東京本社「曜日限定営業中」
月・木曜日(11:00〜17:00)

国内ツアー一覧 
新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み
※休業中のお電話でのご連絡につきましては留守番電話にて承ります。営業日に折り返しご連絡いたします。

シマダと行く秋田恩返しの旅 2021年・春

-秋田の春- 山菜摘みランチと新緑のブナ、内陸縦貫鉄道体験

10名催行添乗員同行

マタギの山里を走る内陸縦貫鉄道

地元の皆さんの協力による山里料理を堪能しましょう

日本キャニオンと呼ばれるこの景観(十二湖)

2020夏ツアー時の野外ランチ、今回はどんな料理になるのか楽しみ!

滝(イメージ)

ブナの森でリフレッシュ

出発日設定2021/04/29(木・祝)
旅行代金87,500円
出発地大館能代空港集合/JR角館駅解散
POINT
  • 自然の採れたて食材をその場で調理、秋田の春をいただきます
  • 自称、秋田観光親善大使の私、嶋田(秋田生まれ)が案内します
  • 新緑のブナの森を歩きます、思い切り深呼吸して心身リフレッシュ!
  • 十二湖(青森)にも足をのばすので青森にも行けてお得!
  • 乗ったら笑顔になる秋田内陸縦貫鉄道に乗車して山深い里を往く
詳細

ご存知のとおり、このたびのコロナ禍において株式会社風の旅行社および株式会社風カルチャークラブは休業を余儀なくされております。
しかしながらこのまま休業ばかりしてもいられないこともあり、急遽以下の旅を企画しご案内致したくメールをさせていただきました。少し開き直ったようなツアーで恐縮ですが、昨年の夏、秋と続きシリーズ第3弾です。
ご興味を持っていただき参加を検討してもらえましたら幸いです。

過去3回に引き続き、私(嶋田)の生まれ故郷、秋田の旨いもの、美しい自然、ヒト、など春の秋田の魅力を楽しむ旅です。今回も県北部をメインに、山菜の季節ということもあり、山菜を摘み、そこで天ぷらなど北の春の味覚と自然風景を楽しみます。

さて、何が恩返しかと言いますと、コロナ禍の中、こうしてなんとか凌いでいられるのも、かつてのお客様やツアー現場を支えてくれた観光業の仲間のおかげであるということをつくづく感じることとなりました。そしてワタシを育くんでくれた秋田への思いも募ってきました。

お客様、仕事を支えてくれた仲間、故郷の秋田に感謝すると共に微力ながら恩返しをさせていただく旅にしたいと考え、このツアーを発案した次第です。

皆さまのご参加をお待ちしております!

嶋田京一

嶋田 京一 (しまだ きょういち)

1970年秋田県生まれ。風の旅行社OB。株式会社風カルチャークラブ代表取締役。2015年株式会社風カルチャークラブを別会社化。2017年訪日外国人向け東京都心サイクリングツアーブランド「訪日外国人向け東京都心サイクリングツアー」開始。2019年6月より風カルチャークラブブランドの日本人向け国内外旅行・講座の取扱いを株式会社風の旅行社に移行し、インバウンド事業(訪日外国人向けサイクリングツアー)に専念、現在に至る。
前向きさだけが唯一の取り得なので、後ろ向きのときは声をかけてください、振り向きます。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

大館能代空港 素波里ダム周辺 能代市内

【春の味覚を満喫】

午前:大館能代空港集合。

車で移動、素波里ダム周辺で山菜採り体験と山里料理のランチ。

午後、峨瑯の滝、銚子の滝を見て能代市内の宿へ。

夜、郷土料理のご夕食。

ロッジ
2日目

能代市内 留山 十二湖 能代市内

【新緑のブナ林散策と十二湖、日本海の夕日】

午前、留山の森で新緑のブナ林散策。

午後、十二湖(青池~沸壺の池~日本キャニオン)散策。

夕刻、海岸で眺める日本海の夕陽。

その後、能代市内の宿へ。

ホテル
3日目

能代市内 阿仁方面角館

【内陸縦貫鉄道体験、マタギの里】

車で移動、マタギ文化が残る阿仁方面へ。

途中で車を降り、内陸縦貫鉄道に乗車して角館へ。

ローカル線体験と車窓風景をお楽しみください。

角館駅にて解散。

時間のある方は、みちのくの小京都・角館を散策するのもよいでしょう。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2021/04/29(木・祝) ¥87,500 大館能代空港集合/JR角館駅解散 募集中
最少催行人員 10名 (定員12名) 添乗員 添乗員が同行します。 (株)風カルチャークラブの嶋田が同行します
利用予定ホテル

能代タウンホテルミナミ(一人一部屋利用)

その他

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2021/04/29(木・祝) ¥87,500 大館能代空港集合/JR角館駅解散 募集中