お客様アンケート「いってきました」とはご旅行アンケートの一部項目を、評価の良否に関わらず公開しています。
おかえりなさい とは弊社代表取締役 原 優二 が書いております。 詳しくはこちら

テーマ別

風カルチャークラブ

バードウォッチング

登山・トレッキング

乗馬ツアー

女子企画

サッカー交流

スタディツアー

自転車の旅

お祭

ハネムーン

クルーズ

インカ古道ショートトレッキングといにしえの面影を辿る9日間

出発日:2019.04.29

評価:

メインイベントのショ-トトレッキングは、ガイドさんが私達の体調、体力を気遣って下さり、楽しくドキドキしつつ素晴しい経験ができました。
リマ観光時の丁寧な説明を頂きました。当日希望した海岸見学にも対応してもらいました。最後のカンツ-タで日本食(鍋焼きうどん他)はgood!でした。本当にありがとうございました。

桃源郷フンザとナンガパルバット北面展望トレッキング10日間

出発日:2019.04.27

評価:

フェアリ-メドウでナンガパルバット北面展望ワンデイトレッキングはこの旅程のハイライトの日なので、十分楽しめますが、翌日その疲れも残ったままトレッキングで下り、ジ-プ移動そしてバスでベシャムまでというのは(結局、その日起床6時→ベシャムのホテル24時)私を含めこの一行は難なくむしろ楽しく過ごせましたが、一般的にはちょっとキツ過ぎるかもしれませんね。

道路渋滞はますます悪化しそうですし、旅程の見直しが必要かもしれません。今回、航空会社の都合で帰国が1日増えたのがたまたま幸いしましたが、予定通りならなお厳しかったかもしれません。2日目の国際線が飛ばずに陸路20時間で移動となるとよけいタイトに、、、と心配になります。
色々な不確定要素が良い方ばかりに向いたという幸運で、とても楽しめました。現地ガイドのすぐれた力量にもずいぶん助けられましたね。

桃源郷フンザとナンガパルバット北面展望トレッキング10日間

出発日:2019.04.27

評価:

濃いメンバーの人が多く、面白かったです。(^^)
7日目のフェアリメドウ→ベシャム、8日目のベシャム→イスラマバードについては、オリジナル日程ではムリがあります。特に、元々8日目は夜フライトの計画でしたが、間に合いません。
私たちは8日目がイスラマバード宿泊だったので問題ありませんでしたが、日程計画の際は、もう少し、交通事情の最新調査が必要と思います。辛口ですが、より良い企画のため、提言しておきます。または、この問題を避けるには、陸路ギルギッとへ、空路イスラマバード戻りした方が良いかもしれません。

おかえりなさい!

ご提言、ありがとうございます。現場で活かします。

桃源郷フンザとナンガパルバット北面展望トレッキング10日間

出発日:2019.04.27

評価:

最新ガイドブックも10年以上改訂されていない未知の国で、緊張関係にある隣国との問題など出発直前まで催行されるのか不安でした。しかし実際に訪れ、壮大で表情豊かな大自然を歩いたり、KKHを走って様々な暮らしぶりを見たり、また、人懐っこい人々にも触れることで、ニュースやネットだけでは知ることができないたくさんの面を知ることができました。また機会を作って訪れたい国の一つになりました。

ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング9日間

出発日:2019.04.27

評価:

私の人生においても最も濃密でエキサイティングな九日間でした。旅行期間と経済力を思うとそうそう次はないと思うのですが、それでも周囲に勧めてまわりたくなります。

【ヘリコプターで行く】 クンデピークとシャンボチェ連泊トレッキング10日間

出発日:2019.04.27

評価:

高所での行動が不安でしたが、大きく体調を崩すことなく、無事にトレッキングを終えることができました。一日の移動距離や標高差等が高所順応に配慮して、よく考えられた無理のないコースだと思いました。天候にも恵まれ、念願のエベレストを望むことができました。また、現地ガイドさんが非常に優秀な方で、心強かったです。
おかげさまで、この上なく素晴らしい旅をすることができました。風の旅行社の皆様、現地スタッフの皆様に感謝申し上げます。

カトマンズールクラ間の移動が、当初飛行機だったのがヘリコプターに変更になりましたが、結果的によかったと思います。ヘリコプターに乗るのは初めての体験でしたが、思いのほか揺れは少なく快適でした。また、飛行機よりも窓が大きいため、広範囲を眺めることができたのもよかったです。帰路(ルクラーカトマンズ間)では、マナスルやランタンの山々を眺めることができました。

