営業日:月・木曜日(11:00〜17:00)
東京本社 03-3228-5173 / 
大阪支店 06-6195-8043

国内ツアー一覧 
新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

※休業日のお電話でのご連絡につきましては留守番電話にて承ります。営業日に折り返しご連絡いたします。

学芸員同行の旅

龍馬脱藩160年 梼原街道と脱藩への道と四国カルストを訪ねて

6名催行添乗員同行

桂浜に立つ幕末を駆け抜けた志士・坂本龍馬像(享年31歳)

龍馬が脱藩した説のある土佐から伊予へ抜ける峠のひとつ(韮ヶ峠)

幕末を動かした梼原ゆかりの志士たちの像(梼原)

三嶋神社にかかる屋根付きの神幸橋(梼原)

隈研吾設計の雲の上図書館(梼原)

高知と愛媛の県境に広がる四国カルスト

高知市内にある龍馬の祖先が建立した和霊神社。脱藩の前、龍馬はここに詣でたという

龍馬が城下町を闊歩していたころの姿をとどめる高知城天守

桂浜にほど近い龍馬の手紙や生涯を紹介するシアターなどが充実の県立坂本龍馬記念館

高知・桂浜ー太平洋を望む、龍馬も訪れた浜

隈研吾設計の雲の上図書館の内部(梼原)

出発日設定2022/05/27(金)~2022/10/28(金)
旅行代金89,700円
出発地高知駅集合・高知城解散
POINT
  • 初日、県立坂本龍馬記念館の学芸員が高知から梼原まで同行解説します。
  • 2日目は梼原の町はずれから伊予(愛媛)国境の韮ヶ峠まで脱藩の道トレッキング
  • 梼原では隈研吾の建築物も見学します。(雲の上ギャラリー、マルシェ・ユスハラ<ともに外観のみ>、雲の上図書館)
  • 最後は日曜市で高知城で解散。ひろめ市場も近いので最終日の高知を満喫ください。
詳細

脱藩を追体験
坂本龍馬脱藩160年の年に、龍馬をはじめ当時の志士たちの脱藩の追体験をしてみたい、そんな気持ちで企画しました。160年前とは道筋も移動手段も大きく変わってきていますが、山なみや土佐の人がらなど変わらないものもあるでしょう。短い限られた時間ですが、できるだけ当時の気持ちに近づきたいと考えています。そのために、高知の城下町から、彼らが目にしたであろう風景を見ながら、道中、当時の時代背景や土佐の人々の暮らし、街道や関所の様子などのお話を高知県立坂本龍馬記念館の学芸員の方から伺いつつ、脱藩前最後の夜を過ごした梼原を目指します。そして翌朝は、龍馬脱藩ルートの梼原から県境までの山道を歩く予定です。帰路は土佐と伊予の県境に広がるカルストの地形を観光した後、高知に戻り、最終日は、県立坂本龍馬記念館を見学し、龍馬が見た桂浜から太平洋を遠望します。旅の最後は、日曜市でにぎわう高知城前で解散します。ひろめ市場も近いので帰宅前に最後の高知を思い思いに満喫ください。

 

高知県立坂本龍馬記念館
1991年開館。土佐に生まれた幕末の志士・坂本龍馬の業績を顕彰し、資料を収集・展示する記念館。そこは戦国武将長宗我部氏の浦戸城跡にあり、名勝桂浜を臨む抜群のロケーションに立っています。2018年新館を増設、リニューアルオープンしました。この記念館の学芸員の方にご案内いただきます。
上空から見た県立坂本龍馬記念館

上空から見た県立坂本龍馬記念館

 

歩行レベル
レベルについて
日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

高知駅和霊神社津野梼原

午前:高知駅集合。龍馬脱藩の前日(旧暦3月23日)に武運長久を祈願したという和霊神社を訪れた後、学芸員の案内で龍馬の時代の話を聞きながらバスで西を目指します。

午後:昼食後、いよいよ梼原に入ります。司馬遼太郎が万里の長城に匹敵すると讃えた神在居の棚田を展望後、梼原の町中心部の手前でバスを下車。旧道を歩いて龍馬が土佐最後の夜を過ごした那須父子邸跡を訪ねます。脱藩の志士に資金援助していた掛橋和泉邸跡(吉村寅太郎邸跡に建っています)を訪れた後、梼原の関所・宮野々番所を訪れ、志士たちの脱藩の思いに浸ります。その後、地元の食材を活かした料理が評判の農家民宿へ。

民宿
2日目

梼原茶や谷韮ヶ峠梼原天狗高原高知市内ホテル

午前:バスで梼原の町はずれの茶や谷へ。ここから龍馬が越えたという説のある韮ヶ峠までトレッキングします(歩行=約8㎞、2時間半 標高差=約300m)。脱藩の志士になったつもりで行ってみましょう。昼前、韮ヶ峠着後、バスで梼原まで下山。

午後:昼食後、隈研吾がインスピレーションを受けたというゆすはら座、津野山神楽が奉納される三嶋神社、梼原ゆかりの志士の像が並ぶ維新の門を観光します。

バスで愛媛国境に広がる四国カルスト・天狗高原へ。観光後、高知市内のホテルへ。夕食にはひろめ市場に繰り出すのも一案。

ホテル
3日目

ホテル県立坂本龍馬記念館高知城前

午前:タクシーで太平洋を望んで立つ高知県立坂本龍馬記念館へ。思い思いの龍馬像を胸に刻みつつ記念館を見学。隣に位置する龍馬が愛したという桂浜を散策下さい。その後、日曜市でにぎわう高知城周辺へ移動し、解散。(入城しません)

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2022/05/27(金) ¥89,700 高知駅集合・高知城解散 募集中
2022/08/26(金) ¥89,700 高知駅集合・高知城解散 募集中
2022/10/28(金) ¥89,700 高知駅集合・高知城解散 募集中
最少催行人員 6名 (定員10名) 但し、5月のみ最少催行5名、定員6名 添乗員 添乗員が同行します。
利用予定バス会社 高知駅前観光
利用予定ホテル

【梼原】いちょうの樹(民宿)
【高知】クレメントイン高知、高知ホテル、西鉄イン高知・はりまや橋、高知パシフィック

一人部屋追加代金 4,000円 (ホテルのみ。民宿はお問い合わせください。)
その他

学芸員同行は1日目だけです。
※2日目午前のトレッキングは2時間半ほど山道を歩きます。遊歩道ではありません。不安のある方は民宿で待機いただけます。
※1泊目の民宿では、基本的に男女別の相部屋(2~3名で1室)となります。
ご夫婦や友人同士で1室、またはお一人で1室ご利用になりたい場合は事前にご相談ください。
部屋数が限られているため、同行者と同室泊または男女別相部屋にご協力お願いします。
※5月は13人乗りのミニバス、8,10月は21人乗りの小型バス利用です

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2022/05/27(金) ¥89,700 高知駅集合・高知城解散 募集中
2022/08/26(金) ¥89,700 高知駅集合・高知城解散 募集中
2022/10/28(金) ¥89,700 高知駅集合・高知城解散 募集中