営業日:月・木・金曜日(11:00〜17:00)
東京本社 03-3228-5173 / 
大阪支店 06-6195-8043


新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

※休業日のお電話でのご連絡につきましては留守番電話にて承ります。営業日に折り返しご連絡いたします。

e-bikeで楽しく巡る

富良野・美瑛・十勝岳 絶景フォトライド

4名催行添乗員同行

10月下旬は一年で一番色彩豊かな季節

富良野&美瑛周辺は気持ちの良い道だらけ

10月下旬の黄葉の頃はロッジ周辺もきれいです

ロッジでの食事もお楽しみに!

ぐっすり眠れるロッジのお部屋

ロッジから眺める十勝岳(10月下旬)

かみふらの八景は絵になる場所ばかり

7月から9月上旬はきれいなお花畑が広がります

北海道の恵みが詰まった美味しい食事も楽しみましょう

北海道に来たー!とテンションがあがる風景がそこらじゅうに

6月発は北の国からのロケ地にも訪れます

ジェットコースターのような道が至る所にあります

人気のカフェでほっとひといき

黄葉とひまわり畑が見れるのは北国ならでは?

十勝の山々に向かってご機嫌ライド♪

出発日設定2022/09/06(火)~2022/10/19(水)
旅行代金210,000円~229,000円
出発地東京(羽田)
POINT
  • 最新の電動アシストつき自転車をご用意
  • 最大5名様の少人数限定ツアー
  • 4部屋しかないノーザンスターロッジに宿泊
  • 中富良野在住の加藤雅明さんがご案内
  • 絵になる風景や写真撮影を楽しむ自転車旅です
  • 撮るより撮られたい派の方も大歓迎!
  • 温泉や素敵なカフェにも立ち寄ります
詳細

ザ・ラストフロンティア/The Last Fronter

花々が咲き乱れ、多彩な農産物の宝庫として知られる富良野エリアですが、実は開拓されたエリアとしては北海道の中で最後となった土地でした。今でこそ整備された田園地帯ですが、その昔は手のつけようのない泥炭地であり、開拓するにはもっとも不向きな土地であったのです。

アイヌの人たちはこの地を「フラ・ヌ・イ(においのするところ)」と呼び、富良野の名前は、このフラヌイが語源となっています。これはもちろん今も活発に噴煙を上げる十勝岳から流れ出る硫黄によるものです。美瑛もまた「ピイェ(脂ぎっている)」と呼ばれていたのです。

ご存知のように、今やその面影を見出すことも、感じることもできません。それどころか富良野は稲作だけでなく、メロンを代表とする果物の一大生産地であり、美瑛は「日本でもっとも美しい村」連合のひとつとして知られています。

富良野・美瑛エリアは、北海道の内陸部にあり、このエリアの中核を成しているのが日本最大の国立公園である大雪山です。アイヌの人々に「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」と呼ばれた大雪山は、四季折々の表情を見せ、寒暖差も大きく、もっとも北海道らしい景色と環境が詰まった場所と言えるでしょう。

光り輝く田園風景、どこまでも伸びる直線道路、たおやかな曲線美に覆われた丘陵地帯、壮麗な大雪山の山岳景観。絶景、そしてまた続く絶景、安心で走りごたえのある道は、何度訪れても新しい発見に満ちています。

富良野・美瑛エリアには数多くの花畑が点在し、世界中から観光客が訪れます。豊富な食材を使ったレストランやこだわりのカフェも人気です。そして、これらすべてのキーワードを上手に繋ぐことができるのが自転車なのです。

日本広しといえども、富良野・美瑛ほど多彩で走りやすいコースを発見できる場所はなかなか見当たりません。アップダウンに富んだコースはとてもエキサイティングです。

ただ、それなりに体力も必要とします。そこで100キロを超える走破性を有する最新のe-bikeをご用意しました。

レンタル車両:MIYATA CRUISE i 6180またはMIYATA RIDGE-RUNNER 6180

女性からシニアの方まで誰もが楽にお楽しみいただくことができます。どこに行くにもアクセスの良い中富良野町にあるノーザンスターロッジに宿泊しながら、美瑛・富良野エリアをくまなく、のんびりと楽しみましょう。

ツアーは全4回、季節に合わせた特色あるサイクリングツアーを企画しています。走るだけでなく、美味しいレストランやカフェにも立ち寄り、思い出をたくさん持ち帰っていただくために写真撮影にも力を入れながら景勝地を巡ります。

ツアーの最後は毎回温泉で締めくくり、ノーザンスターロッジで日本と欧風家庭料理のコラボメニューを楽しんでください。日頃の疲れやストレスから完全に解放される三泊四日です!