【ヘリコプターで行く】 クンデピークとシャンボチェ連泊トレッキング10日間

出発日:2019.04.27

評価:

天気に左右されることが多い行程でしたが、無事に目的を果たしほぼ予定通りに旅をできて非常に満足です。高山病の心配をしましたが、酸素濃度もあまり下がらず体調も少しおなかを壊した程度で済みました。トレッキング中は歩く速度や食べ物へのアドバイスもいただいたのもよかったのか、無事に帰ってこれました。昨年、脚を骨折して12月に2回目の手術をしたところで、まだ左脚に不安を抱えていましたが、ルクラからシャンボチェまで歩ききることができてうれしいです。

アンナプルナ・サーキット・トレッキング10日間

出発日:2019.04.27

評価:

憧れのトロンパス越え、とても楽しい旅でした。

日々姿を変えるアンナプルナほかの山々を眺めながら歩ける贅沢な毎日だったと思います。高度も日々の歩行距離もなかなかの物なので、運動不足で大丈夫かなぁと思いつつの参加でしたが、無事歩き通せて良かった!
ツアーメンバーのみなさん、ガイドさん&ポーターさんも含めメンバーに恵まれたことも、楽しさの大きな理由だったと思います。歩いている途中ももちろん楽しかったけど、ハイキャンプでのトランプ、若干フライングありの祝杯などなど、(ガイドの)Aさん、Bさんをはじめみなさんに感謝です。

どこに行ってもですが、チップの習慣が無いので、渡すべきなのかとタイミングと金額に悩みます。要・不要と、必要な場合はどのタイミングで、どのくらいが適切なのか、事前に情報を貰えると安心です。

桃源郷フンザとナンガパルバット北面展望トレッキング11日間

出発日:2019.04.26

評価:

パキスタンは二度目でしたが、こんなに良い国だったのかと、改めて思いました。壮大な山の風景、素朴な村の風景、明るく人懐こい方たち、美味しい食事、参加して良かったと思います。また、道路や水道、電気事情が大変改善されており、驚きでした。
またトレッキングツアーがありましたら、参加したいと思います。まだまだ良いところがたくさんある国かと思うので、いろいろなツアーをお願いします。

おかえりなさい!

パキスタンは、政情も安定せずなかなか難しい状況もありますが、これからも挑戦してまいります。他にも、いい国・地域が世界中にはたくさんあります。

ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング9日間+カトマンズ前泊 10日間

出発日:2019.04.26

評価:

トレッキングでの参加者の体調や安全性への配慮がとてもしっかりしていました。無理のない行程でした。5月のネパールの山の美しさを楽しめました。シャクナゲ、雪山、白い猿の群れも見れたのがラッキーでした。

トレッキングで宿泊したどのロッジの部屋にも、ぬれたタオルや衣類を掛けるフックとか、ラインが一つもなかったのがとっても不便でした。また、荷物で床に置きたくないものなどをおける棚とか机とかあるともっと良かったと思います。手間もコストもそれほどかからないと思いますので、ぜひ、整えて頂けらと思います。

知られざる裏ゴレパニ・トレッキング7日間

出発日:2019.03.17

評価:

予定が変更されたり、山行時間が大幅に遅れたりとかもなく、スムーズに進行されたと思います。
皆さんの体力は、それぞれ違いますが、皆さんで団結して協力してこのトレッキングを終えることができました。有難うございました。

今回はストックを持参しました、他の方も持参されていましたので、ポーターさんの荷物軽量化のためにも、不要な人数分は、風ダルバールに置いて行っても良いのではと思いました。

知られざる裏ゴレパニ・トレッキング7日間

出発日:2019.03.17

評価:

今回、ジープを有効に利用するということで、小生(71歳)には助かった反面、ジープに乗っている時間が長く、バランスが難しい。チトレ、ゴレパニ、、プーンヒル、プレバり、ミハレ小屋のルートは、トレッカーの数も少なく、ダウラギリ、アンナプルナの展望も素晴らしく、また日本の山を歩いているような雰囲気があった。一方、ネパールの集落の生活道を歩くことは、ほとんどなく、ネパールの自然、文化を求める場合には適していないと思われる。