つむじかぜ813号 旅のエネルギー充電中 縮小版にて配信! 号

つむじかぜ813号



旅のエネルギー充電中
縮小版にて配信! 号


風の旅行社 曜日限定営業中!

風の旅行社では、国内旅行および風の縁shopへのお問い合わせが増えていることを受け、「曜日限定営業」を開始しております。直接スタッフが対応いたしますので、ぜひお電話いただければ幸いです。

  • 営業日: 月・木曜日(祝日を除く) ※大阪支店は月曜のみ
  • 営業時間: 午前11時〜午後17時
  • お客様専用ダイヤル: 東京 0120-987-553 大阪 0120-987-803

ただし、店舗は少ないスタッフで営業しておりますので、誠に恐縮ながら来店対応は行っておりません。また、営業日・時間が限られますのでご注意ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

※限られたスタッフで対応させていただきます。お電話が混み合った際にはお待たせすることもございますことをご了承ください。


特集1 催行決定! 風のOBスタッフ古谷氏と登る丹沢山

元・風の旅行社スタッフであり登山ガイドである古谷朋之氏と、早春の丹沢を歩きます。天候に恵まれれば、雄大な富士をはじめ伊豆半島〜相模湾〜房総までを見渡し、南アルプスの峰々を遠望するようなダイナミックな展望が期待できる縦走路です。

夜は「みやま山荘」のご主人の山話もお楽しみに!

早春の丹沢を楽しむ

【現地集合】3/27(土)発 丹沢の主脈を歩く 2日間

出発日設定2021/03/27(土)発
ご旅行代金39,800円
出発地秦野集合・橋本解散


国内ツアー一覧はこちら!


特集2 《風の縁shop》 ついに完成! ネパールと共同開発のオリジナル・ストール

ネパールと共同開発のオリジナル・ストール

縁shopで初めて、風の旅行社日本スタッフ・海外スタッフ共同開発のオリジナル商品を販売開始いたします。これからの季節にも最適な、肌あたりの柔らかなカシミヤ100%のストールです。

優しい濃淡のツートンカラーなので、巻き方によってストールの印象を変えてみたり、春にはコート代わりに羽織ってもよいですね(大判サイズです)。


「風の縁shop」ネパールと共同開発のオリジナル・ストール


次週は、「カスタムナイフ・メーキング」講座でお世話になっている講師・相田義人さん製作のカスタムナイフイフを縁ショップで販売します。 今回は個性あふれる4種類のナイフを受注販売です。あなたにぴったりの一本がきっと見つかります!

そして、次週はもう1商品リリース予定。生産拠点は静岡県。どうぞお楽しみに♪


「風の縁shop」ECサイトへ


特集3 今週のKAZEスタッフ近況報告


休業中の風の旅行社ですが、スタッフはそれぞれ元気にやっています。
これまでの間、メールやお手紙、お電話等でたくさんの励ましの言葉をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。皆様からのご希望に応え、スタッフたちの近況をお伝えしようと思います。

皆、再開の時を励みに過ごしています。



風の向くまま・気の向くまま ―第六百三十七話―

代表取締役 原 優二


共に生き延びたい


先週、ネパールからストールが到着した。風の縁shopで初めて扱うネパール商品である。Nepal KAZE Travel(NKT)の代表プリスビーの知人に頼み、NKTマネージャーのスレシュと大阪支店長の中坪が何回もやり取りして今日の販売に漕ぎつけた(詳細は風の縁shop参照)。

ネパールでは、人のつながりが信用を担保する。弊社もNKTがなければ、ネパールから物を仕入れて販売しようなどとは考なかったに違いない。それでも、検品という本来は現地に行って現物を見ながらやらないと心配なこともあるが、何とか彼らならやってくれると思う。

