つむじかぜ 648号 2018年も新企画ツアー続々! 蔵出し特集第1弾はルーマニア! 号

 

つむじかぜ648号



2018年も新企画ツアー続々!
蔵出し特集第1弾はルーマニア! 号



特集1ドラキュラが好んだ伝統の味!?



東欧ルーマニアの「トランシルヴァニア地方」。街や村を散策するだけで、まるで中世ヨーロッパにタイムスリップしたような気分に浸れます。伝説化している吸血鬼ドラキュラをモチーフとした「ドラキュラ料理」とは、いったいどんな食べ物なのでしょう?


あの吸血鬼ドラキュラの居城のモデルになったブラン城 中世ヨーロッパ物語の世界へ誘う
ルーマニア 中世の街並みと要塞教会を巡る8日間


ドラキュラ料理の詳細はこちら!



特集2大人気の乗馬ツアーにも新企画が!


キルギスとカナダの2018年乗馬企画をご紹介! どれも企画者入魂の逸品ツアーです。少人数に限定したコースばかりですので、ご検討されている方は早目にお問い合わせください!


キルギス

キルギス随一美しいと称されるサルチェレック知られざる美しい湖を馬で巡る
サルチェレック 騎馬トレック&キャンプ9日間

最少催行人員●3名(定員4名) 添乗員●同行なし。現地係員がご案内。

6/2(土)発|東京発 349,000円 満席・キャンセル待ち
9/15(土)発|東京発 374,000円 募集中

ツアー概要スケールの大きな山岳風景を仰ぎ見ながら、ワイルドな山道を馬で往き、大小さまざまな美しい湖を巡る、2泊3日の大自然にひたる騎馬トレック&キャンプ。


キャンプ地近くから望む朝焼けはまさに絶景!天山山脈の懐・イシククル湖南岸を馬で旅する
キルギス・絶景騎馬トレック&キャンプ 9日間

最少催行人員●6名(定員7名) 添乗員●同行(出発地によっては乗継地または現地より同行)

6/22(金)発|東京・大阪・名古屋発 412,000円 募集中
8/31(金)発|東京・大阪・名古屋発 415,000円 募集中

ツアー概要イシククル湖南岸の高原を、天山山脈を仰ぎ見ながら、ワイルドに馬で旅する3泊4日の騎馬トレックコース。乗馬初心者も、キャンプ初心者も参加OKです。

カナダ

ガイドを先頭に、ときには駆け足柳沢純さんが案内する
カナダで乗馬 西部劇の舞台のような半砂漠地帯にあるサンダンスゲストランチへ

最少催行人員●8名(定員12名) 添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)

4/28(土)発|東京発 527,000円|大阪・名古屋発 537,000円 募集中
9/20(木)発|東京発 453,000円|大阪・名古屋発 463,000円
9/20(木)発|東京発 453,000円|大阪・名古屋発 463,000円 募集中

ツアー概要初級~中級者にお勧めです。施設が整った宿でゆっくりと快適な滞在をお楽しみいただけます。カナダ人カウボーイと日本人ガイドが連携してご案内します。


青空がさわやかなカナダの大牧場柳沢純さんが案内する
8/16(木)発 カナダで乗馬・ゲストランチに滞在、愛馬と過ごすカントリーライフ

最少催行人員●6名(定員12名) 添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)

8/16(木)発|東京発 489,000円|大阪・名古屋発 499,000円 募集中

ツアー概要牧場で過ごす乗馬三昧の4日間。広大な牧草地、針葉樹に囲まれた湖沼帯や白樺林で終日乗馬を楽しみます。駆け足が気持ち良くできる中級~上級者向けです。


高山帯に咲く可憐な花を楽しみながらの乗馬ツアー柳沢純さんが案内する
カナダで乗馬・5名様限定で行く憧れの水上飛行機パックトリップ7日間

最少催行人員●5名(定員5名) 添乗員●同行なし。現地係員がご案内。

7/3(火)発|東京発 654,000円|大阪・名古屋発 664,000円 募集中
9/12(水)発|東京発 639,000円|大阪・名古屋発 649,000円 募集中

ツアー概要水上飛行機で山奥の高級ログホテルに宿泊。翌日から花畑が広がる高山帯を巡る2泊3日の馬の旅に出発します。騎乗時間は長いですが、技術的には初級者の方も歓迎です。



特選!風カルチャークラブ情報


秋雨前線に負けずに、知的エンターテイメント活動に勤しみましょう!


【講座】



10/22(日)

葉の付き方でいろいろなことがわかる城川四郎さんに学ぶ
4/22(日) 30種類の木を覚える -初めての樹木観察




10/28(土)

眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く
[終了] 10/28(土) 東京湾岸あるき 陸から海から今むかし -水辺の町亀有を歩く-




11/11(土)

撮影:三浦和人(講師)写真家・三浦和人さんと巡る
カメラ片手に旅に出る 『杉並 知る(シル)区(ク)ロード』を歩く




11/18(土) ※近畿圏の皆様お待たせしました!日帰り企画です!

