【バードウォッチング】

冬の九州 越冬する鳥たち 3日間

5名催行添乗員同行

アカツクシガモ

カササギ

カナダヅル

ツクシガモの群れ

ツリスガラ

ナベコウ

マミジロタヒバリ

出発日設定2020/01/17(金)
旅行代金128,000円
出発地福岡空港
詳細

冬の九州は多くの鳥が越冬し、九州ならではの楽しさがあります。福岡から九州の主に西側(東よか干潟、諫早干拓、出水など)を回ります。年によって色々な珍鳥も越冬するので、それらも狙います。

 

期待したい野鳥

ツクシガモ、ナベコウ、カツオドリ、ヘラサギ、クロツラヘラサギ、カナダヅル、マナヅル、クロヅル、ナベヅル、ダイゼン、ダイシャクシギ、アオアシシギ、ズグロカモメ、ニシセグロカモメ、ハイイロヒュウヒ、カササギ、コクマルガラス、ミヤマガラス、ツリスガラ、ホシムクドリ、マミジロタヒバリ、ムネアカタヒバリなど。

他、年によってアカツクシガモ、ソデグロヅル、アネハヅル、オオカラモズなど珍鳥が越冬します。

バードガイド

簗川 堅治 (やながわ けんじ)

1967年生まれ、山形県在住。バード・コンシェルジュ。地元はもちろん、東北地方を中心にバードウォッチングガイドや鳥類調査を行っている。バードウォッチング歴は約40年。渡り鳥の中継地・飛島に住むのが最大の夢。日本野鳥の会山形県支部支部長。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

福岡空港東よか干潟諫早干拓諫早市

福岡空港(10:10発)=東よか干潟=諫早干拓=諫早市

ホテル
2日目

諫早市諫早干拓多比良港長洲港出水市

諫早市=諫早干拓=多比良港~長洲港=出水市

ホテル
3日目

出水市福岡市福岡空港

出水市=福岡市周辺観察ポイント=福岡空港(16:00頃着)

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2020/01/17(金) ¥128,000 福岡空港 募集中
最少催行人員 5名(定員6名) 添乗員 添乗員が同行します。
利用予定ホテル

諫早市:ルートイン諫早インター
出水市:ホテル桃晃

お一人部屋追加代金 2,000円
その他

●移動はジャンボタクシーを利用します。
●福岡空港までの航空券の手配も承ります。
●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2020/01/17(金) ¥128,000 福岡空港 募集中