営業日:月・木・金曜日(11:00〜17:00)
東京本社 03-3228-5173 / 
大阪支店 06-6195-8043


新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

※休業日のお電話でのご連絡につきましては留守番電話にて承ります。営業日に折り返しご連絡いたします。

ベトナム狭軌鉄道の寝台車で訪れる

ベトナム北部の少数民族マーケットとファンシーパン山とハロン湾 7日間

2名催行日本語ガイド

赤モン族が集うサンタン市場

サパ周辺は水牛文化圏。棚田で田植えの準備。小さな区画で活躍する水牛は貴重な財産です(イティにて)

フランス開拓時代の香りが残るサパの街並

赤ザオ族の女性、赤い頭巾と細かい刺繍が服の特徴です

ファンシーパン・ロープウェイから眼下に広がる棚田

ベトナム最高峰ファンシーパン山からの雲海と山並み

オバマ大領領も訪れたことで人気に火が付いた麺料理ブンチャー

「海の桂林」とも呼ばれる奇跡のカルスト地形・世界遺産ハロン湾

ハノイの水上人形劇、動きはコミカルだが伝統芸能として人気が高い

ちょっとワイルドに寝台車でハノイから中国国境の町へ

出発日設定2022/11/4(金)~2023/3/3(金)
旅行代金278,000円~368,000円
出発地東京・大阪
POINT
  • かつて中国との国際列車が走っていたハノイーラオカイ間の寝台車に乗ります。
  • まだ観光客の少ない素朴な村を散策します(イティ)
  • あでやかな民族衣装の少数民族マーケットを訪れます(サンタン)
  • ベトナム最高峰(3,143m)へロープウェイで登頂!
  • ベトナム北部に暮らす少数民族の村々を訪れます
  • ハノイの見どころも観光
  • 世界遺産ハロン湾クルーズもお楽しみください
早割60
詳細

多民族国家ベトナム
近代に入って以降、フランス支配、日本軍の進駐、ベトナム戦争を乗り越えて南北統一という歴史を歩んできたベトナムですが実は多くの少数民族が暮らす他民族国家。中でも中国国境の北部地域は多くの少数民族がいます。今回は首都と中国国境の町を結ぶ狭軌鉄道やロープウェイなどを使って北部辺境の豊かな自然や少数民族の暮らしを訪ね、また千年の長きにわたり都であったハノイと景勝地・ハロン湾も観光するプランです。
寝台車の旅は少しワイルドですが、サパ、ハノイともにホテルは安心の4星以上です。

ハノイーラオカイ線
1906年フランス統治時代、中国昆明とベトナムを結ぶ国際線の一部として建設されました。山間部を走るため建設しやすい狭軌の線路が採用されていて、約300㎞を約8時間かけて駆け抜けます。深夜ハノイ駅を出発した列車は夜明けごろ国境の町ラオカイの駅に到着します。4人1部屋のコンパートメント。各車両にトイレと洗面所があります。

少数民族マーケット
 周辺の村の招集民族が集ってくるため複数の民族衣装に出会うことができます。
(1)イティ 毎週土曜日開催。サパの北、中国国境にさらに近い山間部で開催される市場。ハニ族、ザイ族、赤ザオ族などの民族が集います。
(2)サンタン サパの西の山間部の町で毎週日曜日開催される市場。赤モン族や、ヌン族、ランタンヤオ族などが集います。

ファンシーパン山
ベトナム最高峰3,143mの山。2016年ロープウェイが完成するまで、2~3日のトレッキングが登頂の唯一の手段でしたが、完成後日帰りが可能になりました。雲や霧に閉ざされることも多い山頂ですが、展望が開けると眼下に連なる山並やその合間を縫うように棚田が広がります。

中国との国境ラオカイ
20世紀初頭、中国南部まで勢力を広げていたフランス統治下、中国昆明からハノイを結ぶ国際鉄道が開通しました。現在、この路線の国際列車は走っていませんが、その線路も残る国境では今も橋を挟んで人や物が行き交っています。

ハノイ旧市街周辺
11世紀の李朝から19世紀の阮朝まで約千年もの間、都がおかれたタンロン王宮遺跡や、ベトナム独立から統一までの英雄ホーチミンゆかりの家、ベトナム戦争でアメリカ人捕虜を収容し、ハノイ・ヒルトンと揶揄されたホアロー収容所、ベトナム王朝の伝説が残る市の中心にある湖とその祠堂などに加えて、オペラハウスや旧メトロポールホテルなどフランス統治時代の建築物も外観見学します。

ハロン湾
ハノイ市内の王宮遺跡がタンロン(昇龍)に対して、ハロン湾は「下龍」と書きます。昔、中国が攻めてきたとき龍が舞い下りてきて守ったという伝説があります。実際、13世紀モンゴル軍が攻めてきたとき、ハロン湾での地の利を生かして、モンゴルの大軍を駆逐した歴史があります。
2億5千万年前頃、長い年月をかけて海中に生物の死骸などが堆積し、厚さ1㎞にも及ぶ石灰の層ができました。それが地上に隆起し、それがさらに長い年月雨風に浸食され、塔状や剣状の奇岩(桂林のような風景)を生み出します。そしてそれが11~12万年前からは、沈下をはじめ海中に浮かぶ島々のような景観が出来上がったそうです。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪 ハノイハノイ駅

午前:東京(成田)・大阪(関西)を出発。直行便で、ベトナムの首都ハノイへ。

午後:到着後、車でハノイ市街地へ。(走行=約30㎞、約1時間)

