お客様アンケート「いってきました」とはご旅行アンケートの一部項目を、評価の良否に関わらず公開しています。
おかえりなさい とは弊社代表取締役 原 優二 が書いております。 詳しくはこちら

イラン西部~トルコ東部 アララト山麓の峠を越えて東アナトリアへ12日間

出発日:2023.07.10

評価:

団体旅行ですが、突然のリクエストにも応えてくれますし、朝や夜外出してもうるさくいわれないので、気に入っています。他の旅行社にはない旅程がいいです。今回(現地ガイドの)Aさんが黒曜石の露頭に連れて行って下さったのは考古をやってきた者にとって、最高のサプライズででした。北海道の白滝に黒曜石の最大の岩がありますが、それより大きかったのではないかと思います。帰国して、考古関係の友人達に自慢しまくりました!

誰のせいでもありませんが、旅行中8割の人がコロナ?に感染し体調を崩したのは残念でした。食事の時シェアする事が多かったので、その方とシェアする時は先に取ってお代わりはしないとか、車中はマスクをするとか気をつけましたが狭い車内ですから旅の後半には感染してしまいました。体調を考慮して、日の出登山を諦めたのが残念でした。とはいえ、楽しい旅行でした。
(風の旅行社の担当者&添乗員の)Aさんにはお世話になり本当にありがとうございました。次回日程が合えばローマまでの旅参加いたします。

イラン西部~トルコ東部 アララト山麓の峠を越えて東アナトリアへ12日間

出発日:2023.07.10

評価:

団体旅行ですが、突然のリクエストにも応えてくれますし、朝や夜外出してもうるさくいわれないので、気に入っています。他の旅行社にはない旅程がいいです。今回(現地ガイドの)Aさんが黒曜石の露頭に連れて行って下さったのは考古をやってきた者にとって、最高のサプライズででした。北海道の白滝に黒曜石の最大の岩がありますが、それより大きかったのではないかと思います。帰国して、考古関係の友人達に自慢しまくりました!

誰のせいでもありませんが、旅行中8割の人がコロナ?に感染し体調を崩したのは残念でした。食事の時シェアする事が多かったので、その方とシェアする時は先に取ってお代わりはしないとか、車中はマスクをするとか気をつけましたが狭い車内ですから旅の後半には感染してしまいました。体調を考慮して、日の出登山を諦めたのが残念でした。とはいえ、楽しい旅行でした。
(風の旅行社の担当者&添乗員の)Aさんにはお世話になり本当にありがとうございました。次回日程が合えばローマまでの旅参加いたします。

「6/27夜空港集合:カタール航空+7/13イスタンブール~ドゥバヤジット」手配+7/14からの「イラン西部~トルコ東部12日間」の国境合流プラン

出発日:2023.06.27

評価:

大手旅行会社などは企画者・手配・窓口の販売スタッフがそれぞれ異なるので、こちらの質問に対してなかなか的確な回答を得られなかったり、回答に時間がかかるのが普通ですが、御社では企画から販売までを一人の担当者が行っているため、現地の事情や手配の可否など本当にすぐに回答をもらえました。ツアーも大型バスでの大人数の団体ツアーが苦手ですが、御社のツアーは少人数で個人旅行の延長のような感じなので、リラックスして楽しめました。

以前から(25年ほど前から)トルコ東部には行ってみたいと思っていましたが、仕事をしているときには夏場が忙しくなかなかツアーに参加できず、退職してやっと自由に旅に出れるようになったと思ったらコロナ。今年になってようやくツアーも再開されて、やっと念願の東トルコの旅が実現しました。交通の便が悪く見どころも離れていて、個人旅行では効率よく回るのが難しい地域ですが、(現地ガイドの)Aさんと(風の旅行社社員添乗員の)Bさんのサポートのお陰で安心・快適な旅ができました。特にBさんには出発前から色々と無理難題を押し付けてしまいましたが(国境で途中合流したいだの、ついでにクロアチアにも行きたいだの)、すべて希望通りにアレンジしてくださり、とても感謝しています。

おかえりなさい!

おほめ頂きありがとうございます。これからも、精進して参ります。

イラン西部~トルコ東部 アララト山麓の峠を越えて東アナトリアへ12日間

出発日:2023.07.10

評価:

団体旅行ですが、突然のリクエストにも応えてくれますし、朝や夜外出してもうるさくいわれないので、気に入っています。他の旅行社にはない旅程がいいです。今回、(現地ガイドの)Aさんが黒曜石の露頭に連れて行って下さったのは考古をやってきた者にとって、最高のサプライズででした。北海道の白滝に黒曜石の最大の岩がありますが、それより大きかったのではないかと思います。帰国して、考古関係の友人達に自慢しまくりました!

