つむじかぜ600号 ~ おかげさまで600号! 人気記事特集&どどーんと読者プレゼント! 号 ~

つむじかぜ600号



おかげさまで600号!
人気記事特集&どどーんと読者プレゼント! 号


特集1感謝をこめてプレゼント!



2002年10月に創刊した「つむじかぜ」がおかげさまで600号に達しました。これもあたたかい読者の皆様に支えられてのこと。本当にありがとうございます。

ささやかではありますが、スタッフが各国から持ち帰った可愛い小物を集めました。30名様以上に抽選でお好きな賞品をプレゼントいたします。以下のフォームよりどしどしご応募くださいませ!


応募締切 2016年10月31日(月) 18:00
当選の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。


特集22015年~2016年 人気の記事はこれ!


WEB解析ツールをつかって、どのくらい読まれているか集計しているHPの特集記事。ここ1年間の中で読者の皆さんの関心が高かった記事を集めてみました。


<1> おいしい!食事の情報

旅の一番の楽しみと考える方も少なくない「食」。胃袋を刺激するおいしいネタはたくさんの方にご覧頂きました。

 ウズベキスタン料理って?

 ペルー食文化のはなし

 ブータン料理 辛い? 辛くない?

 ラオスの楽しみ方 〜ラオス料理編〜

 モロッコ食べ物紀行


<2> 何が買えるんだろう?旅先のお土産情報

友人へそして自分への。旅の思い出になるお気に入り探しの参考に。

 ネパールおすすめのお土産10選

 モンゴルのおすすめお土産

 ブータンのおすすめ土産 ~西ブータン編~


<3> 最重要情報!気候と服装の情報

旅に出る前に必ず目を通しておきたい情報ページはいつも人気です。

 モロッコの気候と服装

 冬のモンゴル 服装の手引き

 夏のモンゴル 気候と服装(6〜9月の場合)

 ウズベキスタンの気候と服装


<4> その他、注目の記事!

読み応えたっぷりの講師陣からの投稿記事や旬のネタなど!

 チベット高原とモンゴル大草原 遊牧民としていきる

 風のスタンダード モロッコでリアドに泊まる

 エベレスト・トレッキング ルートの選び方と楽しみ方

 チベット旅行 よくあるQ&A (チベット自治区編)

 馬旅のススメ 〜馬と仲良くなる方法〜

 気高きアルタイ山脈に住む誇り高き民族 カザフ民族とバヤンウルギー

 [ネパール]トレッキングに適した季節はいつ?


いかがでしょう? このメルマガごとブックマーク登録をして、お時間のある時にゆっくりご覧いただければうれしいです!


特選!風カルチャークラブ情報


読書と相性の良い講座ばかりです。活字の世界と現実の世界をつなぐ楽しさと面白さをぜひ皆さんにも!


10/29(土)

穂苅勲夫さんと歩く

関八州・日帰りの山

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/08/24(土) ¥4,320 募集中
2019/09/28(土) ¥4,320 募集中
2019/11/30(土) ¥4,320 募集中
2019/11/23(土) ¥4,320 募集中
2019/11/30(土) ¥4,320 募集中
2020/01/25(土) ¥4,320 募集中

詳細を見る


11/5(土)


11/6(日)


11/12(土)



【秋の熊野路へ】


熊野の語り部と行く

[終了] 熊野古道・中辺路を歩く

10名催行添乗員

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
11/23(金)〜11/25(日)3日間 ¥53,800 東京
集合初日は滝尻王子から半日足慣らし。二日目は岩神王子から終日かけて熊野本宮目指して歩く。古人の歩いた熊野詣の道を往時に思いを馳せながら歩く旅。

詳細を見る


 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【なにわ日記】
秘湯めぐり
涼しくなって温泉によいシーズン。湯ったりしたいですねー。

【現地便り】
プージェーからサインバイノー!
スフバートル広場に戻りました

プージェーのアツイ気持ちがあふれてます。

【お知らせ】
国内の山歩き・街歩きツアー特集(2016年/秋・冬)
行楽シーズンにピッタリ!

【なにわ日記】
ネパールで気軽に絶景!
ネパールはベストシーズンです。

【風の鳥日和】
【添乗報告記】韓国 秋の離島6日間
今回も写真たっぷりのレポートです。

【なにわ日記】
女性に人気なポーチ! エミレーツ航空のアメニティグッズ
往復イロチ。やるなあエミレーツ!




お待ちかね!風のイベント情報

東京・風のイベント


『極北カナダ・ユーコン&アラスカの旅と暮らし』

ユーコンツアーの現地ガイドであり写真家でもある上村知弘さんの帰国にあわせてスライド&トークイベントを開催! 『ウィスラーカフェ』は日本で唯一ユーコンビールが飲めるカフェレストラン。イベント時にもユーコンの味覚を楽しめます!

