東京スタッフブログ

【開講記】天候悪化で急遽中止! でも、ツバメのねぐら入り映像撮りました

 

講座名:7/29(土)数万のツバメの大群! ねぐら入りを観察 多摩川


梅雨も明けたし、天気もぎりぎりもつかなーとJR中央線日野駅へ。集合して多摩川沿いまで歩いてきたところで雨がポツリ。


観察風景
観察風景


アマツバメやイカルチドリ、アオサギ、セッカなどを確認するも雨が普通に降ってきました。

スズメは雨宿りしたがりに対して、ツバメはわりと雨はへっちゃらな感じです。アマツバメはずぶ濡れになりながら電線に止まっています。近くの建物でしばらく雨宿りするも雨は強く降って止みません。


コシアカツバメ
コシアカツバメ

結局、今回は中止にして希望者は「ねぐら入り」の観察場所を確認することになりました。

残念ながら講座は解散しましたが、我々はがんばって居残り壮大な「ねぐら入り」の様子を撮影してきました。数万羽?のツバメの飛来は威圧感を感じるほど見ごたえあります。




来年は無事開催なるか!?
次回は爽やかな秋の河川敷、10/14(土)相模川です。


 

風の鳥日和