お客様専用電話番号が変更になりました
営業日:月・木曜日(11:00〜17:00)
東京本社 03-3228-5173 / 
大阪支店 06-6195-8043

国内ツアー一覧 
新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

※休業日のお電話でのご連絡につきましては留守番電話にて承ります。営業日に折り返しご連絡いたします。

-風のOBシマダと行く秋田恩返しの旅・第五弾-

【現地集合】おらど一緒に秋の秋田で鍋っこ遠足だ!3日間

8名催行添乗員同行

秋の鳥海山(イメージ)

マタギの里を走る(秋田内陸縦貫鉄道)

出発日設定2021/10/22(金)
旅行代金89,700円
出発地大館能代空港集合・秋田駅解散
POINT
  • 旨いもの、美しい自然、ヒト、など秋の秋田の魅力を味わう旅
  • 秋田県人の心の行事、鍋っこ遠足を体験!
  • 秋田白神から内陸縦貫鉄道を使った鉄道旅まで盛り沢山
詳細

ご存知のとおり、このたびのコロナ禍において株式会社風の旅行社および株式会社風カルチャークラブは休業を余儀なくされております。しかしながらこのまま休業ばかりしてもいられないこともあり、急遽以下の旅を企画しました。少し開き直ったようなツアーで恐縮ですが、ご興味を持っていただき参加を検討してもらえましたら幸いです。

私(嶋田)の生まれ故郷、秋田の旨いもの、美しい自然、ヒト、など秋の秋田の魅力を味わう旅です。

今回は、県北の端っこ秋田白神地域から県南端っこ鳥海山まで、秋田県を南北に大縦断します。

途中、秋田内陸縦貫鉄道も利用して鉄道旅も楽しみます。車窓から眺めるマタギ文化が色濃く香る阿仁地域の山深い秋の風景、雄大な鳥海山(2,236m)の裾野に広がる田園風景(芭蕉が句を詠んだ)、鳥海山展望台(五合目)から眺める日本海、など多彩な景色とそれぞれの里の暮らしの違いを感じてほしいと思い企画しました。

もちろん、食の楽しみも忘れていません! 秋田県人のソウルイベント(心の行事)である「鍋っこ遠足」も体験していただきます。野外で食べる秋田の秋の味覚を白神のブナに囲まれながらおおいに満喫しましょう。

さて、何が恩返しかと言いますと、コロナ禍の中、こうしてなんとか凌いでいられるのも、かつてのお客様やツアー現場を支えてくれた観光業の仲間のおかげであるということをつくづく感じることとなりました。そしてワタシを育くんでくれた秋田への思いも募り続けています。

お客様、仕事を支えてくれた仲間、故郷の秋田に感謝すると共に微力ながら恩返しをさせていただく旅にしたいと考え、企画しました。

皆さまと一緒に秋田を楽しみ、味わうことを楽しみにしております。
ご参加お待ちしております。

嶋田京一

※現地の平日閑散対策に寄与したいとの思いから、あえて平日中心の日程となります。どうかご了承願います。

嶋田 京一 (しまだ きょういち)

1970年秋田県生まれ。風の旅行社OB。株式会社風カルチャークラブ代表取締役。2015年株式会社風カルチャークラブを別会社化。2017年訪日外国人向け東京都心サイクリングツアーブランド「訪日外国人向け東京都心サイクリングツアー」開始。2019年6月より風カルチャークラブブランドの日本人向け国内外旅行・講座の取扱いを株式会社風の旅行社に移行し、インバウンド事業(訪日外国人向けサイクリングツアー)に専念、現在に至る。
前向きさだけが唯一の取り得なので、後ろ向きのときは声をかけてください、振り向きます。

歩行レベル
歩行日数1日
レベルについて
日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

大館能代空港岳岱の森藤里市

【秋の味覚満喫 なべっこ遠足できりたんぽ】

10:20 大館能代空港集合。

岳岱の森をゆるやかに散策。

ここで、秋田県人なら誰でも知っている秋の名物行事「鍋っこ遠足」よろしく森の中で名物きりたんぽ鍋を楽しみます

黄葉のブナの森でゆっくり過ごした後、宿へ。

旅館
2日目

藤里町鷹巣駅角館駅鳥海山鉾立展望台(五合目)にかほ市

【秋田の北から南へ大縦断】

午前、宿から鷹巣駅へ。内陸縦貫鉄道で角館へ。マタギ文化の色濃く残る森吉、阿仁を通過。車窓から秋の山深い紅葉をお楽しみください。

到着後、みちのくの小京都「角館(かくのだて)」を散策。

午後、車で県南へ。山形県との県境かつ海側にそびえる鳥海山(2,236m)へ。途中、湯沢を通過。時間の許す限り、途中下車しながらいろいろたしかめながら移動します。

夕刻、鳥海山鉾立展望台(5合目)より日本海に沈む夕日を展望。※晴れることを祈りましょう。

夜、宿へ。

旅館
3日目

にかほ市秋田駅

【日本海沿いに北上】

午前、鳥海自然休養林(中島台)へ。ブナ林を散策。異形ブナでは日本最大級の「あがりこ大王」や巨大なコケの群生体「鳥海マリモ」を見ます。

その後、象潟で芭蕉の句で有名な「蚶満寺」を拝観後、日本海沿い秋田市へ向います。途中、松本清張著「砂の器」に登場する羽後亀田に立寄り、作品の残り香をさがしてみます。その後、知る人ぞ知る「秋田国際ダリア園」を見学。

16時、JR秋田駅にて解散。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2021/10/22(金) ¥89,700 大館能代空港集合・秋田駅解散 募集中
最少催行人員 8名 (定員12名) 添乗員 添乗員が同行します。 (株)風カルチャークラブの嶋田が同行します
利用予定ホテル

1日目 ゆとりあ藤里(3~4名男女別相部屋)
2日目 鳥海荘(3~4名男女別相部屋)

その他

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2021/10/22(金) ¥89,700 大館能代空港集合・秋田駅解散 募集中

類似ツアー

このツアーに関連するタグ

#嶋田京一 , #風OB/OG同行