1988年、昭和63年の年末、私は初めての海外旅行でネパールのゴレパニトレッキングに出かけた。自分でネパールへ行きたいと思ったわけではなく、たまたま比田井博(初代弊社オーナー)に誘われたからだが、山登りは好きだったからネパールと聞いただけで胸躍る思いがしたのを今でも思い出す。プリスビーはその時のトレッキングガイドである。大学出のインテリで物腰も柔らかく、第一印象から信頼できる人物に映った。とはいえ、一緒に仕事をするようになるとは、その時は夢にも思わなかったが、以来、30年を超える付き合いになる。

今まで何回もNKTは困難に見舞われた。ネパール共産党毛沢東主義派(通称マオイスト)と政府軍・警察との戦いが2000年ころから激しさを増し、つきのいえ、はなのいえ辺りもマオイストの実効支配に入った。彼らは、ツーリストは巻き込まないと明言していたので何とかツアーを続けることは出来たが、2001年の6月には王宮乱射事件が起き、9.11米国同時多発テロを挟んで、11月にはネパールに非常事態宣言が出された。

この時のネパール人の落胆は、どうにも慰めようのないものだった。ネパールへの日本人観光客は激減し、その後もなかなか回復しなかった。さらには、2015年のネパール大地震で、2012年にプリスビーが始めたホテル・風ダルバールが大打撃を受けた。弊社のネパールツアー取り扱いもかつての半分以下に落ちた。

今回のコロナに関してはもう言葉が出ない。昨年の3月下旬以降、仕事は完全に消滅してしまった。日本と違って政府の援助などないから雇用を維持することも難しく、昨年の秋には僅かな人数を残して解雇するしかなかった。それでも、仕事が再開したら戻ってきてくれるとプリスビーは信じて疑わない。ネパールの人たちは、困難に慣れているから意外と平気だ、などと無神経なことをいうつもりはないが、少なくとも私たちより耐える力があり、相互に助け合って生きていけるコミュニティーと家族・親族の力があると感じる。

スタッフの生活も、長期のロックダウンで外出も制限され我慢の日々が続いたが、ここに来て、一時は、一日4000人を超えていた新規感染者数も100人前後まで減ってきている。ワクチンがどうやって供給されるかが問題だが、何とか粘って、共に生き延びたいと思う。

≫「原のコロナ休業日記」一覧
≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼2月25日(木) 22時30分~23時15分 NHK総合 【台湾】
世界はほしいモノにあふれてる「情熱台湾!あったかレトロを探す旅」
ぬくもりの「オールド台湾」を探す旅。台湾在住バイヤー青木由香さんが、幻アイテムや先住民の逸品を発掘!台湾で大活躍の「超便利家電」や「絶品ごはん」など、情報満載。
▼2月27日(土) 18時30分~19時00分 BS-TBS 【知床】
世界遺産4K8Kディレクターズカット版 知床の四季
山活動で山頂が崩落した硫黄山。温泉や硫黄が噴き出す海岸線。半島全体が紅葉に覆われた秋の絶景、そしてヒグマやシャチなどの動物たち。こうした絶景が知床の一年を彩っています。
▼2月28日(日) 18時00分~18時30分 TBS 【世界遺産・野生動物】
世界遺産「不思議な動物がいっぱい!中米の火山地帯」
コスタリカの「グアナカステ保全地域」。活発な火山地帯で、麓の森にはワニのような頭をした昆虫など、奇妙な生物がいっぱい。ウミガメ1万頭が大集合する海岸も見もの。
▼3月1日(月) 00時00分~00時45分 NHKEテレ
地球ドラマチック「不思議いっぱい!ネコの秘密」
ミステリアスなネコ。そっけない態度を見せたかと思えば、のどをゴロゴロと鳴らしてすり寄ってくる。そんな“ツンデレ”なネコになぜ人間は魅了されるのか。秘密に迫る!


※次号814号は2021年3月4日頃の配信予定です

——————————
 
■つむじかぜ813号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2021年2月25日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2021 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)