4名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

ベテランガイドがご案内

シルクロード入門1 冬のカシュガル・トルファンあったか体験6日間

  • 冬の交河古城は人影もまばら(4日目)
  • さすが本場の家庭料理!ラグメン作りの手さばきにうっとり(4日目)
  • 日曜バザールはドライフルーツなどお土産の買出しにももってこい(2日目)
  • カシュガルのバザールでお客さんを呼びこむ元気なおじさん(2日目)
  • 寝台列車でもガイドにいろいろ聞けちゃいます。気分は修学旅行?(3日目)
  • あつあつのシシカバブがまいう~!
  • 家畜市では羊、ヤギ、牛のほかにラクダやヤクもみかけます(2日目)
  • 博物館には楼蘭のミイラのほか様々な発掘物も展示されている(5日目)

●冬だからこそ味わえる温かさ
『冬は寒いから・・』なんて声もありますが、昔から(かつてはオンドル利用)冬は部屋を暖めていた地域だから冬も屋内はあったか。列車の中もポカポカ。バザールの屋台でもあつあつ料理を食べ歩き。民家での手料理には心も温まります。しかも、この時期は国内旅行者も少なく、観光地ですら独り占めなんてことも。ゆっくり、たっぷり味わうことができます。
ラグメン作りなどウイグル文化の基底にふれるシルクロード入門コースです。
ツアーポイント
1. ガイド歴25年のウイグル族の日本語ガイドがご案内します
2. シルクロードの代表的な町、カシュガルとトルファンを巡ります
3. あったか~い寝台列車でトルファンへ向かいます
4. ウイグル族の民家ではラグメン作りをみせてもらったり、家庭料理をいただいたりします
5. 日本語ガイドから簡単なウイグル語を教えてもらいましょう
6. カシュガルでは、新疆最大規模の日曜バザール、家畜市も散策

このツアーは割引サービスが適用されます。

現地同行ガイド

ヤリクン(やりくん)

カシュガル出身、ガイド歴24年。得意分野はシルクロードの伝統文化、歴史、そして食べること。古跡を訪ねたり、様々な民族の営みを感じたりしながら、シルクロードの魅力をたっぷりご案内いたします。


関連よみもの

添乗員報告記


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
乗継地
ウルムチ
9:30~17:30:東京(羽田または成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)から乗り継いで、新疆ウイグル自治区のウルムチへ。
夜または深夜:ウルムチ到着後、日本語ガイドと共にホテルへ。最終日のウルムチ出発まで日本語ガイドがご案内します。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 機内
2ウルムチ
カシュガル
午前:国内線でウイグルの文化が色濃く残るカシュガルへ。
午後:シルクロードの香り漂う家畜市と新疆最大の日曜バザールを訪れます。バザールではあったか~いサモサやナン、シシカバブの屋台もあります。その後旧市街へ。
道中、ガイドによる簡単なウイグル語講座。現地の人たちとの交流めざしてがんばって覚えましょう。
  宿泊●ホテル泊 食事●機内 / 昼 / 夕
3カシュガル
午前:新疆最大のイスラムモスク・エイティガール、職人街、イスラム教白帽派の指導者ホージャ一族を祀るアパク・ホージャ墳などを見学。
午後:カシュガル駅から暖房のしっかり効いた南疆鉄道(寝台列車)でトルファンへ(走行=約19時間)。夕食はお弁当になります。ご希望の方は、前日の復習を兼ねて車中でウイグル語に磨きをかけましょう。
  宿泊●列車泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4トルファン午前:トルファン駅到着。
かつて漢族と異民族とが争った地・トルファン観光。西遊記にも登場する火焔山、『請願図』など華麗な仏教壁画が残るベゼクリク千仏洞、高昌故城などを訪れます。
午後:ウイグルの伝統的な造りの民家ではラグメンの作り方を見せてもらいます。昼食はラグメンを含むウイグルの家庭料理です。習ったウイグル語の腕試しをしてみましょう。その後、2,000年あまりの歴史を持つ交河故城を訪れます
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5トルファン
ウルムチ
中国国内
午前:車でウルムチへ。(走行=約200㎞、約3時間)
午後:楼蘭のミイラで有名な新疆ウイグル自治区博物館を見学後、ウイグル色が濃い二道橋市場にも立ち寄ります。
夜:国内線で上海または北京へ。到着後、ご自身で空港隣接のホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 機内
6中国国内
東京・大阪・名古屋
午前:ご自身で空港へ。空路、帰国の途へ。。
16:00~22:00:東京(羽田または成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)空港到着。
  宿泊●泊 食事●朝 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発 [ 大阪発を見る・名古屋発を見る ]
2018/11/24(土)・12/15(土)293,000円
2018/12/29(土)348,000円
2019/1/12(土)288,000円
2019/2/16(土)308,000円
2019/3/2(土)308,000円
大阪発 [ 東京発を見る・名古屋発を見る ]
2018/11/24(土)・12/15(土)278,000円
2018/12/29(土)318,000円
2019/1/12(土)273,000円
2019/2/16(土)283,000円
2019/3/2(土)283,000円
名古屋発 [ 東京発を見る・大阪発を見る ]
2018/11/24(土)・12/15(土)278,000円
2018/12/29(土)318,000円
2019/1/12(土)273,000円
2019/2/16(土)283,000円
2019/3/2(土)283,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●4名(定員16名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●中国東方航空、山東航空、中国国際航空
利用予定ホテル●
【ウルムチ】翼龍大酒店、怡家名人国際酒店、智尚酒店、城市朗辰大酒店
【カシュガル】天縁商務酒店、皇家大酒店、其尼瓦克賓館、邦臣酒店
【トルファン】火洲大酒店、双城賓館、吐魯番賓館、錦綉金華酒店
【上海】大衆空港賓館、莫泰168、上海中航泊悦酒店、上海国際機場賓館
【北京】豊栄君華酒店、東航大酒店、首都機場賓館
お一人部屋追加代金●27,000円 ホテル泊
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●国際線5,000円(2018年5月1日)
●ツアー代金に含まれないもの
*事前徴収
 ・成田空港諸税:2,610円、羽田空港諸税:2,670円
 ・関西空港諸税:3,040円
 ・中部空港使用料:2,570円
 ・中国出国税:90元(約1,580円)
 ・国内線空港税:50元×3回(約2,640円)
 (※全て2018年5月現在の金額および換算レートです。)


