ジョージア大横断ドライブ&ハイキング

コーカサス山と秘境をめぐる旅9日間

4名催行日本語ガイド

ロシア国境に近い丘に立つ三位一体教会、奇跡を起こすマリア様のイコンがある(ステパンツミンダ)

ウシュグリ村からは手軽にシハラ山麓のハイキングが楽しめます

150段の階段を登り洞窟を抜けて訪れるムフヴィメヴィ教会(ジョージア)

「天国に一番近い教会」信仰に集中するためにこんなところに教会が建てられました(ジョージア カツヒピラー)

秘境スワネティで美しいコーカサスの山々を見ながらハイキング(オプションで乗馬も可能です)

コーカサス山脈を挟んで対峙する国からの攻撃に備えて要塞化したシャティリの集落(ジョージア)

ロシアに続くジョージア軍用道路にある十字架峠

4,000m級のコーカサスの山々を展望できるラトパリ峠から

復讐の塔(塔の家)が林立するウシュグリ村、後方はジョージア最高峰シハラ山

出発日設定2020/06/13(土)~2020/09/05(土)
旅行代金351,000円~425,000円
出発地東京、大阪
POINT
  • コーカサス山脈の内懐に車でアクセス、その景観を楽しみます。
  • 緑豊かなコーカサス山中の村でハイキングを楽しみます(4日目と7日目)
  • ロシア国境に近い山奥にあるキリスト教会(サメバ教会)も訪れます
  • コーカサス山脈の展望が楽しめる軍用道路を国境近くまで走ります
  • 中世からの塔の家や美しいコーカサス山脈の風景が残るスワネティ地区にも滞在
  • 天候に恵まれれば名峰カズベキ、スワネティの巨峰群、シハラ、テツヌルディ、ウシュバ、ライラ山などを望めます。
早割90
詳細

●奥地にこだわりました
コーカサス3国の中でも魅力にあふれた国ジョージアは、教会、ワイン、料理など深堀したいところは数々ありますが、今回はコーカサスの山の奥地にこだわりました。場所柄、宿泊もほとんどがゲストハウス利用です。もちろんできる限りのおいしい料理を提供いたしますが、贅沢三昧な旅ではございません。
あまりツアーでは組んでないルートを造ってみました。ぜひご賞味下さい。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪

夜:東京(成田)発。

深夜:東京(羽田)・大阪(関西)を出発。

機内
2日目

乗継地トビリシ <軍用道路> ステパンツミンダ

午前: 飛行機を乗り継ぎ、ジョージアの首都トビリシ到着。

午後: 車でロシア国境へ続くグルジア軍用道路の景観を楽しみながらコーカサスの山中へ。十字架峠(2,395m)を越えて5,000m峰カズベキ山麓の街ステパンツミンダへ。(走行=約150㎞、約3時間半)

ホテル
3日目

ステパンツミンダツミンダ・サメバ教会 ステパンツミンダ シャティリ

午前:4WDに乗り換えて、ステパンミンダの街を見下す丘の上の三位一体(ツミンダ・サメバ)教会へ。下山後(走行=往復約15km、約1時間)、車で軍用道路を戻り、途中からアルグニ渓谷の山道を進みます。

午後:ジョージアで最も孤立した村シャティリ着。(走行=約200㎞、約5時間)

ゲストハウス
4日目

シャティリ ムツォアナトリア シャティリ

終日:コーカサスの北にある異教徒との争いに備え要塞化した集落シャティリを散策します。

車でさらに奥にあるムツォへ足を伸ばし(走行=往復約10㎞、約1時間)山の上にあるムツォ要塞に上ってみたり(徒歩=登り約30分)、悲しい伝説の残るアナトリア村の墓までハイキングしてみましょう。(徒歩=往復約6㎞、約1時間半)

ゲストハウス
5日目

シャティリチアトゥラクタイシ

午前:車でチアトゥラへ。(走行=約280㎞、約5時間半)

午後:チアトゥラ洞窟教会や「天国に一番近い教会」といわれるカツヒピラー(外観)を訪れた後、西の都だったクタイシへ。(走行=約70㎞、約1時間半) ジョージアの伝統的ワイン製法のワイナリーを訪ねます。イメレティ地方の家庭料理もお楽しみ下さい。

