旅の基本情報

歴史と自然と人々の文化が交差する中米

北米と南米の2つの大陸を結ぶ中米。マヤ文明の遺跡が残るグアテマラやホンジュラス、カリブ海の美しいビーチが有名なベリーズ、マヤ遺跡とビーチが人気のメキシコユカタン半島などたくさんの魅力が詰め込まれています。温帯から熱帯の安定した気候のもと独自の進化をとげた動物たちや蘭などの植物が生い茂る多様な自然。古代文明の遺跡に始まり、欧米列強の統治下に花開いた華麗なコロニアル建築、そして激動の現代と移り変わってきた文化など、中米の様々な表情をお楽しみ下さい。

中米イメージ
中米 基本データ
正式名称 グアテマラ ホンジュラス メキシコ ベリーズ
国旗
グアテマラ 国旗
ホンジュラス 国旗
メキシコ 国旗
ベリーズ 国旗
首 都 グアテマラシティ テグシガルパ メキシコシティ ベルモパン
人 口 約1500万人 約810万人 約1億3000万人 約35万人
面 積 約11万km2
(日本の約3分の1)
約11万km2
(日本の約3分の1)
約200万km2
(日本の約5倍)
約2.3万km2
(四国より少し広い)
公用語 スペイン語 スペイン語 スペイン語 英語
民 族 マヤ系先住民46%
メスティソ30%
ガリフナほか24%
マヤ系先住民6%
メスティソ91%
アフリカ系2%他
先住民系30%
メスティソ60%他
マヤ系先住民11%
メスティソ49%
クレオール25%
ガリフナ6%他
宗 教 カトリック65%
プロテスタント30%他
カトリック90%他 カトリック90%他 カトリック40%
プロテスタント32%他
政 体 立憲共和制 立憲共和制 立憲民主制による連邦共和国 立憲君主制
(元首はイギリス女王)
ビ ザ 両国とニカラグア、エルサルバドルの計4カ国で90日以内はビザ不要 180日以内ビザ不要 30日以内ビザ不要
(但し出国用航空券必要)
旅 券 入国時に有効期間が6ヶ月以上、未使用査証蘭が1ページ以上残っている旅券(パスポート)が必要です - 入国時に有効期間が6ヶ月以上、未使用査証蘭が見開き2ページ以上残っている旅券(パスポート)が必要です
時 差 日本時間から-15時間(メキシコはメキシコシティからユカタン半島の時間帯)
中米へのアクセス

グアテマラへのアクセス
例1:東京  (約12時間半) メキシコシティ  (約2時間)  グアテマラシティ
例2:東京  (約11時間半) ダラス  (約3時間半)  グアテマラシティ
(※上記以外にもヒューストン乗継、アトランタ乗継などがあります)

ベリーズへのアクセス
例:東京  (約11時間半) ダラス  (約3時間)  ベリーズシティ

コスタリカへのアクセス
例:東京  (約11時間半) ダラス  (約4時間)  サンホセ

中米の旅行シーズンと気候

低地

ティカル遺跡周辺からメキシコユカタン半島、ベリーズは熱帯性気候で一年を通して暑い日が続きます。基本は一年を通して日本の夏服でOK。蚊対策も一年中必要です。

高地

グアテマラ・シティ、アンティグア、アティトラン湖などの中央高原地帯(標高1,500~2,000m)は温帯性の過ごしやすい気候ですが、朝晩と日中の寒暖差が大きいので一枚羽織れるものを。

西部高原地帯

チチカステナンゴ、ケツァルテナンゴ、ウエウエテナンゴなど標高2,000mを越す高原地帯ではさらに夜は冷え込みます。セーターやフリースをお忘れなく。

気温と降水量

最高気温(℃)  最低気温(℃)  降水量(mm)

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
グアテマラシティ(グアテマラ) 24 26 26 28 27 26 26 26 28 25 24 24
14 14 14 16 17 17 17 17 16 15 15 13
1 6 4 41 199 283 236 322 233 126 31 6
ウエウエテナンゴ(グアテマラ) 25 27 28 29 28 26 25 26 26 24 24 25
7 8 11 12 13 14 13 13 14 13 9 7
2 4 43 54 171 202 126 208 246 132 35 22
ティカル(グアテマラ) 29 32 33 36 37 35 34 34 33 31 30 29
18 18 19 21 22 23 22 22 25 21 18 23
81 37 64 57 202 335 193 273 385 384 138 50
カンクン(メキシコ) 28 29 30 32 33 33 33 34 33 31 30 28
21 21 22 23 24 25 25 25 25 24 23 21
136 46 53 38 88 138 57 110 225 221 132 96
ベリーズシティ(ベリーズ) 28 28 30 31 32 31 31 31 31 30 29 28
20 20 22 23 24 25 24 24 24 23 21 20
138 73 59 52 105 258 244 187 287 255 183 176
東京 10 10 13 19 23 25 29 31 27 21 17 12
1 2 4 10 15 19 22 24 20 14 9 4
45 64 100 125 138 185 126 148 180 164 89 46

風の中米 ツアーのこだわり

マヤ文化圏への旅

謎に満ちたマヤ文明。
9世紀、忽然と歴史の記録が途絶えるティカル遺跡やキリグア遺跡。その後もユカタン半島を中心に新たなマヤ系の国が繁栄をし続けますが、スペイン人侵入とともに貴重な歴史的資料は焼かれ謎の文明として今も人々の興味をかきたています。
風のグアテマラではマヤ文化圏に焦点をあてみなさんを旅に誘います。