水を司る神「飛竜大権現」の祠田中宙さんによる文化地質学への誘い
11/18(土)京都・岩屋山志明院と薬師峠の自然林-岩窟と真言密教、歌舞伎と物の怪、その不思議な関り-




【ツアー】



11/11(土)発 ※条件付き催行決定!

カモシカ高野山寺領森林組合の協力で歩く保護林
5/26(土)発 高野山の森を歩く




11/18(土)発 ※まもなく催行人数到達!

名峰・剣岳(イメージ)川﨑一洋さんと往く
11/18(土)発 日石寺の磨崖仏・不動明王を訪ねる -越中・上市町の霊場-




11/23(木)発 ※まだ空きありマス

エメラルドグリーンの海と船(与論島)奄美群島アイランドホッピング実証事業モニターツアー
11/23(木)発 【10名様限定】奄美大島から、沖永良島~与論島~沖縄へ 3泊4日




11/24(金)発 

苔むした石畳の古道を往く熊野の語り部と行く
11/24(金)発 熊野古道・中辺路を歩く




 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【なにわ日記】
POWER OF LOVE? TOWER OF LOVE?
「POWER OF LOVE」で社内にジェネレーションギャップが発生

【ツアー関連情報】
中世ヨーロッパの面影を色濃く残す魅惑の街・シギショアラ
特集1でもお知らせした新デスティネーションです

【風の鳥日和】
【添乗報告記】 10/9 大阪支店開設20周年
鳥見会とBBQパーティ

大阪発バードウォッチング、始動!

【ボールが世界を丸くする】
FOOTRAVEL in Morocco、間もなく催行決定!!
2/16発に期待!

【なにわ日記】
大阪支店が20歳になりました!
1997年の流行語大賞は「失楽園(する)」だそうです





お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


スライドトーク「東京湾と相模湾の漁師町を行く」
~写真家・鴇田康則とノンフィクションライター・眞鍋じゅんこの歩いた20年~


私たちが何気なく食べる海の幸が、これほどの方々の尽力で食卓に届けられるのかを知ることは、とても大切なことだと思うのです。20年来、鴇田さん・眞鍋さん夫婦が東京湾岸を歩いて取材し続けた記録を、解説と共にご覧いただきます。

  • 日 時:10/28(土) 18:30~20:30
  • 会 場:帆船日本丸・横浜みなと博物館 訓練センター第3教室(横浜・みなとみらい)
  • 入場料:無料


外部イベント


戸塚 学 写真展
「おーい ライチョウ!」 -ライチョウの国、立山室堂-

四季折々の立山室堂周辺でとらえた、逞しくものんびりと生きるライチョウたちの姿を展示する。銀座、大阪会場では戸塚 学氏によるギャラリートークも開催予定。

  • 日 時
    【東京】10/19(木)~10/25(水)
    【名古屋】11/2(木)~11/8(水)
    【大阪】11/24(金)~11/29(水)
  • 会 場:キヤノンギャラリー(銀座・名古屋・大阪)
  • 入場料:無料



メキシコのお盆「死者の日」を感じるマーケット2
「死者の日」パンや骸骨モチーフのスイーツ、かわいいメキシコ雑貨に加え、「死者の日」ソックスやフリーダ・カーロのレア刺繍グッズなどの選りすぐりのアイテムも揃えたマーケットを開催。

  • 日 時:10/27(金)~11/2(木)
  • 会 場:SAA(大阪・肥後橋)
  • 入場料:無料



草原の星海、モンゴルの風と共にあなたに届けよう
プラネタリウムコンサート

オルティンドー歌手の伊藤麻衣子さんと、ホーミー&馬頭琴奏者の福井則之さんが、文化パルク城陽プラネタリウムでコンサートを開催します。

  • 日 時:10/28(土) 18:00開演
  • 会 場:文化パルク城陽プラネタリウム(京都府・寺田)
  • 入場料:前売り500円、当日600円



【巡回展】ブータン しあわせに生きるためのヒント
日本・ブータン外交関係樹立30周年を記念し、日本初公開の美術作品・文化資料約140点を出品。ブータンの伝統や文化、その世界観や価値観を紹介する。期間中、関連イベントも多数開催。

  • 日 時:11/2(木)~12/4(日) 9:00~17:00
  • 会 場:広島県立美術館 3階企画展示室(広島・中区)
  • 入場料:前売り1,100円、当日1,300円



ジャパンバードフェスティバル2017
鳥をテーマにした日本最大級のイベント。行政・NPO・学生・市民団体などによる鳥・自然環境に関する研究・活動の発表、鳥の彫刻・絵画・写真展や、子供工作教室、船上バードウォッチングやスタンプラリーなどを催す。

  • 日 時:11/4(土)~11/5(日)
  • 会 場:手賀沼周辺(千葉県・我孫子市)
  • 入場料:無料




風の向くまま・気の向くまま ―第四百七十ニ話―

 

