現在臨時休業中です。
【海外ツアー】当面の間、海外ツアーをすべて中止いたします。( 詳しくはこちら
【国内ツアー】仮予約・お問い合わせは、ウェブフォーム、Eメール、FAXをご利用ください。
※電話でのお問い合わせは東京本社(0120-987-553)の留守番電話にて承ります。後日担当者よりご連絡いたします。

少数民族マーケットも訪れる

ベトナム国家遺産の棚田(ホアンスーフィー)と少数民族の村とファンシーパン山登頂6日間

3名催行日本語ガイド

赤ザオ族の女性、赤い頭巾と細かい刺繍が服の特徴です

ハジャン省に暮らすパタン族とラチ族の女性

ベトナム最高峰ファンシーパンに(3,143m)に登頂だ!

田植えに精を出すラチ族(ホアンスーフィーにて)

フランス開拓時代の香りが残るサパの街並

ホアンスーフィー市のヌン族

ホアンスーフィーの市場で出会った花モン族の女性

ヌン族は黒い民族衣装が特徴(ホアンスーフィーにて)

ベトナムの国家遺産になっているホアンスーフィー棚田とタパンザオ族(初秋)

出発日設定2020/09/24(木)~2020/10/01(木)
旅行代金198,000円~203,000円
出発地東京、大阪、名古屋
POINT
  • 1.ベトナム国家遺産のホアンスーフィの棚田を訪れます。
  • 2.ホアンスーフィーのマーケットを見学
  • 3.フランス統治時代の避暑地サパに宿泊
  • 4.ベトナム最高峰にも登ります
  • 5.1日あるいは2日延泊して、ハロン湾日帰りクルーズや1泊2日クルーズを組み込みアレンジも可能です。
早割60
詳細

ベトナムの国家遺産に登録された美しい棚田と、伝統の民族衣装を訪ねる旅。北部山岳地帯でも民族衣装が消え行く傾向にありますが、今回は民族衣装に出会えるちょっと田舎を目指して旅します。3日間棚田の風景や民族衣装の村を楽しんだ後、最後は、フランス統治時代、避暑地として開発されたサパの町を散策、そして近年完成したロープウェイなどでベトナムが誇る最高峰にも登頂。6日間でこれだけお楽しみいただけます。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪・名古屋  ハノイ  バックアン

午前:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)を出発。直行便で、ベトナムの首都ハノイへ。

午後:到着後、車で北部ハジャン省のバックアンへ。(走行=約230㎞、約4時間半)

ホテル
2日目

バックアン ホアンスーフィー

午前:バックアン周辺に暮らす少数民族パテン族ラチ族の村を訪ねます。(走行=約20㎞、約1時間)

午後:ベトナムの国家遺産に登録されたホアンスーフィーの棚田を目指します。途中、タパンザオ族の村にも立ち寄ります。(走行=約70㎞、約3時間半)

ゲストハウス
3日目

ホアンスーフィー チェインフォー バンフン

午前:艶やかな民族衣装の花モン族の村チェインフォーの小さな土曜マーケットを訪れます。(走行=約21㎞、約1時間) 

午後:ヌン族の村に立ち寄った後、棚田を見下す場所にあるバンフン村のロッジへ。(走行=約40㎞、約2時間)

ホテル
4日目

バンフン ホアンスーフィー サパ

午前:ロッジ周辺の棚田の風景を楽しんだ後、ホアンスーフィーの日曜市へ。(走行=約40㎞、約1時間半)モン族やヌン族、タバンザオ族が集います。その後、車でフランス統治時代に避暑地として開かれた町サパへ。街中では、村から出稼ぎに来てる黒モン族赤ザオ族の人たちに出会うことでしょう。(走行=約190㎞、約6時間)夕食はサパ名物の鍋料理です。

ホテル
5日目

サパファンシーパンサパ  ハノイ

午後:登山鉄道、ロープウェイ、ケーブルカーを乗り継いでベトナム最高峰ファンシーパン山頂(3,143m)登頂後、下山。(乗車合計=片道約1時間) 

午後:車でハノイの空港へ。(走行=約290㎞、約5時間)帰国前に、空港近くのゲストハウスでシャワー休憩を取ります。

夜:夕食後、車で空港へ。

機内
6日目

ハノイ  東京・大阪・名古屋

深夜:空路、帰国の途へ。

東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2020/09/24(木) ¥198,000 東京、大阪、名古屋 終了
2020/10/01(木) ¥203,000 東京、大阪、名古屋 終了
最少催行人員 3名 (定員12名) 添乗員 添乗員は同行しません。現地係員がご案内します。 (但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社 ベトナム航空
利用予定ホテル

【バックアン】トアンヴィン、フンヴァン

【ホアンスーフィー】タイコンリンGH、ティエンダットGH、ソンチャイGH

【バンフン】ロッジ

【サパ】チャウロンサパ、サニーマウンテン、バンブーサパ、ロイヤルビュー

一人部屋追加代金 16,000円 ホテル・ゲストハウス泊
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
国際線5,600円(2019年11月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 ベトナム入国時に有効期間が6ヶ月以上残っている旅券(パスポート)が必要です
各国空港税/査証

▼各地空港税(事前徴収するもの)
○成田空港諸税:2,660円
○関西空港諸税:3,100円
○中部空港使用料:2,970円
○国際観光旅客税:1,000円
○ベトナム出国税:25ドル(約2,720円)
○ベトナム国際線空港保安税:2ドル(約210円)
※2019年11月1日現在

●査証(ビザ)
ベトナム滞在15日以内の場合は不要。※2015年1月1日以降、ベトナム出国日から30日以内にベトナムに再入国する場合は査証が必要となりますのでご注意ください。

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

その他

●注意事項
※主に山岳地域を移動するために天候や道路状況により訪問箇所が変わる場合もあります。あらかじめご了承下さい。
※訪れる予定の村はまだ観光化されていない場所もあり、写真やビデオ撮影などには協力的でない村もあります。現地事情をご理解の上、ガイドなどの指示に従っていただくようご協力お願いします。
※お祭や冠婚葬祭のような機会にしか民族衣装を着ていない村も多くなっています。ときに、好意で民族衣装を見せてもらうことがあります。その場合はお礼を差し上げてますのでご協力をお願いします。また、そのときの村や村人の事情でできない場合もあることもご理解下さい。

●ツアー代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

・このご旅行は、日本語ガイドがご案内します。

・このご旅行は「早割60」の適用対象です。(ご出発日の前日から起算して60日前までのご成約で、ご旅行代金を5,000円割引いたします)

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2020/09/24(木) ¥198,000 東京、大阪、名古屋 終了
2020/10/01(木) ¥203,000 東京、大阪、名古屋 終了