36.7 46.5 46.1 22.6 5.3 降水量(mm)
東京 13.0 18.0 23.0 25.0 29.0 31.0 27.0 22.0 最高気温(度)
5.0 10.0 14.0 19.0 23.0 24.0 21.0 15.0 最低気温(度)
106.0 130.0 144.0 176.0 162.0 155.0 216.0 194.0 降水量(mm)

ウランバートルの気温はForeca.comより

風のモンゴル ツアーのこだわり

モンゴルの旅なら任せてください!

モンゴルでは、予想もつかないことがよく起こります。
モンゴル専門店である風の旅行社は、安全・安心のご旅行をお届けするために、
さまざまな角度からモンゴルの旅を考え、取り組み続けています。

モンゴル ウランバートル支店スタッフ

安心の要!風の旅行社ウランバートル支店

風の旅行社の現地法人MONGOL KAZE TRAVEL(MKT)は日々日本と連絡を取り合いながら現地情報の発信、旅行手配、ツアーの日程管理などに努めています。直営支店なのでやり取りはスムーズで緊急事態にも即座に対応可能です。 出発前のお客様とモンゴル、旅行中のお客様と日本の風の旅行社を結ぶ要として頼りになる存在です。

いつでも安心!ウランバートルに風のモンゴル支店あり

乗馬ツアー イメージ

乗馬ツアーに自信・実績があります!

風の旅行社はお客様にモンゴルでの乗馬を安全・快適に楽しんでいただくために、時間と費用をかけて現地支店やスタッフたちと培ってきた15 年以上の経験と自信があります。これは全コース共通の考え方。あとに続く工夫をこらした沢山の乗馬ツアーからあなたの好みに合った乗馬ツアーを探してみてください。

モンゴル旅行をアレンジ イメージ

あなただけのモンゴル旅行をアレンジ

「体力に少し自信が無い」「道中で写真をたくさん撮りたい」「航空会社を指定したい」「仲間内でトレッキングしたい」 などなど、些細なご希望でもお聞かせ下さい。あなただけのオーダーメイド旅行を手配いたします。