原のコロナ休業日記 Vol.47 旅行産業が息を吹き返すために、是非、成功を!

 ご縁をつなぐ風の通販《風の縁shop》第2弾の「アレッポの石鹸」の販売も7月9日にスタートしましたが、お陰様で今日までに、30セットほどお買い上げいただきました。本当に、ありがとうございます。弊社にもずっと愛用しているスタッフがいて、「アレッポの石鹸」があればシャンプーも要らないといっています。但し、髪の毛を洗った後にリンス代わりにお酢を使うそうです。アルカリになりすぎた髪を中和するので理にかなっているとか。私も、今、試していますが、なかなか良いですよ。

 さて、感染者が東京を中心に増えていますが、今日は東京は119人だそうです。この数字に一喜一憂するのはやめた方がいいとはいえ気になります。月曜日はいつも少ないから明日以降が注目ですが、東京に限らず、一都三県で見たほうがいいと私は思います。

 そんな中、GO TOキャンペーンが始まります。事務局を日本旅行業協会(JATA)やJTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行、東武トップツアーなどのコンソーシアムが受注しましたが、餅は餅屋で、ここ数年、災害の後の復興割などで各社とも慣れているのできっとスムーズにいくものと思います。国が補助して旅行会社が扱うキャンペーンの事務局を旅行会社のコンソーシアムが受注するのに疑問の声もありますが、某広告代理店がやるより確実で早いし、委託費も低価格でできます。

 感染拡大防止とGO TOキャンペーンの矛盾を指摘されると、少々不安になります。もちろん、感染が拡大してもいいなどとは思いませんが、旅行会社も、各観光地の旅館・ホテル、レストラン、土産物販売店なども大変期待しています。とにかく、成功を祈ります。この産業そのものが息を吹き返すために、是非、成功を!

シェアする

コメント一覧

ノーマルの石鹸を使ってみました。身体が喜ぶのか、手の爪が普段より良く伸びてきました。不思議な現象!

J2020.07.21 10:45 am

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA