大阪日本橋で、中国世界を堪能

唐辛子入り調味料も、こんなに沢山!

先日春節を迎えた中国ですが、私もこの週末、中国世界を楽しめる、とある場所へ行ってきました。大阪支店で日頃からお世話になっているA氏からの情報で気になっていたのですが、大通道沿いにその建物はありました。ビルの名は「上海新天地」(外部リンク)。 電化製品(免税店)、中華食材に書籍、レストランやカラオケ、カルチャーセンターなど、ビル丸ごと1つで様々な中国を感じらます。表記の多くは中国語、店内は中国語が飛び交っています。横浜や神戸の中華街とは異なったディープな雰囲気がとても新鮮でした。食品フロアには、羊肉など日本ではあまり見かけない食材も並んでいて見ているだけでワクワクします。ついつい黒酢や唐辛子の調味料、お菓子、お粥の缶詰めなど大量購入。自宅まで移動1時間という道のりに、買いすぎたことを少し後悔しましたが、また行きます。
※近くには、弊社イベントでもお世話になったシルクロード・ウイグルレストラン「ムカーム」(外部リンク) もあります。一大商業都市大阪なんば界隈で、お気に入りのお店探しは続きます!