ホテル
6日目

クタイシ ラトパリ峠 ウシュグリ

終日:車でコーカサス山脈の山中・上スワネティへ。上スワネティは4,000m級の山々や深い谷が作り出す景観のすばらしいところです。途中未舗装の道を行きます。(走行=約120km、約4時間)道中、天候がよければ、ラトパリ峠から、ジョージア最高峰シハラ山(5,200m)、テトヌルディ山(4,974m)、ウシュバ山(4,710m)などコーカサスの山々が望めます。その後スワネティ最奥の村ウシュグリ(2,200m)へ。(走行=約30km、約2時間)夕食にはマツオニ(ヨーグルト)もご賞味下さい。

ゲストハウス
7日目

ウシュグリ メスティア

午前:血の掟から家族や村を守るため作られたといわれるジョージア独特の塔の家とシハラ山と草花が印象的な風景の中のハイキングや村の散策を楽しみます。

午後:メスティアまで戻り(走行=約50km、約2時間)、塔の家を見学します。ウシュバ山の麓の村のゲストハウスに宿泊します。

ゲストハウス
8日目

メスティアトビリシ乗継地

午前:車でトビリシまで戻ります。(走行=約470km、約8時間) 午後:トビリシでは、スーパーマーケットに立ち寄ります。時間があれば希望者はハマム(現地払い)にご案内します。

夜:空路、トビリシを出発。

機内
9日目

東京・大阪

深夜:乗り継いで帰国の途へ。

夕刻:東京(成田)・大阪(関西)到着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2020/06/13(土) ¥351,000 東京、大阪 募集中
2020/07/04(土) ¥358,000 東京、大阪 募集中
2020/07/25(土) ¥405,000 東京、大阪 募集中
2020/08/15(土) ¥425,000 東京、大阪 募集中
2020/09/05(土) ¥384,000 東京、大阪 募集中
最少催行人員 4名 (定員10名) 添乗員 同行なし。現地係員がご案内。(但し8名以上の場合は同行)
利用予定航空会社 カタール航空
利用予定ホテル

トビリシ:アイバニ、オールドサイドコーナー、オールドメイデン、トゥタ、チェリーガーデン、キングゴルカサリ、メルキューレトビリシオールドタウン、ティフリス、ロタ
ステパンツミンダ:ゲストハウス
シャティリ:ゲストハウス
クタイシ:アルゴ、ルチェリパレス、バグラティ、アルゴパレス、ベカィ
ウシュグリ:ゲストハウス
メスティア:シデギ、マウンテン・メスティア、ティトゥヌルディ、サンタワー、ゲストハウス
※シャティリ、ウシュグリはシャワー、トイレ共同です。

一人部屋追加代金 22,000円 (ホテル泊・ゲストハウス泊)
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
国際線0円(2019年11月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 ●旅券(パスポート)の残存期間 残存期限が入国時6ヶ月以上有効な旅券(パスポート)が必要。
各国空港税/査証

▼各国空港税【事前徴収】
・成田空港諸税:2,660円
・羽田空港諸税:2,710円
・関西空港諸税:3,100円
・ドーハ旅客施設料(往復分) 70QAR(約2,100円)
・ドーハ旅客サービス料(往復分)1米ドル(約100円)
・ジョージア空港税(トビリシ):24米ドル(約2,610円)
・ジョージア旅客保安料(トビリシ):3.7ユーロ(約450円)
<2019年11月現在>

●査証(ビザ)
ジョージアは不要(1年以内の滞在、但し、滞在期間をカバーする海外旅行保険への加入が必要)。
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

ビジネスクラス追加代金 240,000円~570,000円(東京・大阪~トビリシ間/出発日・予約クラスにより異なります。)
その他

●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

●注意事項
・名古屋、札幌、福岡など特別国内線乗継運賃のご利用可能な出発地があります。
※7日目は乗馬経験者は乗馬も可能です(現地払い)。常歩のみで走りません。
※シャティリ、ウシュグリ、ステパンツミンダのホテルやゲストハウスは小さいため、部屋の広さに差があります。また、シャワー、トイレが共同です。
※ハマムは約5米ドル、

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

・このご旅行は、日本語ガイドがご案内します。

・このご旅行は「早割90」の適用対象です。(ご出発日の前日から起算して90日前までのご成約で、ご旅行代金を10,000円割引いたします)

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2020/06/13(土) ¥351,000 東京、大阪 募集中
2020/07/04(土) ¥358,000 東京、大阪 募集中
2020/07/25(土) ¥405,000 東京、大阪 募集中
2020/08/15(土) ¥425,000 東京、大阪 募集中
2020/09/05(土) ¥384,000 東京、大阪 募集中