【WEB限定ツアー】歴史ある旧市街の数々とサハラ砂漠を訪れる

地中海から砂漠を越えて モロッコ大周遊13日間

2名催行日本語ガイド

迷路のようなフェズのメディナを散策

ハッサン2世モスク

大西洋に沈む夕日

メクネスのマンスール門

出発日設定2019/04/16(火)~2020/01/22(水)
旅行代金463,000円~500,000円
出発地東京、大阪、名古屋
POINT
  • モロッコの世界遺産9つ全てを巡るハイライトコースです。
  • 白と青が幻想的なシャウエンでは旧市街のリアドに宿泊し、散策を楽しみます。
  • ビーチリゾートが並ぶ沿岸部から雄大な砂漠の景色が広がる内陸部まで多様な自然風景が楽しめます。
  • 2大メディナのフェズとマラケシュでは連泊し、町歩きを楽しみます。
詳細

モロッコの面積は日本の約1.2倍。多様な自然条件に伴い地方によって風景が大きく異なります。

地中海や大西洋に面した海沿いの地域は年中穏やかな気候で、農業が盛んです。メディナでは白と青を基調とした幻想的な風景が楽しめます。

内陸部はベルベル人の伝統的様式の建物カスバや雄大な砂漠が見どころです。各地の歴史と文化そして自然の違いを存分に味わいながら、モロッコの世界遺産9ヶ所すべてを訪れるコースです。

掲載の出発日以外もご希望の出発日で設定可能です。お気軽にお問合せください。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪・名古屋

[名古屋発の場合午後: 名古屋駅からバスで関西空港へ。]

夜: 東京(成田)発 または

深夜: 大阪(関西)発。空路、乗継地のドバイへ。

機内
2日目

ドバイ カサブランカ ラバト アシラ

飛行機を乗り継ぎ、空路、モロッコへ。

午後:カサブランカ到着後、日本語ガイドと共に専用車でアシラへ。

途中、ラバトでは伝統的な建築が美しいムハンマド5世の霊廟(入場はしません)とハッサンの塔を見学します。(合計走行=約320km、約4時間)

ホテル
3日目

アシラタンジェ ティトゥアン シャウエン

午前:専用車で移動し、毎年塗り替えられる旧市街の壁絵巡りが楽しいアシラやヨーロッパの玄関口タンジェを訪れます。アフリカ北西端のスパルテル岬、ヘラクレスの洞窟など観光後、ティトゥアンへ。

午後:アンダルシア様式の街並みが世界遺産に指定されたティトゥアンの旧市街を徒歩で散策します。その後、専用車でシャウエンに向かいます。(合計走行=約 180km、約3時間)

リアド
4日目

シャウエン ヴォルビリス メクネス フェズ

午前:徒歩で幻想的なシャウエン旧市街を散策します。

午後:専用車でローマ時代の遺跡がある世界遺産のヴォルビリスを訪れます。 その後、17世紀にムーレイ・イスマイルが王都と定めた世界遺産古都メクネスでマンスール門、エディム広場、風の道、ヘリ・アスニ、アグダルの貯水場などを訪れます。

※メクネスのムーレイ・イスマイル廟は、2016年より約2年間、改修工事のため見学できません。

夕刻: 専用車でフェズへ向かいます。(合計走行=約240km、約3時間)

ホテル
5日目

フェズ滞在

終日:徒歩と専用車で世界最大規模のメディナ、フェズ・エル・バリを中心とした世界遺産フェズの旧市街観光。旧市街展望の丘、ブー・イナニア・マドラサ、ザウィア・ムーレイ・イドリス廟、なめし皮工房、陶器工房、スーパーマーケットなど訪れます。

ホテル
6日目

フェズ メルズーガ

午前:専用車でフェズを出発、サハラ砂漠観光の拠点、メルズーガを目指します。(走行=約520km、約8時間)

夕刻:メルズーガのロッジまたはテントに到着。その後、ラクダに乗って砂丘へ。お天気に恵まれれば、砂丘で夕日を鑑賞します。その後、ロッジまたはテントへ戻ります。(ラクダ散策=約1時間~2時間前後)

 