  • 日 時:11/11(金)17:45開場 18:00-19:45
  • 会 場:カナディアンダイニング・ウィスラーカフェ(東京・神保町)
  • 定 員:22名(先着順・事前予約制)
  • 参加費:4,000円(食事代、ドリンク2杯、税込)
  • 内 容:極北写真家・上村知弘さんによるスライド&トーク


外部イベント


映画『ラサヘの歩き方』今週末からの上映情報
福井:メトロ劇場、大分:日田シネマテーク・リベルテ、埼玉:深谷シネマほか、続々と上映決定しています。


上村知弘写真展 Nature Connections〜極北・自然の繋がりを求めて

  • 日 時:11/1(火)~11/13(日)
  • 場 所:京都・中京区

アラビックフェスタ

  • 日 時:11/6(日)
  • 場 所:大阪・旭区
  • 昼の部:チャリティーバザー&ミニイベント
  • 夜の部:中東料理立食パーティーや民族舞踊ショー(要参加費)

赤羽末吉 中国とモンゴルの大地
『スーホの白い馬』『ほしになったりゅうのきば』など中国やモンゴルの大地を舞台にした絵本を紹介。

  • 日 時:11/9(水)~1/5(日)
  • 場 所:ちひろ美術館・東京





風の向くまま・気の向くまま ―第四百二十四話―

 

代表取締役 原 優二


●感謝


このメールマガジンも今日で600号を迎える。約14年間、ほとんど休刊もなくよくも続いてきたものだ。手前味噌だが毎週、編集に携わってきたスタッフたちに敬意を表したい。

こうしたスタッフたちの努力はさておき、継続できている理由は何だろうか。スタッフたちにも確認してみた。一番の要因は、お客様から「○○読みましたよ」とか、イベントなどを告知すると毎回申込みがあって、確実にメルマガが読まれているという実感があるからだという。私のこのコーナーも「読んでいます」。などという声をいただくと、なんだか照れくさいが、もっと頑張ろうという気持ちになる。

他にも大きな理由がある。それは、メールマガジンの発行にはお金がかからないということである。費用が発生しないということは継続の大きな要因である。但し、労力がかかりずぎると継続が難しくなってくる。休刊してしまった「風通信」は、印刷代と郵送代、そして労力がかなりかかっていた。

編集を外注して続けることも考えたが、そんな予算はとても取れないし、スタッフたちが自分たちで編集をしたいという意向があったので、何とか社内で続けてきた。しかし、ホームページが弊社広告の柱になってくると、webのメンテにかなり時間を取られるようになった。旅行を企画し、紙のパンフレットを作り、販売もしながらホームページのメンテもして、更に「風通信」を発行し続けることはスタッフたちに大きな負担となってしまい、やむなく休刊とさせていただいた。

さて、弊社も、今年の11月1日で営業開始から数えて26年目にはいる。光陰矢のごとしとはこのことだが、私自身は、まだこれしか経っていないのかとも感じる。とにかく、ジェットコースターに乗っているかのような環境の変化に、ついていくだけで精一杯だった。

今月、10月16日、弊社創立25周年イベント『風の感謝祭』を昭和記念公園で行った。その様子は、先週、このメルマガでも報告させていただいた。ネパール、モンゴル、ブータン、タイからも風ファミリーの代表たちが駆けつけてくれた。何よりも、70名を超えるお客様方にご参加いただき賑やかにできた。心から感謝申し上げたい。

20周年でも、多摩川沿いのウォーキングとバーベキューを行ったが、今回も、午前中はハイキングとバードウォッチングを開催し、午後は、昭和記念公園でバーベキューを楽しんだ。雨が降ったらどうするんだという議論もあったが、室内でやってもパーティーぐらいしかできないから、やっぱり外でやろうということになった。担当者は“雨を降らすな。晴れにするんだ!”などと気勢を上げて強行した。結果、晴れた。

運に頼っていてはいけないが、運がなければ25年も続けてはこられなかったと思う。特に、素晴らしい人たちと巡り合い一緒に仕事をし、多くのお客様たちと旅をしてこられたことが一番の良運だ。

まだまだ風は続きます。どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼10月28日(金) 19時00分~19時56分 TBS1 【カンボジア】
爆報!THE フライデー【あの美女は今…大追跡SP】
「3年B組金八先生」の生みの親!大脚本家・小山内美江子は今… 横浜の大豪邸を売却! その理由はカンボジアに???を建てるためだった!


▼10月29日(土) 10時00分~11時00分 BS-TBS 【キルギス】
サタデードキュメント「盲学校をキルギスにも~竹内先生 新たな支援」
24年間で講演2000回!「奇跡の人」盲学校講師・竹内昌彦さん。次なる挑戦はは中央アジア・キルギスの盲人たちを救うこと。その理由とは….?


▼10月30日(日) 18時00分~18時30分 TBS1 【ネパール】
世界遺産「ヒマラヤ山脈が生んだ4つの世界遺産」
世界の屋根ヒマラヤ、類まれなる自然環境で生まれた世界遺産を特集! 空から見たエベレスト、テレビ初取材の女神の滝、ダージリンを走る100年前の蒸気機関車ほか。


▼10月30日(日) 19時00分~20時54分
地球上の驚きバトル!人間vs凶暴生物~自然と闘う男たち~ 
あわや大惨事!!殺人ゾウ襲来の秘境村に狩野が潜入!!巨大サメと水中対面で春日…パニック!? 最恐スズメバチ退治で澤部が絶叫!!視力8.0以上!?驚異の海の民(他)




編集後記


皆様のご支援でとうとう通巻600号になりました。私自身を振り返ると187号前後で編集部入りして、かれこれ8年以上になります。レイアウトや記事、配信方法などその時々で試行錯誤を繰り返してきたことがなんとも懐かしいです。

節目の号ではおなじみの人気記事特集ですが、過去を辿っても「お土産」ネタと「食事」ネタはいつの時代も人気記事。つむじかぜが旅先探しとともに旅の情報集めにも役立っているようでうれしい限りです。

これからも、魅力的なウェブマガジンになるよう努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします!

(やまだ)




※次号601号は11月4日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ600号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2016年10月27日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2016 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)