つむじかぜ 579号 残席わずかの出発日多数!今年のモンゴルはお早めに! 号

つむじかぜ579号



残席わずかの出発日多数!
今年のモンゴルはお早めに! 号


特集12名から催行する夏のお勧めモンゴルツアー



ハーブの香りに包まれて馬で駆ける! 大草原の直営キャンプ「ほしのいえ」

モンゴルに行ったら、やりたいことは何ですか? 「ゲルに泊まって、馬にも乗ってみたい」「遊牧民との交流がしたい」・・・何かぼんやりとやりたい事があるならば、 ぜひ風のおすすめコースを覗いてみて下さい。


毎週出発
「ほしのいえ」で乗馬三昧。気さくなスタッフとやさしい環境に囲まれて、のんびりする時間も魅力です。8日間コースもあります。

【未経験者・初心者向け】モンゴルで乗馬デビュー

ほしのいえ草原乗馬学校5日間

2名催行日本語ガイド

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/06/23(日) ¥241,000 東京 募集中
2019/07/27(土) ¥256,000 東京 募集中
2019/07/31(水) ¥256,000 東京、大阪 募集中
2019/08/04(日) ¥266,000 東京 募集中
2019/08/14(水) ¥271,000 東京、大阪 募集中
2019/08/15(木) ¥271,000 東京 募集中
2019/08/24(土) ¥266,000 東京 募集中
2019/09/14(土) ¥266,000 東京 募集中
乗馬未経験者に最適のツアー。モリンスクールプログラムで乗馬の基礎から練習を初めます。モンゴルで乗馬デビューをしてみませんか?

詳細を見る

毎週出発
「ほしのいえ」の上級者向けツアーです!日数短めの5日間コースもあります。

【乗馬経験者向け】直営キャンプで乗馬三昧

ほしのいえ乗馬満喫8日間

2名催行日本語ガイド

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/07/27(土) ¥291,000 東京 2名催行
2019/08/14(水) ¥316,000 東京、大阪 2名催行
2019/09/14(土) ¥291,000 東京 2名催行
乗馬の初心者からを対象に、「ほしのいえ」を我が家にして、大草原で乗馬三昧の日々。乗馬以外にも、遊牧民訪問やお昼寝するもよし。

詳細を見る

毎週出発
もうひとつの直営キャンプ「そらのいえ」。大草原の中の露天温泉で乗馬の疲れを癒しましょう。

ここがモンゴルの理想郷

花と温泉 そらのいえに泊まる草原乗馬8日間

2名催行日本語ガイド

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/06/01〜6/16の毎日 ¥318,000 東京 募集中
2019/07/01〜7/23の毎日 ¥338,000 東京、大阪 募集中
2019/08/02〜8/9の毎日 ¥353,000 東京、大阪 募集中
2019/08/22~08/31の毎日 ¥348,000 東京、大阪 募集中
変化に富んだ風景を楽しみながら乗馬が出来るのが「そらのいえ」乗馬の魅力。乗馬の後は、180度パノラマ草原温泉で疲れをゆっくり癒すことができます。

詳細を見る


毎週出発
木曜日を除く毎日出発!しっかり調教された馬に乗れる!本気の乗馬を楽しむなら!ここ!

草原を駆け砂丘で遊ぶ

アルブルド乗馬満喫8日間

2名催行日本語ガイド

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/06/01〜6/15の毎日 ¥308,000 東京 募集中
2019/06/06〜6/30の毎日 ¥318,000 東京 募集中
2019/07/01〜7/2、7/11~07/14の毎日 ¥328,000 東京、大阪 募集中
2019/07/15~07/23の毎日 ¥338,000 東京、大阪 募集中
2019/08/01〜8/10の毎日 ¥348,000 東京、大阪 募集中
2019/08/18~08/24の毎日 ¥343,000 東京、大阪 募集中
2019/08/25~08/31の毎日 ¥338,000 東京 募集中
2019/09/01〜9/30の毎日 ¥328,000 東京 募集中
馬の調教師が経営するキャンプなので管理・調教が行き届き気持ちよく乗馬が出来ます。周辺は砂丘や岩山があったりと、一味違う乗馬が楽しめます。

詳細を見る

その他のモンゴルツアーはこちら 夏のモンゴルツアー一覧


特集2GWの添乗報告記 ~スリランカ乗馬編~


スリランカ乗馬ツアー
スリランカの乗馬ツアーの魅力をご紹介!

