やまもりモンゴル

ほしのいえから帰ってきました!

 

サインバイノー!

ひんやりカラッとした空気、青々と茂った草原、スカッと晴れ渡った気持ちのいい夏空、そして爽やかなハーブの香りに包まれた、直営キャンプほしのいえから帰ってきました。


IMG_0697

今年は5月に雨がよく降ったそうで、すでに草原は青々と茂り、例年7月に見ごろとなる花々の姿もよく見かけました。滞在中も雨が時折降り、絵本に描かれるようなきれいな半円を描いた虹にも遭遇!

雨季といっても日本の梅雨とは違って、ザーッとスコールのように降って、すぐにパーッと晴れてくるハッキリとした天気がモンゴルの特徴のひとつ。一雨降るごとに緑が濃くなり、馬もヤギも羊もボリボリおいしそうに草を食んでいたのが微笑ましかったです。家畜たちもこれから益々元気になっていくことでしょう。


IMG_0663


IMG_0651
(たくさんの流れ星と空いっぱいにひろがる満天の星空も数回見ることが出来ました)

今回ご一緒させていただいたほしのいえセレクト乗馬ツアーに参加された19名(6日間8名様/8日間11名様)のみなさんは、全身の筋肉痛、関節痛や膝や腰の痛みと戦いながらも、乗馬をカラダいっぱい満喫されたことと思います。全く初心者で参加された方も、最後は駆け足まで出来るようになって、草原を駆ける姿はとても気持ちよさそうでした。


IMG_0684


今回のセレクト乗馬ツアーでは、そのツアータイトルどおり、19名様を乗馬レベル別に3チームに分けて、各コースに乗馬ができる日本語ガイド+ほしのいえの乗馬スタッフが同行。ガッツリ走りたい方はガッツリチーム、ゆっくりトコトコ行きたい方はのんびりチームと、乗馬経験やその日の体調に合わせて乗馬をお楽しみいただきました。


IMG_0696


もちろん乗馬だけでなく、草原で瞑想したり、のんびり絵を描いたり、写真を撮ったり、丘に散歩に出かけたり、スタッフとおしゃべりしたりしながら、乗馬とほしのいえ滞在を楽しまれていました。

みなさんの「楽しかったー!」という声と満面の笑顔がなにより印象的でした。


また、ほしのいえでは、キャンプ長モチコをはじめ、おなじみのスタッフとNEW FACEたちが今年も笑顔いっぱいで頑張っています。



IMG_0629

今年のスタッフは、、、(上列右端から3番目のモチコから時計まわりに)

1モチコ(キャンプ長) 今年で14年目。
2ツァーヒルマ(調理補助・清掃)。
3ビルグーン(乗馬スタッフ)
4トゥメー(馬具、乗馬) 今年で6年目。
5シャガイ(乗馬スタッフ)
6ビャンバ(馬頭琴、乗馬)
7ツェンゲ(馬頭琴、乗馬)
8ゾド(馬具、乗馬)
9マラルマー(調理補助、清掃)
10デギー(コック) 今年で8年目。
11テルゲル。ザヤー&デギーの長女。ほしのいえのアイドル。
12ザヤー(乗馬リーダー) 今年で9年目。

の面々です。

まだ若いスタッフも多いので、みんなシャイですが、遠慮なく声を掛けてくださいね!



IMG_0708


乗馬でカラダを動かした後のお楽しみは、なんと言っても、ごはん!冬に日本で研修を積んだデギーが作るほしのいえの料理は、若い方から70代の方まで、広い世代に好まれる日本人好みの味で、たいへん好評でした。

肉料理だけではなく、野菜や果物も食べられますので、お肉が苦手な方もご安心ください!

ちなみに、ほしのいえでは朝ごはんにお粥を出しています。これから行かれる方は、「ふりかけ」「梅干し」「その他ごはんのお供」をどうぞお忘れなく。



******



成田から飛行機でわずか4-5時間、そこから車で1.5時間走れば着く楽園・ほしのいえ。一度ほしのいえに訪れた方は、弊社自慢のツーリストキャンプがいかに草原のど真ん中にあるか、そして美しい草原に囲まれているかきっと感じていただけるはず・・・!


IMG_0647


スタッフ一同、みなさんのお越しをお待ちしています。
今年の夏は(も)ぜひ、モンゴルへ!