夕刻:市内でベトナムの伝統芸能・水上人形劇を観劇。夕食後、ハノイ駅へ。

夜:寝台車でフランス統治時代には中国昆明までつながっていた路線をたどり、中国国境の町ラオカイへ。(乗車=約8時間)

寝台車
2日目

ラオカイ駅イティサパ

早朝:終着駅ラオカイ駅で列車を降り、中国との国境を見学後、車でイティへ。(走行=約70㎞、約2.5時間)

午前:観光客も少ない素朴な村イティの土曜マーケットを訪れます。その後、赤ザオ族、髪の毛の三つ編みが女性の特徴でもあるハニ族そして黒モン族の村などを訪問します。

午後:車で、フランス統治時代に避暑地として開発された山間部の町サパへ。(走行=約70㎞、約2.5時間)到着後、ガイドが市場や教会など市内をご案内します。夕食はサパ名物の鍋料理です。

ホテル
3日目

サパサンタンサパ

午前:車で、赤モン族などが集うサンタンの日曜マーケットを訪れます。(走行=約70㎞、約2時間)帰途、ルー族、赤モン族、ランタンヤオ族の村に立ち寄りながらサパに戻ります。(走行=約70㎞、約2時間)

午後:15時ごろ、サパ到着後、フリータイム。日曜の午後はツーリストも少なくなり、ゆっくりと散策できます。

ホテル
4日目

サパ  ファンシーパン山 サパハノイ

午前:登山鉄道、ロープウェイ、ケーブルカーを乗り継いでベトナム最高峰ファンシーパン山頂(3,143m)へ。天候に恵まれればホアンリエンソン山脈の山間部に作られた見事な棚田が展望できます。登頂後、サパにもどります。(乗車合計=片道約1時間)

午後:車で、ハノイを目指します。(走行=約300㎞、約5時間)

夜:ハノイ到着後、少し遅い夕食を取ってホテルへ。

ホテル
5日目

ハノイ

午前:PCR検査を受けるため、指定の病院へ 向かいます。PCR検査の結果はご出発前までにお渡しいたします。

ハノイ市内散策。

午前:世界遺産・タンロン王宮遺跡を見学。昼食は人気の店でブンチャーと春巻きです。

午後:ホアロー収容所、ホーチミン廟(外観のみ)、ホーおじさんの家、ホアンキエム湖、玉山祠などを観光。途中、フランス統治時代の建築であるオペラハウス、旧メトロポールホテルなども外観見学します。

夕刻:夕食は、地元でも人気の高級屋台の店でベトナム料理をお楽しみ下さい。

ホテル
6日目

ハノイ ハロン湾クルーズ ハノイ

午前:車で世界遺産・ハロン湾へ。(走行時間=約3時間半)

到着後、ハロン湾クルーズ(約3時間)で奇岩の風景や鍾乳洞とシーフード料理をお楽しみ下さい。

午後:ハノイへ戻ります。(走行時間=約3時間半)

夜:夕食後、車で空港へ。

機内
7日目

東京・大阪

深夜空路、帰国の途へ。

東京(成田)・大阪(関西)到着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2022/11/4(金) ¥278,000 東京・大阪 募集中
2022/12/2(金) ¥278,000 東京・大阪 募集中
2022/12/30(金) ¥368,000 東京・大阪 募集中
2023/1/6(金) ¥278,000 東京・大阪 募集中
2023/2/3(金) ¥278,000 東京・大阪 募集中
2023/3/3(金) ¥278,000 東京・大阪 募集中
最少催行人員 2名 (定員10名) 添乗員 同行なし。現地係員がご案内。(但し8名の場合は同行)
利用予定航空会社 ベトナム航空、ベトジェット
利用予定ホテル

【サパ】パオズ、ヴィクトリア・サパ、KKホテル、カットカットリゾート

【ハノイ】ドゥパルク、メリア

一人部屋追加代金 29,000円 ホテル泊
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
国際線16,200~24,400円(2022年7月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 ベトナム入国時に有効期間が6ヶ月以上残っている旅券(パスポート)が必要です
各国空港税/査証

▼各地空港税(事前徴収するもの)
○成田空港諸税:2,660円
○関西空港諸税:3,100円
○国際観光旅客税:1,000円
○ベトナム空港諸税:27ドル(約3,710円)
・PCR検査諸費用
※2022年7月1日現在

●査証(ビザ)
ベトナム滞在15日以内の場合は不要。※2015年1月1日以降、ベトナム出国日から30日以内にベトナムに再入国する場合は査証が必要となりますのでご注意ください。

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

ビジネスクラス追加代金 80,000~125,000円(日本~ハノイ往復/出発日・予約クラスにより異なります。)
その他

●ツアー代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

・PCR検査にかかる諸費用(15,000円前後。2022年5月現在)については、政府の水際対策により変更がありますので、ご予約後にご案内いたします。

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

・このご旅行は、日本語ガイドがご案内します。

・このご旅行は「早割60」の適用対象です。(ご出発日の前日から起算して60日前までのご成約で、ご旅行代金を5,000円割引いたします)

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2022/11/4(金) ¥278,000 東京・大阪 募集中
2022/12/2(金) ¥278,000 東京・大阪 募集中
2022/12/30(金) ¥368,000 東京・大阪 募集中
2023/1/6(金) ¥278,000 東京・大阪 募集中
2023/2/3(金) ¥278,000 東京・大阪 募集中
2023/3/3(金) ¥278,000 東京・大阪 募集中