風の旅行社の海外乗馬新企画!「馬と楽しむスリランカの大自然と世界遺産シギリヤ・ロックを巡る9日間」に行ってきました。GWは雨季の始まりですが、乗馬中はしっかり快晴(ただし暑い・・・)、観光中もしっかり快晴(ほんとに暑かった)、シギリアロックの時だけはほんのり曇り空(助かった!)と天候に恵まれ楽しいツアーとなりました。さてさて、気になるツアーはいったい・・・!(やまだ)


添乗報告記 馬と楽しむスリランカの大自然と世界遺産シギリヤ・ロックを巡る9日間





特選!風カルチャークラブ情報


新緑がまぶしいのは今この時期だけ! 泊まりがけでじっくり森を堪能する旅を西へ東へ・・・と、企画しております。まだお申込みは間に合います、ぜひ!


5/28(土)発
高野山寺領森林組合の協力で歩く
高野山の森の物語


6/18(土)発
田部井淳子さんと歩く 
新緑の最上・藤九郎沢の千年カツラとまぼろしの滝群を歩く




空想の旅好きにはコチラもどうぞ

5/28(土)
ファンタジー作家・芝田勝茂と読む古典シリーズ3-
「古事記」における古代の神々 ~日本列島「神々の旅」を読む~
高天原…アマの神々



今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【風女子ときめき旅話】
目で旅をする
象のオシリがツボに入ってしまった
【ブータン現地だより】
「GWのポブジ谷ハイキングの様子」
ふむふむ。大変のどかな雰囲気がわかります
【風の鳥日和】
【添乗報告記】渡り鳥の楽園 春の飛島3日間
赤い鳥がいれば信号カラーだったのに
【ヒマラヤの宝探し】
第198回 サドン ~穴を掘る~
小川さんの手にかかると「穴」すら実用的なのだ


お待ちかね!風のイベント情報


東京・風のイベント


行くなら今がチャンス! 夏&秋のブータンツアー説明会
2016年夏の日本人向けキャンペーンのご紹介。夏から秋のブータンの楽しみ方とブータン旅行の基本情報などをお話します。

  • 日 時:5/21(土)11:00~12:30、
    6/11(土)11:00~12:30
  • 会 場:風の旅行社 東京本社(東京・中野)
  • 参加費:無料

  • 草原乗馬を詳しく解説! 夏のモンゴルツアー説明会
    夏のモンゴル旅行の実際と風のモンゴルツアーならではの特徴をご案内します。随時、追加開催予定です。

    • 日 時:6/4(土)11:00~12:00、
      6/04(土)11:00~12:00
    • 会 場:風の旅行社 東京本社(東京・中野)
    • 参加費:無料


関西・風のイベント


大阪開催・モンゴル説明会
大阪支店の夏のモンゴル説明会詳細が決まりました! 各回テーマを決めて、モンゴルの魅力をお伝えします。

  • ▼5/25(水)18:00~19:00
    「風の旅行社でしか泊まれない!直営キャンプで過ごすモンゴル」
  • ▼6/11(土)13:00~14:00
    「乗馬だけじゃない!風のモンゴルの魅力」
  • ▼6/23(木)18:00~19:00
    「未経験者から経験者まで 安全で楽しい風の乗馬ツアー」
    • 会 場:ハービスPLAZA3階 風の旅行社大阪支店
    • 参加費:無料


    夏~秋 深緑のチベット&ブータンでの楽しみ方・体験できること
    関西地区でも人気のチベット料理店のスノーライオンにて、チベットとブータンの楽しみ方をご案内!おいしいチベット料理を食べながら、夏から秋の現地の様子や、ピクニックやお祭鑑賞、緑溢れる景色など、この時期だからこそ楽しめる魅力をお話します。

  • 日 時:6/4(土)11:30~14:00
  • 会 場:チベット料理店 スノーライオン(大阪・新町)
  • 定 員:15名前後(先着順、事前予約制)
  • 参加費:2,000円

  • 外部イベント


    中南米・西アジアに学ぶ夏のインテリアスタイル「フォークアートと暮らす」

    • 期 間:5/25〜30
    • 会 場:阪急うめだ本店(大阪)

    カザフ伝統楽器ドンブラの演奏(5/28)、グアテマラの布手織り(地機)実演(5/29)、そして各地から集う、フォークアートを扱う名店の店主によるトークショーも連日開催!






    風の向くまま・気の向くまま ―第四百三話―

     

    代表取締役 原 優二

    ●諏訪御柱祭


    3月に私が添乗したネパールツアーでご一緒したAさんが、GWの5/4に諏訪大社の上社前宮の建御柱に、Bさんご夫妻が、5/15の下社春宮の建御柱に招待くださった。長野県出身の私だが、今まで諏訪の御柱祭は観たことがなかった。もちろん、一度は観てみたいと思ってはいたが、なかなかこれといった機会もなかった。

    誤解を恐れずに申し上げると、実は、私は、祭り見学があまり好きではない。どうも人混みの中でただ観るだけというのでは、あまり感動したことがない。もちろん祭りの雰囲気は大好きだし、酒を飲んで祭り気分し浸るのもいい。踊る阿呆になるのは好きである。しかし、年齢を重ねるにつれて体がそんなには動かなくなってくると、そうそう祭りに身体を使って参加することもできない。

