つむじかぜ 599号  気になるツアーが見つかったら・・・これ! 号

つむじかぜ599号



気になるツアーが見つかったら・・・これ! 号


特集1気になるツアーが見つかった!
さぁ、後は同行者を見つけるだけ!!



たびとも募集コーナーで同行者探し!
風の旅行社のツアーに参加したいんだけど・・・

  • ★ 1人参加なので、旅仲間が欲しい!
  • ★ 2名催行なので同行者を見つけて催行させたい!
  • ★ 出発日は融通が利くから誰かいませんか?
  • ★ 仕事の都合でこの日しかいけないので、合せられる方いませんか?

といった方のお手伝いをするコーナーです。
現在、たびとも募集中のツアーの中からお勧めツアーをピックアップ。あなたのお申し込みで催行が決まるかも!?

12/16発
晴天率が高いシーズンに、カトマンズ夕方着便を利用し翌日からのトレッキングに備えられる“最短最良”の9日間で「生エベレスト」に出会います!

12/27発
現地在住日本人ガイドのご案内で、ハイキングや夜行性動物のスポットライト探索ツアーなど、タスマニアの大自然を満喫します。毎年人気のツアーで定員は10名限定です。

タスマニア在住の千々岩健一郎さんが解説

12/27(金)発 タスマニア島 -森と動物の楽園・8日間-

6名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
12/27(金)〜1/3(金)8日間 ¥568,000 東京 募集中
南半球はこれから夏! 日本の北海道のような爽やかな気候のもと、現地在住の千々岩さんによる詳しい解説でユニークな動植物を探索しにでかけましょう!

詳細を見る

12/29発
象使い見習い、のどかな村でのホームステイなど短期間でいろんなラオスを体験できるコースです。

1/1発
年末はギリギリまで仕事で忙しいけど、年始ならお休み取れるという方いらっしゃいませんか?

1/21発
鏡のウユニだけではなく、旅の鉄人同行でないといけない突っ込んだ内容になってます!特別が詰まったウユニの旅に一緒に行きませんか?


特集225周年イベント写真レポート!



ご参加いただいた皆様ありがとうございました!!


10/16(日)に東京立川で開催された風の25周年感謝祭。
当日はスタッフ含め100人近く集まり、大盛り上がりの一日になりました。お越しいただいた皆様、また今まで応援をしてきてくださいました読者の皆様、本当にありがとうございました!
当日の様子をたっぷりの写真でご紹介します!


10/16(日)25周年イベント写真レポート!


特選!風カルチャークラブ情報


天高く、知識も肥える秋。知る楽しみとともに
秋を満喫しましょう。



【講座】


10/22(土)
30種類の木を覚える -初めての樹木観察


10/29(土)
関八州・日帰りの山 相州 鷹取山(472m)、小渕山、岩戸山


11/5(土)
東京湾岸あるき 陸から海から今むかし -深川~豊洲の埋立ての変遷を歩く-


11/5(土)
11/6(日) インドを知る はじめの一歩-民族と宗教-




【秋の熊野路へ】

11/20(日)発
熊野の語り部・宇江敏勝さん同行 熊野古道・中辺路を歩く






 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【ヒマラヤの宝探し】
第207回 シャモ ~キノコの話~
キノコ好きすぎてこの記事、魅力的すぎ!

【風の鳥日和】
【バードウォッチングツアー添乗報告記】 渡り鳥の楽園・秋の飛島 3日間
かわいい鳥の写真とともにご紹介…!

【現地だより】
中村のラサこぼれ話! チベット版「家系ラーメン」ルトゥクの話
次チベット行ったら絶対に行く。

【なにわ日記】
風の感謝祭終了!
ほんとにすごい元気なんですよ。ホントに…。

【東京スタッフブログ】
簡単ラグメンの作り方
ラグメン…!これが食べたくて夢にまで出てきたことあります。


お待ちかね!風のイベント情報


外部イベント

アラビックフェスタ

  • 日 時:11/6(日)
  • 場 所:大阪・旭区
  • 昼の部:チャリティーバザー&ミニイベント
  • 夜の部:中東料理立食パーティーや民族舞踊ショー(要参加費)

上村知弘写真展 Nature Connections〜極北・自然の繋がりを求めて

  • 日 時:11/1(火)~11/13(日)
  • 場 所:京都・中京区

赤羽末吉 中国とモンゴルの大地
『スーホの白い馬』『ほしになったりゅうのきば』など中国やモンゴルの大地を舞台にした絵本を紹介。

  • 日 時:11/9(水)~1/5(日)
  • 場 所:ちひろ美術館・東京





風の向くまま・気の向くまま ―第四百二十三話―

 

