東京本社「曜日限定営業中」
月・木曜日(11:00〜17:00)

国内ツアー一覧 
新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み
※休業中のお電話でのご連絡につきましては留守番電話にて承ります。営業日に折り返しご連絡いたします。

【バードウォッチング】最北端の渡りの中継地

北海道 焼尻島と天売島&海鳥クルーズ5日間

6名催行添乗員同行
出発日設定2019/05/01
旅行代金208,000円~218,000円
出発地東京、大阪
詳細

海鳥の繁殖地である天売島の隣にある焼尻島は天売島とほぼ同じくらいの島です。島の東部に広がるミズナラ、イタヤカエデなどの広葉樹林帯、下層にはイチイなどを主体とした2層からなる自然林が残されて、連休の頃、足元にはエゾエンゴサクが絨毯の様に広がります。そうした環境の中で春の渡りの時期にはオオルリ、キビタキ、ルリビタキ、ベニヒワが群れになって島で休息していることがあります。過去に出現した珍鳥として、ヤツガシラ、カラフトムシクイ、キマユムシクイ、キマユホオジロ、ヒメコウテンシなどがあります。島内をゆっくり歩きながら探鳥します。今回は海鳥の楽園、天売島にも渡ります。世界最大のウトウのコロニーを訪ねます。約100万羽が乱舞する中を夕方から夜にかけて観察します。また天売島に滞在中にクルーズを利用して海上よりケイマフリそしてウミガラスに期待します。天売島では春の渡りだけではなく、北海道らしいノゴマ、シマセンニュウ、コヨシキリ、アリスイ、ベニマシコなど囀り、夜明け寸前から賑わいます。春の渡りと北海道の鳥を焼尻島、天売島で満喫する旅になることでしょう。

期待したい野鳥
シロエリオオハム・ハイイロミズナギドリ・ハシボソミズナギドリ・シノリガモ・ハヤブサ・オオセグロカモメ・ウミネコ・ウミガラス・ケイマフリ・ウトウ・アオバト・カッコウ・アマツバメ・ヤツガシラ・アリスイ・ヒメコウテンシ・ツメナガセキレイ・ルリビタキ・シマセンニュウ・コヨシキリ・キマユムシクイ・カラフトムシクイ・ベニヒワなど

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2019/05/01 ¥208,000 東京 終了
2019/05/01 ¥218,000 大阪 終了
最少催行人員 6名 (定員8名) 添乗員 添乗員が同行します。 同行します。
利用予定航空会社 なし
利用予定ホテル 羽幌市:山崎旅館 焼尻島:磯野屋旅館 天売島:栄丸旅館
その他 千歳~羽幌の移動はジャンボタクシーを利用します 島内では徒歩移動です●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2019/05/01 ¥208,000 東京 終了
2019/05/01 ¥218,000 大阪 終了