※宿泊はテントもしくはロッジをお選びいただけます。ご出発1ヶ月前までに担当者までお知らせ下さい。

※ラクダに乗っての砂丘散策は、テントもしくはロッジ到着後の夕日もしくは翌朝の日の出のいずれか1回です。

※現地事情により、テント泊の場合、車でテントに到着後、ラクダ散策を行うことになります。(19/6/10)

ロッジまたはテント
7日目

メルズーガトドラ峡谷 ワルザザート

早朝: 砂漠から昇る日の出を鑑賞します。

午前:専用車で砂漠を越えて、断崖絶壁のトドラ峡谷へ。

午後:カスバ街道を通りワルザザートへ向かいます。(合計走行=約350km、約5時間30分)

ホテル
8日目

ワルザザート アイト・ベン・ハッドゥ マラケシュ

午前:専用車で要塞の村世界遺産アイト・ベン・ハッドゥへ。村内を徒歩で観光後、標高2,260mのティシュカ峠を越えてマラケシュへ。(走行=約 210km、約4時間)

 

夜:深夜までにぎやかなジャマ・エル・フナ広場散策を徒歩で散策します。

リアド
9日目

マラケシュ滞在

午前:徒歩でマラケシュ旧市街観光。モロッコ伝統建築が見ごたえあるバヒア宮殿、アグノウ門、サアード朝の墳墓群、クトゥビアなどメディナ(旧市街)の見所を歩いて訪れます。

午後:昼食後、フリータイム。

リアド
10日目

マラケシュ エッサウィラ

午前:青と白のコントラストが美しい世界遺産の港町エッサウィラの旧市街に向かいます。(走行=180km、約3時間) 

午後:エッサウィラ港、海の門、スカラ、北稜堡の展望台、博物館(火曜日休館)、ムーレイ・エル・ハッサン広場、スークなど旧市街を徒歩で散策します。

ホテル
11日目

エッサウィラ アル・ジャディーダ カサブランカ 

午前:専用車で大西洋岸を北上し、ポルトガルの雰囲気漂う世界遺産アル・ジャディーダへ。

午後:到着後、ポルトガル支配時代の城壁に囲まれた世界遺産の旧市街を徒歩で散策します。

夕刻:専用車でカサブランカに向かいます。(合計走行=約400km、約7時間)

ホテル
12日目

カサブランカ

午前:ハッサン2世モスク見学後(外観のみ)、専用車でカサブランカ空港へ。

午後:空路、乗継地のドバイへ。

機内
13日目

ドバイ 大阪・東京・名古屋

深夜:飛行機を乗り継ぎ、空路、帰国の途へ。

夕刻:大阪(関西)・東京(成田)到着。

〔名古屋着の場合夜: 関西空港からバスで名古屋駅へ。〕

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2019/04/16(火) ¥471,000 東京 終了
2019/04/16(火) ¥479,000 大阪、名古屋 終了
2019/06/25(火) ¥488,000 東京 終了
2019/06/25(火) ¥498,000 大阪、名古屋 終了
2019/09/29(日) ¥493,000 東京 終了
2019/09/29(日) ¥500,000 大阪、名古屋 終了
2019/11/03(日) ¥463,000 東京 終了
2019/11/03(日) ¥472,000 大阪、名古屋 終了
2020/01/22(水) ¥463,000 東京 2名催行
2020/01/22(水) ¥472,000 大阪、名古屋 2名催行
最少催行人員 2名 (定員8名) 添乗員 添乗員は同行しません。現地係員がご案内します。
利用予定航空会社 エミレーツ航空
利用予定ホテル

[アシラ]:アルアルバ、アルハリマ、ホテルゼリス

[シャウエン]:カーサ・ハッサン、リアドダール・シャウエン、カーサ・ペルレータ、リアドヒシャム、ダール・ガブリエル

[フェズ]:レ・メリニド、ピカルバトロス・ロイヤル・ミラージュ、メンゼ・ザラーグ、トート、ムーニア、ワシム

[メルズーガ]:ロッジまたはテント*男女別相部屋になります。

[ワルザザート]:ラ・フィント、クラブハナン、アズゴール、ファラ・エルジャノブ、リアドサラーム

[マラケシュ]:リアドオリオンターレ、リアドエル・ボルジュ、リアドマラナ、リアドブーサ、リアド・レ・ルビス、ダル・アル・アサッド、リアドアルジャジーラ、リアド・アンジャル、リアドアルモルク、ダールムーレイアリ、リアド ダールラディア

