10名様から催行毎日出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

中国仏教名山の1つも訪れる

ミャオ族の祭りと梵浄山巡礼トレックと武陵源8日間

  • 四月八祭りで正装する革家人の女性
  • 民族衣装で出迎える青曼村の女性たち(歓迎セレモニーにて)
  • 明代の古い街並みを残す鎮遠古城
  • カルストの巨大な石柱が林立する天子山(武陵源にて)
  • 祭りに正装をしたミャオ族の女性(姉妹飯にて)
  • 弥勒菩薩が修行したという梵浄山(見えているのは老金頂、注)この撮影ポイントまでは行きません)  
  • 龍伝説にちなんで龍の頭をつけた船をあやつる龍船祭

●貴州で出会える民族と大地
貴州には多くの少数民族が暮らしています。村には古くから伝わる祭りが残されていて、人々が民族衣装を身にまとい集まり、催されています。そんな祭りを見学するとともに、大ヒット映画「アバター」のモデルに使われたという武陵源や中国五大仏教名山(諸説あり)に数えられる梵浄山を訪れます。
梵浄山では登山口のひとつから景観を楽しみながら登ります。(有料ですが籠で登ることも可能ですので、希望者はお申し出下さい)
ツアーポイント
1. ミャオ族の歓迎式を体験します
2. ミャオ族のお祭り(姉妹飯、四月八祭り、龍船祭り)を見学します
3. 迷路のような街並みが楽しい古鎮・鎮遠も訪れます
4. 中国仏教名山のひとつであり奇岩でも知られる梵浄山へ半日トレッキング
5. 中国でも美しい古城とたたえられる鳳凰古城を散策します
6. 映画「アバター」の惑星のモデルとなった世界遺産・武源陵を観光

このツアーは割引サービスが適用されます。



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
乗継地
貴陽(グイヤン)
7:00~14:30:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)を出発。空路、乗り継いで貴州省の省都・貴陽へ。
夜または深夜:到着後、ホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2貴陽
凱裏(カイリ)
季刀(ジーダオ)
青曼(チンマン)
午前:車で、貴州東部の中心地・凱裏へ。(走行=約180km、約2時間半)
午後:凱裏郊外の水牛の角のような冠が特徴の長裾ミャオ族の村季刀を散策後、小花ミャオ族の青曼村へ。歓迎のセレモニーを体験します。(走行=約120km、約3時間) この日はミャオ族の民宿に宿泊し、夕食は、ミャオ族の家庭料理です。
  宿泊●民宿泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3青曼
施洞(シートン)または
飛雲崖(フェイユンヤー)
鎮遠(ジェンユエン)
午前:車でそれぞれの地へ。(走行=約120km、約3時間)
<4/10発の場合>施洞へ。きらびやかな銀装飾をまとった女性たちが踊り、恋の相手を探すミャオ族の祭典・姉妹飯(ジーメイファン)を見学します。
<5/1発の場合>飛雲崖へ。ミャオ族の一支系といわれる「革家人(ゲーチャアレン)」を中心とした「四月八」祭りを見学します。人々が盛装で繰り出し、芦笙や踊り、古歌などが披露されます。
<6/17発の場合>施洞へ。ミャオ族の男達の祭り「龍船祭り」を見学します。

午後:車で鎮遠へ。(走行=約60~80km、約2時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4鎮遠
印江(インジャン)
午前:鎮遠で青龍洞観光し、旧市街を散策します。その後、車で出発。
午後:梵浄山の登山口の小さな村印江へ。
(走行=約240km、約3時間半)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5印江
梵浄山(ファンジンシャン)(ロープウェイ)
江口(ジャンゴウ)
銅仁(トンレン)
午前:車で登山口へ。そこから弥勒菩薩が修行したといわれ、自然保護区でもある梵浄山をめざします(歩行=約3時間)。山頂付近ではきのこ状の岩石や険しい頂の眺めを楽しみます。希望者は老金頂(2,494m)まで挑戦して下さい。(歩行=約1時間半)
午後:ロープウェイで江口方面へ下山し、車で銅仁まで移動します。(走行=約60kmで、約1時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6銅仁

鳳凰(フェンホワン)
張家界(ジャンジャージエ)
午前:車で中国でもっとも美しいとたたえられる古城・鳳凰へ。鳳凰古城を散策します。
午後:車で張家界まで移動します。(走行=約340kmで、約6時間半)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7張家界

乗継地
終日、世界自然遺産である武陵源を観光
ロープウェイと徒歩で自然保護区を散策します。「天子山自然保護区」では雲海、峰林、日の出などと名づけられた景観を、
また、「袁家界自然保護区」では映画アバターの惑星パンドラのモデルになったと言われています。その幻想的な景観をお楽しみ下さい。
夜または深夜:国内線で乗継地(北京または上海)へ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8乗継地
東京・大阪・名古屋
午前:空路、帰国の途へ。
午後:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/10 (月)※姉妹飯祭見学283,000円
2017/5/01 (月)※四月八祭見学273,000円
2017/6/17 (土)※龍船祭見学263,000円
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/10 (月)※姉妹飯祭見学283,000円
2017/5/01 (月)※四月八祭見学273,000円
2017/6/17 (土)※龍船祭見学273,000円
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/10 (月)※姉妹飯祭見学288,000円
2017/5/01 (月)※四月八祭見学278,000円
2017/6/17 (土)※龍船祭見学273,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●10名(定員16名)
添乗員●同行します。
利用予定航空会社●中国国際航空、中国東方航空、中国南方航空
利用予定ホテル●貴陽:錦江鮮花大酒店、貴州カルスト酒店 青曼:民宿(男女別の相部屋) 鎮遠:府城賓館、名城賓館 印江:黔旅商務酒店、麗豪賓館 銅仁:温州大酒店、宝金酒店 張家界:武陵源賓館、天子大酒店 上海:大衆空港賓館、莫泰168
お一人部屋追加代金●33,000円 ホテル泊
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●0円(基準日2016年11月1日)
●注意事項
※2泊目の青曼の民宿は、部屋数に限りがあるため、男女別の相部屋になる場合があります。また、シャワーとトイレは共同です。


●ツアー代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

 ▼各地空港税(事前徴収するもの)
 ○成田空港諸税:2,610円
 ○羽田空港諸税:2,670円(国際線)
 ○関西空港諸税:3,040円
 ○中部空港使用料:2,570円
 ○中国出国税:90元(約1,410円)
 ○中国国内空港税:50元x2回(約1,570円)
※2016年11月1日現在

●旅券(パスポート)
中国:入国時に有効期間が6ヶ月以上残っている旅券(パスポート)が必要です

●査証(ビザ)
中国:観光目的で入国する場合、15日以内の滞在は査証不要

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

*地方発について
福岡など地方発はお問い合わせ下さい。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求