代表取締役 原 優二


●『日本の200年』


最近の歴史の教科書からは、私が学校で習った江戸時代の身分制度であった「士農工商」という記述がなくなっているそうだ。それに伴って、明治になってからの「四民平等」も記されなくなっているという。

なぜなら、実は武士は階級として上位に位置したが、農工商に身分的な上下関係はなかったということが、最近の研究でわかってきたからだそうだ。農が、士の次に位置づけられているのは、年貢を納める農を大切にしたからだと教わったように記憶しているが、その説明も嘘だったということになる。一体全体どうなっているのかとあきれるが、他にも多々こういうことがあるに違いない。

『日本の200年』(アンドルー・ゴードン著、森谷文昭訳、みすず書房)を今読んでいる。この本は、1800年前後から20世紀の最後までの200年を扱っており、1997年から2001年にかけて書かれ、2006年に日本語に翻訳された。日本のことを知りたい英語圏の学生などが読む本として知られている。

その中で、徳川幕府が、アヘン戦争が起きる前、1825年に通商を求めて日本の沿岸に接近する外国船を武力で打ち払うよう命じたが、アヘン戦争で清国が敗けると、1842年には、漂着した外国船に飲料水を与えて事を荒立てないよう命令を変更したという説明がある。

そんなことを習ったか否か記憶にはないが、1853年黒船が来たことで、日本は仰天して突如変わったような印象が強いが、そんなことはなく、黒船以前からロシア、英国、オランダなどが1800年代には日本近海に現れるようになっていて当初は鎖国断固死守の姿勢で臨んでいたわけである。

結局、アヘン戦争で結ばれた南京条約とほぼ同じ内容の日米通商友好条約が結ばれ、他の列強諸国とも同様の条約を結ぶことになるが、関税自主権の放棄と治外法権を認めさせられたこの不平等条約に日本は長年苦しむことになる。

但し、アヘンの輸入だけは頑強に拒み、日本はアヘン荒廃する清国のような事態を免れた。もし、この時アヘンが入っていたら今の日本は随分変わった姿になっていたかもしれない。いやはや、アヘンを拒んだ幕閣に感謝しなくてはいけない。

こんなことを考えていると、つい、私は夢中になってあれこれ調べてしまう。
冒頭で書いたように、歴史とは何が正しいのか。それさえも判然としない大変あやふやなものかもしれない。しかし、それとて歴史の面白さである。陳舜臣の『アヘン戦争』も読み始めた。当分、あれこれ楽しめそうである。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼10月20日(木) 27時45分~27時50分 NHKBS1 【ミャンマー】
世界自転車探検部 ミャンマーの旅「山岳地方 シャン州の食」
世界自転車探検部、ミャンマーの旅のミニ番組。ミャンマーの山岳地帯シャン州には独特の食文化が発達。
旅人・神田山陽と食べ物との出会いにスポットを当てたダイジェスト。

▼10月23日(日) 18時00分~18時54分 BS日テレ  【モロッコ】
世界水紀行 セレクション カサブランカと世界遺産の街 モロッコ
アフリカ大陸北部にあるモロッコ。今回は、世界遺産の街エッサウィラから「白い家」を意味するカサブランカ、そして首都ラバトまで、大西洋に面する街々を巡ります。


▼10月23日(日) 27時20分~27時50分 NHKBS1   【モンゴル】
Side by Side選 ミツ蜂がつなぐ草原の民の祈り~モンゴル 養蜂復興支援
首都への人口集中が加速するモンゴルで、地方の新しい産業を創造するため養蜂業の復活に取り組む現地の人々とそれを支援する日本人の姿を追う。




編集後記


25周年記念イベント「風の感謝祭」がおかげさまで秋晴れの空の下、大盛況のうちに終わりました。会場には80名近いお客様の他、海外からのスタッフも多数駆けつけてくれて、大賑わいのイベントになりました。(イベントの様子は特集2もご覧ください!)
私、やまだは「借り人競争」と「ジャンケン大会」の進行係りが大きな出番でしたが、素敵な商品はゲットできましたでしょうか…?!
実はこの「つむじかぜ」も来週でついに600号!永らくこのお付き合いいただいた読者の皆様に25hイベントに負けずにたくさんのプレゼントを用意いたしますので、ぜひ、来週号もお楽しみに!

(やまだ)




※次号600号は10月27日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ599号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日 :2016年10月20日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2016 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)