[エッサウィラ]:デジル、ホテルモガドール、アトラス・エッサウィラ&スパ
[カサブランカ]:ルリド、モ-ベンピック、アルモハダス、ディワン、オウムパレスホテル

お一人部屋追加代金 56,000円 ホテル・リアド泊
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
国際線16,000円 2019年4月1日以降、成田発着は別途EK319便1,000円、EK318便3,000円別途フライトサーチャージ必要 (2019年6月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 入国時に残存期間が3ヶ月以上あり、かつ未使用査証欄の余白が1ページ以上ある旅券(パスポート)が必要です。
各国空港税/査証

90日以内の観光は査証不要。  
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますので、自国の領事館、渡航先国の領事館、入国管理事務所等へご確認ください。

ビジネスクラス追加代金 260,000円~394,000円 (日本~カサブランカ往復/出発日・予約クラスにより異なります)
その他

●注意点
・名古屋~関西空港間はエミレーツ航空無料専用バスが運行されています。詳細はお問い合わせ下さい。

・札幌、福岡など特別国内線乗継運賃ご利用可能な出発地があります。詳細はお問い合わせ下さい。

・王族の行事や宗教上の祝祭日で、急遽観光箇所が見学ができない場合があります。

・リアドからホテルへの変更やデラックスクラス以上にグレードアップしたリアドやホテルの宿泊手配も承ります。ご希望の場合は、お問い合わせ下さい。

・リアドは分宿になる場合があります。また、ダブルベッドとシャワー設備のみが基本となり、お部屋ごとに広さや設備が違います。

・イスラム教国では金曜日が安息日のため、特にフェズなどメディナでは午後に店を閉める所が目立ちます。

・メルズーガでのはロッジ泊は、男女別の相部屋になる場合があります。またロッジはシャワー設備のみで、たまにお湯がでない場合があります。

・6日目のメルズーガ泊はテントもしくはロッジをお選びいただけます。ご出発1ヶ月前までに担当者までお知らせ下さい。

・テント泊の場合は、夕食、朝食ともにテントで召し上がっていただきます。またトイレは共同のトイレテントをご利用いただきます。

・ラクダに乗るプログラムは、天候によりできない場合があります

●旅行代金に含まれないもの(2019年6月1日現在)
【事前徴収】
・関西空港諸税3,040円
・成田空港諸税2,610円
・モロッコ空港税194ディルハム(約2,150円)
・モロッコ保安税48ディルハム(約530円)
・モロッコ観光税エコノミークラス:100ディルハム(約1,110円)
・モロッコ観光税ビジネス・ファーストクラス:400ディルラム(約4,480円)
・U.A.E港諸税80UAEディルハム(約2,410円)
・国際観光旅客税1,000円

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

このご旅行はツアーアレンジが可能です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2019/04/16(火) ¥471,000 東京 終了
2019/04/16(火) ¥479,000 大阪、名古屋 終了
2019/06/25(火) ¥488,000 東京 終了
2019/06/25(火) ¥498,000 大阪、名古屋 終了
2019/09/29(日) ¥493,000 東京 終了
2019/09/29(日) ¥500,000 大阪、名古屋 終了
2019/11/03(日) ¥463,000 東京 終了
2019/11/03(日) ¥472,000 大阪、名古屋 終了
2020/01/22(水) ¥463,000 東京 2名催行
2020/01/22(水) ¥472,000 大阪、名古屋 2名催行

いってきました!

出発日:2017.10.07

評価:

当初は他社のツアーに参加予定だったのですが、日程が合わず風の旅行社さんに申し込みました。
結果非常に満足してます。二人で行く個人旅行のような感覚で現地のガイドさんとドライバーさんが同行してくれて安心感がかなりありました。少人数ならではの融通が効くのでここに行きたい、もう少しこれを見たい等の要望に対応してもらいました。
日本スタッフのAさんには予定表をいただいた後、出発の直前にも関わらず宿を変更したいという我が儘な願いも叶えていただいて感謝してます。

旅行の案内、しおり等に予定している行き先や建築物モスク等の見所や歴史、蘊蓄などあればよかったな、と思いました。