代表取締役 原 優二


●ZEV規制


2010年、カリフォルニア州は排出権ビジネスを導入。この排出権取引は、1997年に採択された京都議定書で規定したもので「京都メカニズム」とも称され、温室効果ガスの削減を補完するものだといわれている。

2003年に米国カリフォルニア州シリコンバレーで創業した「テスラモーターズ」(今年、テスラに社名変更)は、電気自動車(EV)の専門メーカーである。カリフォルニア州がそんな方針を取ると知っていたかどうかは分からないが、テスラは現在、同州が推進する「ZEV規制」によって年間約120億円の排出権販売収入を得ているというから驚きだ。

ZEVとは、Zero Emission Vehicle:排ガスを出さないクルマのことである。2012年時点では、カリフォルニア州で年間6万台以上販売するメーカー6社(GM、フォード、クライスラー、ホンダ、ニッサン、トヨタ)がZEV規制(一定の割合でZEVを販売しなくてはならない)の対象であった。ところが2018年型以降、販売台数が中規模のメーカー(BMW、メルセデス・ベンツ、現代・起亜、マツダ、フォルクスワーゲン、スバル、ランドローバー、ボルボなど)にもZEV規制が適用されることになった。 ※自動車情報サイト「オートプルーブ」より

テスラは100%ZEVだから、排出権を他のメーカーに売っているというわけである。実は、テスラの次はトヨタがこの恩恵に預かっていた。何故ならZEVと言いながらもHV(ハイブリット車)やPHV(プラグインハイブリット車)も、ZEVとしてカウントしていいことになっていたからだ。しかし、その方式も来年は変更され、EVとPCV(燃料電池車)しかカウントされなくなり、トヨタは排出権を買う側に回るようになるという。まさにテスラの一人勝ちである。

このZEV規制を中国が取り入れようとしている。環境云々は建前で、実は、国家レベルの排出権取引を優位に進めたいという意図と、欧米日に席巻されてきた自動車産業を、中国主導にもっていくという大きな野望があると言われている。

しかし、大きな問題がある。その国の発電システムの構造によっては、EVが増えることでかえってCO2の排出量が増えてしまうという逆転現象が起こり得るのだ。まさに現在の中国がそれにあたる。火力発電を太陽光や風力などの自然エネルギーに転換する必要があり、中国もその方向で動いているが、同時に原発の割合を15%まで高めないと目標達成はできないそうだ。

原発の割合が70%を超えるフランスが、ZEV規制の効果を最も発揮するというから皮肉である。原発がいいとは到底思えない。何が本当のエコなのかさっぱりわからないが、当面はEVを巡る自動車業界、否、電機業界も含めた市場争奪戦が激しくなりそうである。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼10月20日(金) 4時00分~5時00分 NHKBSプレミアム 【チベット】
中国 黄河源流への旅「大草原から花湖へ」
中国・寧夏回族自治区の銀川から源流地帯まで黄河をさかのぼる3回シリーズ。2回目は青海省の大草原から神の山、アムネマチン山脈を経て美しい湿地帯、花湖までを紹介する。


▼10月21日(土) 17時00分~17時30分 NHKBS1 【八ヶ岳】
実践!にっぽん百名山・選「八ヶ岳」
長野と山梨にまたがる八ヶ岳。北側の麦草峠から最高峰、赤岳(2899m)を目指す。山頂は360度の大パノラマだ。ヤマ塾は、登山装備のシェイプアップ術を紹介する。


▼10月21日(土) 21時00分~21時54分 TBS1 【カナダ】
世界ふしぎ発見!
祝・建国150周年!カナダ誕生の鍵を握っていたのはビーバー!?様々な文化を持つ人々が手を取り合い暮らすカナダの歴史をミステリーハンター・出水麻衣がレポート!


▼10月23日(月) 19時30分~20時00分 NHKBSプレミアム 【富士山】
にっぽん百名山「富士山」
番組3度目となる富士登山。今回は、ふもとに広がる青木ヶ原樹海を縦断し、火山が作り出した自然を満喫する2泊3日の山旅。9合目でご来光を仰ぎ、最高点の剣ヶ峰を目指す


▼10月25日(水) 7時00分~7時10分 NHKBSプレミアム 【長崎県】
ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅「野鳥が集まる丸い畑 長崎県 五島市」
五島市福江島に丸い畑がひしめき合う不思議な風景がある。ヤブツバキの防風林に囲まれた円畑(まるはた)だ。冬、ツバキの花には蜜を求めて野鳥が集まり、受粉を手助けする




編集後記


ネパールでの乗馬ツアーの下見から戻りました。長々とした説明は不要、の大絶景でした。



ツアーは4月(または5月)と10月に設定する予定です。チベット仏教圏を感じさせてくれる荒涼とした山を越え、古い町並みを通り抜け皆さんと一緒にヒンドゥーと仏教の聖地をめざしましょう!

またメルマガでツアーをご紹介しますので、おたのしみに!

(やまだ)




※次号649号は10月26日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ648号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2017年10月19日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2017 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)