なにわ日記

【なにわ日記】ルーマニアのGメン’75

 

お家から牛やヤギ達が放たれ始めます。(ルーマニア)
お家から牛やヤギ達が放たれ始めます。(ルーマニア)

先月、ルーマニア出張から帰国したスタッフから、連日アツイ情報が社内報でも送られてきます。
とにかく村々や田園風景がのどかで美しい!
フォトジェニックなルーマニア~春のトランシルヴァニア編
こんなにのどかな風景には、私の大好きな動物達が似合うに違いない!ということで、ルーマニアの動物事情を聞いてみました。
のどかな風景に似合うコウノトリにも出会ったそうですが、もっと面白そうなのが村の朝の光景。朝の放牧の時間になると、各家から家畜が出てきます。放たれた牛や馬やヤギ達は、放牧地の方向を目指して歩き出し、Gメン’75のよう?!にどんどん合流していきます。

徐々に増えていく牛達。途中には家畜にやさしい水のみ場もあり!(ルーマニア)
徐々に増えていく牛達。途中には家畜にやさしい水のみ場もあり!(ルーマニア)

最後には道路を埋め尽くすほどの家畜となってしまいます。こうなると車も通れないので、動物達優先です。なんとも大らかでのどかなこの様子を、ブカレストなど都市部に住んでいるルーマニア人も見に来るそうです。

とうとう道路を埋め尽くすほどに。こうなると車も通れません。(ルーマニア)
とうとう道路を埋め尽くすほどに。こうなると車も通れません。(ルーマニア)

家畜たちが戻ってくる夕方にも見られるようなので、ルーマニアを旅する方は是非楽しみにしていてくださいね!

関連ツアー

フォトジェニックなトランシルヴァニアへ行くツアー

あの吸血鬼ドラキュラの居城のモデルになったブラン城 9/8(土)発 | 9/22(土)発 | 10/6(土)発 | 11/3(土)発 | 12/22(土)発 | 1/12(土)発 | 2/9(土)発 | 3/30(土)発
中世ヨーロッパ物語の世界へ誘う
ルーマニア 中世の街並みと要塞教会を巡る8日間