*その他
個人的な出費、クリーニング代など

●旅券(パスポート)
入国時に有効期間が6ヶ月以上残っている旅券が必要です

●査証(ビザ)
観光目的で入国する場合、15日以内の滞在は査証不要

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

*地方発についてはお問い合わせ下さい。

 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2016-12-29発/総合評価★★★★★

とにかくごはん美味い!想像より寒くなかった!もっと痛い寒さだと思っていましたが、トレッキング衣類など揃えておけば十分足りましたね。
南疆鉄道は売り子さんいるし、トイレもキレイ、コンパートメント上段は拭けば物置にできるロフトもあって快適。シルクロードは何となくの予備知識は入れていたけど、Aさんのガイドでより興味深くなりました。敦皇から始まるシルクロードの旅も行きたい!

人数が多かったので仕方ないですが、もう少し市場で交渉したり買い物したかったです。家畜市場もポロ、ラグメン、サモサいろいろ美味しそうなものばかりだったので、お昼は市場で買い食いとかできれば嬉しい。(ホコリっぽいので人によっては嫌がるかもですが…。) 民家での交流ももう少ししたかったので、またシルクロード行きたいです。…食べ物ばかりですね(笑)
カシュガルの人たちの笑顔に癒されました~。      

  • 2016-12-29発/総合評価★★★★★

今回は15人という少し多めのメンバーとの旅行でしたが、皆さんと仲良く、また時には助け合いながら、楽しいときを過ごすことができました。
また、(ガイドの)Aさんのガイドはとても頼りになりました。シルクロードの予備知識ほとんどなしの私でしたが、Aさんの丁寧な説明でたくさん勉強しました。
なお、今回は飛行機が欠航というハプニングがありましたが、添乗員の(風の旅行社社員)Bさん、Aさん、現地の会社、そして日本の風の旅行社のみなさんの心強い連携で、全員が無事に翌日帰国できました。ありがとうございました。
今度また行く機会があったらシシカバブとラグメンをまた食べたいです。
日程がゆったりしていたのが良かったです。朝、明るくなるのは9時過ぎということもあるのですが、出かける時刻が早すぎず、それだけに体を休めることができました。      

  • 2016-12-29発/総合評価★★★★

旅の仲間も面白い方ばかりで、とても楽しい旅になりました。カシュガルの職人街なども楽しかったです。ただ、カシュガルでは、自由に買い物が出来る時間がなかったのと、歌や踊りが時間の関係で2曲しか聞けなかったのが、とても残念でした。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求