    今回は、祭見物もさることながら、Aさん、Bさんご夫妻やその関係者の方々とお会いし、あれこれ話をお聞きしながら一杯やろうという趣旨である。これなら観るだけではなく、地元の方々の生の話が聴けるにちがいない。体が動かなくなってくると、話を聴いてはあれこれ話すのが楽しくなってくる。

    5/4の前宮では、建て御柱のすぐ近くに席が用意されていた。長さ19m直径1mのモミの木の御柱に40人もの人が乗る。その40人を乗せながら次第に角度を挙げていく。こりゃあ一体この先どうなるんだ、と不思議に思いながら観ていた。なるほど、みんな慣れたものである。御柱に幾つも巻きつけられた板を足場にし、命綱で身体を御柱と平行に確保ししっかりと立っている。

    御柱が直立したら終わりかと思いきや、そこからあれこれと神事が続き、ずっと身体を御柱に確保し続けている。度胸も、体力も両方ないと御柱には乗れそうにない。一番先頭の人は、最後に、御柱に巻きつけられたその足場をはずして下りてくる。こんなことは、素人ではとても無理だ。鳶職など、それなりの人でないと出来ないだろう。

    その格好良さに若者たちは憧れる。

    当然かもしれないが、氏子しか御柱に乗ることはできない。昨今は、どこでも祭りの担い手が不足し、外から応援を呼ぶのが一般的だが、諏訪では、そういうことはないそうだ。それどころか、若者が争って御柱の乗りたがり、この祭りに関わろうとするのだそうだ。

    一方、Bさん宅では、建て御柱の日は、朝から自宅を訪れる人たちでごった返し、奥さんはその接客で大変になるそうだ。ビールを冷やしても間に合わないので、嫁に来た2年目からは、生ビールのサーバーを頼んで自分で注いでもらうことにしたそうだ。

    そんなBさん家の御柱祭に、私は、(株)風カルチャークラブで主に国内講座を担当する水野恭一と一緒にお邪魔した。結局、上社には行かず、ずっとBさん家で飲んで、皆さんの話をお聞きすることになった。これはこれで御柱祭の奥深さを知らされたように思う。Aさん、Bさんご夫妻に感謝である。

    ≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


    お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


    ▼放送中〜7月29日まで 23:10~23:15 テレビ朝日
    世界の車窓から ~大草原パンパとパタゴニアの荒野を駆ける~
    ブエノスアイレスから夜行列車で大草原パンパを南下すること14時間。目指すは荒涼たる大地パタゴニア。ウシュアイアでは、大自然に抱かれ走る「世界の果て鉄道」に乗車。

    ▼5月22日(日) 17:30~18:24 BSジャパン
    未来世紀ジパング
    「池上彰が徹底解説!ペルーの奇跡~マチュピチュと日本人」

    マチュピチュ近くの村を作ったのは100年前の知られざる日本人だった!? 元人質が明かす大使公邸事件…秘められた真相・犯人との意外な関係。(※再放送のため番組HPの放送時間帯・放送局とは異なります)

    ▼5月26日(木) 21:00~21:54 BS-TBS
    地球バス紀行
    「ティンプー発 ツルが舞い降りる谷へ/ブータン」

    首都ティンプーでは近代化が進むも、伝統文化を色濃く残す稀有な国。古都プナカ、そして“天国の鳥”ツルが舞う地上の楽園ポプジカへ。雄大な自然と伝統の暮らしが残る西部の見どころを巡ります。



    編集後記


    ゴールデンウィークはスリランカの乗馬ツアーに添乗してきました。
    毎日40度近い暑さでしたが、雨季の始まりにもかかわらず、見事に連日、晴天に恵まれて乗馬も観光も楽しんでくることが出来ました。実はスリランカへの渡航は今回が初めて。
    スリランカ人の人柄の良さにまずびっくり。空港職員がニコニコと気さくに話しかけてくれたところから、この国は良い国だと感じました。大事ですよね。笑顔。

    (やまだ)




    ※次号580号は2016年5月26日頃の配信予定です。
    ——————————
     
    ■つむじかぜ579号(風の旅行社ウェブマガジン)
    発行日 :毎週1回発行
    発行 :(株)風の旅行社 
    送信日 :2016年5月19日
    送信元 :(株)風の旅行社
    ■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
    ・東 京
    TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
    ・大 阪
    TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
    ・mail
    info@kaze-travel.co.jp
    ■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
    info@kaze-travel.co.jp
    どうぞ、お気軽にご連絡ください。


    つむじかぜバックナンバー


    Copyright(C) 2002-2016 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
    (サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)