おかえりなさい!

それは素晴らしいですね。世界には、そんな場所が一杯あります。どうぞ、またお出かけください。

夏の車山高原・八島湿原で高山植物を愛でる 2日間

出発日:2023.07.22

評価:

A先生のお人柄、楽しいおしゃべりと、お花の説明に満足しました。普通に歩くより3倍近く、ゆっくり、ゆっくり、観察して、奥が深かったです。人数が少ないこともあって、ゆったりしたました。

夏の車山高原・八島湿原で高山植物を愛でる 2日間

出発日:2023.07.22

評価:

山野草に関心があったのでとてもよかったです。個人で行った時とは異なり関心の度合いが深まりました。

イラン西部~トルコ東部 アララト山麓の峠を越えて東アナトリアへ12日間+<1日前泊、1日後泊追加>

出発日:2023.07.09

評価:

ガイドの解説は詳しかったが、メモしきれないので、プリントしてほしかった。

歴史的マターの解説だけでなく、社会的マターの解説も欲しかった。カゼムはイランの飲酒の実態について説明してくれたが、ほかにもヒジャブの実態とか。もっと
も、こちらで質問すればよかったが。

あまりアレンジ希望が多くなると風の旅行社としては迷惑かも知れないが、アレンジで個人行動をすることにより、バスによる集団行動では得られない体験をすること
ができることをもっと知ってもらえるとよいと思う。私の今回の体験ではテヘランやイスタンブールの地下鉄、トラムの実情とか。

イスタンブールでは2日後泊では足りなかった。3日にすればよかった。ハマムに行けなかった。

イラン西部~トルコ東部 アララト山麓の峠を越えて東アナトリアへ12日間

出発日:2023.07.10

評価:

何度も利用させてもらっており安心感があります。多くも少なくもない人数による催行なので気が楽です
バスの座席が1人2席使用となるように配慮していただき助かりました

武陵源と梵浄山と貴州ミャオ族の村を訪ねる7日間+西安延泊9日間

出発日:2019.11.21

評価:

困ったところ
①関空までの移動で、事前に阪神高速が工事中で迂回になるとの連絡をいただいており,、早めに家をでて、バスに乗ろうとしたのですが、渋滞中とのことで、3時間かかると言われ、フェリーを利用いたしました。連絡をいただいたおかげで、時間に余裕をもっていくことができ、助かりましたが、代替手段が分からず、あせって調べる等時間がかかりましたので、代替手段も連絡いただけてたらより助かりました。
②電話でもお伝えしましたが、しおりには、出発日の夕食は機内食と表示されておりましたが、上海から張家界までの飛行機ではクラッカーしかでず、同行者の方はお腹をすいたたとのことで、ホテルまでの途中のコンビニでカップラーメンを買ってました。(けっこうおいしかったようですが。)これも注意事項として事前に連絡いただけてますと準備ができたのかなと思います。
③帰りの西安から関空までで、青島で一旦おりて出国手続きを行ったのですが、要領がわからず、何人かに聞きながらとなり、ちょっと困りました。要領案内もいただけてますと助かりました。全般的にかなりいい内容の旅行でした。天候にも恵まれ、今回も大満足です。 

おかえりなさい!

情報が一部不十分でした。徹底するように努めます。

【東京羽田発/伊丹着】与那国馬の背に乗って風になる 5日間

出発日:2021.05.14

評価:

7/23(土)発 天元台・吾妻連峰でパノラマ・フラワーハイキング 2日間

出発日:2022.07.23

評価:

植物に特に興味がある方ではないのですが、説明がうまくてひきつけられました。集合が13時でしたが、もっと早くして米沢の歴史や文化を訪ねてみてもよかったのでは?と思います。私は個人的にはやめに米沢に行ってタクシーでめぐりました。地方のあまり知られていない地域の歴史や文化と温泉、ハイキングなど組み合わせたツアーがあればおもしろいです。「ゆっくり歩く」、「1人部屋可能」など書いてあると高齢者が安心して申し込めます。老人は他の人と同じ部屋だと夜中にちょっとしたことで目がさめて、朝までね眠れなくなったりするのです。土日の計画が有難いです。土日しか行けない人は働いている人が多く、そういう人は経済的に余裕がありますから高くても参加できます。

「美しきペルシア」とイランの暮らしにふれる9日間

出発日:2019.12.27

評価:

他社ツアーと一緒になることがありますが、朝夕にフリー時間があること、1場所にある程度ゆっくり滞在できる行程は、風ならではの行程かなと思います。あんまり朝早く夜遅くまでしっかり観光するツアーは好きではないので。あとは少人数なことと、毎回その国のおうちに行ってごはんと音楽などが体験できるのも決め手です。