【バードウォッチング】

冬の渡良瀬遊水地 タカ類に期待

6名催行添乗員同行

ベニマシコ

コウノトリ

カワラヒワ

ミヤマガラス

ツルシギ

出発日設定2020/1/18(土)
旅行代金12,000円
出発地東北本線 古河駅
POINT
  • ジャンボタクシーでゲート内まで入ります。
  • 歩く距離が短く済みます。
  • 出発はゆっくりめの9:30!千葉・八王子・湘南方面からでも間に合います。
  • 渋滞を避けるJR古河駅集合。
  • 大宮駅から古河駅までは湘南新宿ラインで約40分です。
詳細

関東で有名な探鳥地。広大なヨシ原、湿地、湖面で冬の探鳥を楽しみましょう。
渡良瀬遊水地で冬の猛禽類を中心に探鳥します。
ヨシ原ではホオジロ類(オオジュリン、アオジ等)やジョウビタキ、アリスイ等に期待し、上空を飛びまわる猛禽類(チュウヒやハイイロチュウヒ、ハイタカ、オオタカ等)やハヤブサ類(チョウゲンボウ、コチョウゲンボウ等)を探します。
周辺ではコミミズクやミヤマガラスの群れにも出会えるかもしれません。
水面では少しずつ渡り始めるカモ類の姿や行動を観察。
探鳥場所やコースは天候や出現状況繁殖の妨げにもならないように工夫しながら廻ります。

前回観察できた野鳥
キジ・ヒドリガモ・マガモ・カルガモ・コガモ・ミコアイサ・カワアイサ・カイツブリ・カンムリカイツブリ・キジバト・カワウ・アオサギ・ダイサギ・コサギ・オオバン・イカルチドリ・タシギ・ツルシギ・ユリカモメ・セグロカモメ・ミサゴ・トビ・チュウヒ・オオタカ・ノスリ・カワセミ・コゲラ・アカゲラ・ハヤブサ・モズ・コクマルガラス・ミヤマガラス・ハシボソガラス・ハシブトガラス・シジュウカラ・ヒバリ・イワツバメ・ヒヨドリ・ウグイス・メジロ・ムクドリ・シロハラ・ツグミ・ジョウビタキ・スズメ・ハクセキレイ・セグロセキレイ・タヒバリ・アトリ・カワラヒワ・ベニマシコ・シメ・ホオジロ・カシラダカ・アオジ・オオジュリン

【開講記】観察ポイントたくさん巡ります 渡良瀬遊水地 【開講記】一年の鳥見納めは渡良瀬遊水地

バードガイド

峯尾 雄太 (みねお ゆうた)

1975年八王子市生まれ、山梨県在住。幼少より野鳥に魅せられ現在は山中湖村に移住し、富士山麓を中心に日本各地野鳥観察、調査、バードウォッチングツアーガイドで廻っている。鳥類標識調査従事者。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

古河駅渡良瀬遊水地古河駅

古河駅(9:30発)=渡良瀬遊水地=古河駅(17:00頃着)

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2020/1/18(土) ¥12,000 東北本線 古河駅 募集中
最少催行人員 6名(定員8名) 添乗員 添乗員が同行します。 同行します。
利用予定ホテル

なし

その他

移動はジャンボタクシーを利用します。●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

がご案内します。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2020/1/18(土) ¥12,000 東北本線 古河駅 募集中