現地ガイド

ノーザンスターロッジ・オーナー

加藤 雅明 (かとう まさあき)

30年以上スキー雑誌の編集に携わった後、2010年に中富良野町に移住し、自らも建築に携わりつつログハウスを立ち上げノーザンスターロッジを開業。これまで500誌以上の雑誌づくりに関わり、海外渡航歴は100回を超える。日本雑誌写真記者会会員として冬季オリンピック代表カメラマンを勤め、数多くの国際大会を取材しながら世界のスキーリゾートを訪れ紹介してきた。学生時代は探検部に所属し、ケニア、パキスタン、中国を放浪。登山、ラフティング、ケイビングなどをかじる。現在は北海道雪崩研究会に所属しながら冬はバックカントリースキーを楽しみ、夏はJCTA(日本サイクルツーリズム協会)認定ガイドとして、美瑛・富良野の魅力を紹介している。

企画&添乗予定スタッフ

東京本社

平山 未来 (ひらやま みく)

企画販売部所属。ユーコン、キルギス、女子企画など。社内では写真担当とも言われている。乗馬やトレッキングなどアウトドア系ツアーに添乗することが多い。
大学在学中に内モンゴルで砂漠緑化ボランティア、豪やNZの有機栽培農家でのファームステイを経てエコツアーと出会い、sustainable tourism(持続可能な観光)を志す。大学卒業後は屋久島でカヤックやトレッキングなどのエコツアーガイドに携わった後、2005年に入社。趣味はアウトドア(キャンプ・トレッキング・カヤック・雪遊び・MTB・オートバイ)、写真、旅。やわらかい描写が好きで銀塩カメラも愛用。苔むした森や星景写真を撮るのが特に好き。伝統的な和食(玄米食)を好み健康志向。メディカルアロマ、ハーブ、スパイス、韓方、薬草茶など伝統医学や自然療法に興味アリ。かなりアクティブに見られるが、美しい自然の中でお茶を飲んだり、手作りのおやつを食べたりしながら、ゆるりと過ごすスタイルを好む。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京(羽田)旭川 中富良野 上富良野 中富良野

早朝:羽田空港に集合し、空路旭川へ。

午前:旭川着後、送迎車でノーザンスターロッジへ移動します。(走行=約40分)ロッジにて着替え、ブリーフィングを受けながらの昼食。e-bikeのセッティング後、出発。

午後:初日は「かみふらの八景」のうち三箇所を巡ります。景色の良い場所で撮影を交えながら、帰路、人気のカフェに立ち寄ってひと休みし、そのまま温泉へ。温泉施設からふたたび3キロほど走ってノーザンスターロッジへ帰着。

夜:滞在中は奥様お手製の食事をお楽しみください。

 

【自転車走行=約30km、約2-3時間】

ロッジ
2日目

中富良野 美瑛 中富良野

午前:ロッジにて朝食後、8時30分頃、送迎車とトランスポート車の2台で美馬牛駅へ出発。(走行=約25分)e-bikeで美瑛パノラマロードを周遊して美馬牛駅に戻り、車にて人気レストランへ移動。(走行=約10分)満足度の高いコースランチの昼食をお楽しみください。

午後:帰路、直接温泉へ向かいます。ノーザンスターロッジ到着予定16時半。夕食までウッドデッキで十勝岳を眺めながらのんびりお過ごしください。

 

【自転車走行=約30-40km、約2-3時間】

ロッジ
3日目

中富良野 (9月十勝岳/10月美瑛) 中富良野

季節によって3日目のコースは異なります。

 

「十勝岳ヒルクラム」にチャレンジ!ノーザンスターロッジから一気に十勝岳までヒルクライム。豪快なダウンヒルを体験した後は景勝地「青い池」に立ち寄る、ワクワク感満載約70キロのループライド。(ロッジ〜十勝岳凌雲閣〜望岳台〜白鬚の滝〜青い池〜ロッジ)

 

 

紅葉が美しいルベシベ&美瑛ルートを周回します。観光パンフには登場しないローカルだけが知り尽くすアップダウンのエキサイティング70キロコースです。あわよくば雪に覆われた大雪山を見ることも。(ロッジ〜千望峠〜パッチワークの路〜ルベシベルート〜ジェットコースターの路〜パノラマロード江花〜ロッジ)

 

【自転車走行=約35-70km、約3-5時間】

ロッジ
4日目

中富良野旭川 東京(羽田)

※予備日(悪天候の場合は前後の日程を入れ替える場合があります)

午前:朝食後、車にて富良野周辺のおすすめお土産スポットを巡り、北海道ならではの美味しいものを持ち帰りましょう。(自然派ワイナリーのドメーヌレゾン、六花亭、富良野マルシェ、チーズ工場など)。

午後:昼食(各自払い)を富良野市内でとり、飛行機の時間に合わせて旭川空港へ送迎します。

夕刻:空路、旭川から東京へ。

夜:羽田空港到着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2022/09/06(火) ¥229,000 東京(羽田) 募集中 <絶景コース満喫ライド>
2022/10/19(水) ¥210,000 東京(羽田) 募集中 <紅葉デトックスライド> ※一人部屋利用は残1室
最少催行人員 4名 (定員5名) 添乗員 添乗員が同行します。
利用予定航空会社 日本航空、全日空、エアドゥ
利用予定ホテル

ノーザンスターロッジ

一人部屋追加代金 15,000円 先着2名まで
その他

*6/30出発は女性限定ツアーです。
*最終日の昼食、カフェなど途中立ち寄ったお店での飲食、レストランでの追加飲み物、お土産等は各自払いとなります。
*悪天候となった場合、予備日と前後の日程を入れ替える場合があります。
*現地発着や前後泊追加でのご参加も可能です。お問い合わせください。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2022/09/06(火) ¥229,000 東京(羽田) 募集中 <絶景コース満喫ライド>
2022/10/19(水) ¥210,000 東京(羽田) 募集中 <紅葉デトックスライド> ※一人部屋利用は残1室