写真家・三浦和人さんと巡る

カメラ片手に旅に出る 『杉並 知る(シル)区(ク)ロード』を歩く

  • 撮影:三浦和人(講師)

―俳句、短歌のように写真で「いま」を切りひらく―
あなたのいままでの蓄積を写真に表していきませんか、
そういう写真のありかたを身につけ永く楽しむための講座です。


今回は縄文人も暮らしていた杉並区、区が1988年に防災まちづくりを考え作り上げた全長36キロメートルに及ぶ散策路・知る(シル)区(ク)ロード(西の輪・真ん中の輪・東の輪)をてがかりとして、三回にわたりその一部分を探査しようと思います。知る(シル)区(ク)ロードには四つのオアシス(みみのオアシス・ときのオアシス・はなのオアシス・はだしのオアシス)の休憩所があります、果たしてどんな杉並の姿が現れてくるか知る(シル)区(ク)ロードの旅に出るとしましょう。


撮影の際、路線バスや鉄道移動がある場合は、交通費は各自負担となります。

*撮影会と講評会の2回1セットの講座です。

【初めてご参加の方に限り、講評会のみ無料でご参加いただけます。参加者がどんな写真を撮っているのか、その講評とはどんなものなのか?ご興味のある方はお問合せください。】

※リバーサルフィルムを使用して、後日の講評会ではスライド投影していますが、デジタルカメラでのご参加も可能です。パソコンからプロジェクター投影します。ご不明な点は、お気軽にお尋ねください。



講師

三浦 和人(みうら かずと)

何気ない日常や人々を素直に撮る

1946年東京生まれ。70年代に現れたコンポラ写真の代表的写真家。桑沢デザイン研究所写真研究科コース非常勤講師。写真集「会話 correspondence」、家族共著「もうひとつの天安門・親子で見てきた中国」ほか、1997年読売新聞に「夏六景」写真と文を掲載。1999年度「日本カメラ」フォトコンテストB部の選評を担当。易しい解説が好評。



スケジュール
内容
撮影会①2018年2月3日(土) 井荻~西荻窪 
11:00西武新宿線「井荻」駅集合。16:00頃、JR「西荻窪」駅解散予定。
※解散時間は当日の状況により前後する場合があります。

2018年2月24日(土)講評会
14:30-17:00 風の旅行社東京本社(中野区)7Fにて。
撮影した各自の写真をスライド投影しながら講評会。
-----------------------------------------------
撮影会②2018年3月10日(土) 阿佐ヶ谷~高井戸 
11:00JR「阿佐ヶ谷」駅集合。16:00頃、京王井の頭線「高井戸」駅解散予定。
※解散時間は当日の状況により前後する場合があります。

2018年3月31日(土)講評会
14:30-17:00 風の旅行社東京本社(中野区)7Fにて。
撮影した各自の写真をスライド投影しながら講評会。
-----------------------------------------------
撮影会③2018年4月14日(土) 阿佐ヶ谷~浜田山 
11:00JR「阿佐ヶ谷」駅集合。16:00頃、京王井の頭線「浜田山」駅解散予定。
※解散時間は当日の状況により前後する場合があります。

2018年5月12日(土)講評会
14:30-17:00 風の旅行社東京本社(中野区)7Fにて。
撮影した各自の写真をスライド投影しながら講評会。
-----------------------------------------------
ご旅行条件・講座要項ほか

会場● いずれも杉並区周辺(集合解散地は別途ご案内いたします)
定員● 16名(最少催行5名)
参加費に含むもの●
講座代

この講座は撮影会と講評会で1セット、2日(2回)にわたる講座です。

ご出発日と料金
2018年
2月3日(土)11:00〜16:00
9,180円
2018年
3月10日(土)11:00〜16:00
9,180円
2018年
4月14日(土)11:00〜16:00
9,180円
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

▲ページの先頭へ