2名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師が同行します

マラングルートからアフリカ大陸最高峰へ!

大森さん同行 キリマンジャロ登山10日間

  • 初日は鬱蒼とした樹林帯
  • 高所順応の鍵を握るホロンボハット(3,780m)
  • 登山4日目にしてキボ峰全景
  • 深夜からアタック開始 寒いけど素晴らしい星空です
  • コンディションがよければ是非ウフルピークを目指そう
  • ウフルピークを目指せば出会える頂上氷河

マラングルートはハットと呼ばれる山小屋を利用するもっともポピュラーなルートです。高所順応の鍵を握るホロンボハット(3,780m)で2連泊し、しっかり順応&体力調整した上で憧れの頂を目指します。深夜便利用のため、金曜仕事後、実質1週間の休暇でご参加可能です。
タンザニア在住十余年、TV番組コーディネートやサファリレンジャーの育成も行う大森憲治さんが現地にて同行します。登頂へのバックアップはもちろんですが、タンザニアの自然や文化についても、興味深いお話が聞けるでしょう。また、山小屋利用でも、食材等はその都度ポーターが運び上げますので、サブガイドやポーターを含め登山スタッフは10名以上同行します。そんなたくさんのスタッフ達との交流も是非楽しんでみてください。キリマンジャロはでっかくて陽気です!


※レベル表示について


※検診について  
ツアーポイント
1. タンザニアの達人大森さんが現地にて同行
2. 2名様より催行定員5名様限定の少人数ツアー

このツアーは割引サービスが適用されます。

現地同行ガイド

大森 憲治(おおもり けんじ)

1974年生まれ。タンザニアのムエカ野生生物管理大学にて国立公園の管理を学ぶ。オーストラリアの自然保護団体で、フィールド・アシスタントとして国立公園局の様々なプロジェクトに参加。現在はタンザニアのアルーシャで旅行会社を経営し、キリマンジャロ登山、サファリガイド、撮影コーディネートなどを行っている。


ルート図



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪 →
夜:東京(成田)・大阪(関西)発。空路、乗継地へ。
  宿泊●機内泊 食事● - /  - /  - 
2乗継地 →
キリマンジャロ空港 →
モシ
15:00~19:30 キリマンジャロ空港到着後、大森さんがお迎えし車
でモシへ。
  宿泊●ホテル泊 食事●機内 / 機内 / 夕
3モシ →
マラングゲート →
マンダラハット
午前:車でマラングゲートへ。登山ガイドと合流。入山手続後、いよいよ、キリマンジャロ登山の開始。樹林帯の中の道をゆっくりと登りマンダラハット(2, 727 m)へ。(歩行=約4時間)
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4マンダラハット →
ホロンボハット
マンダラハットより、樹林帯を抜けると右手にマウエンジ峰、左に広大な裾野の広がりを眺めながらホロンボハット(3,780m)へ。(歩行=約8時間)
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ホロンボハット高所順応日。
4,000mラインのゼブラロック付近を往復します。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ホロンボハット →
キボハット
ホロンボハットより、最後の水場を過ぎ、尾根を越えるとサドルに着きます。サドル地帯の広大な風景の中、なだらかな道を歩きキボ峰アタックキャンプとなるキボハット(4,703 m)へ。(歩行=約6時間)
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7キボハット →
ギルマンズポイント →
ウフルピーク →
ホロンボハット
深夜0時頃キボハットを出発します。ヘッドランプの明かりを頼りに砂礫帯のジグザグ道を通り、急な岩場帯を抜けると、ギルマンズポイント(5,682 m)へ到着します。その後、体調がよければ最高点ウフルピーク(5,895 m)へ向かいます。登頂後、もと来た道をホロンボハットまで下ります。
(歩行=約11~14時間) *休憩・食事を含む行動時間は約14〜17時間となります。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8ホロンボハット →
マラングゲート →
マラング
マンダラハットを経由し、樹林帯を下りマラングゲートへ。登山証明書を貰い、登山スタッフと別れます。その後、車でマラングへ。(歩行=約5時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
9マラング →
キリマンジャロ空港 →
乗継地 →
午前:マラング村散策へ。家畜を飼いバナナやコーヒー畑を持つキリマンジャロ麓の部族生活にふれます。
午後:車でキリマンジャロ空港へ。大森さんと別れ、空路乗り継いで帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 昼 / 機内
10東京・大阪 →
夕刻:東京(成田)・大阪(関西)着。
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016年11月18日(金)648,000円
2016年12月30日(金)<催行決定>698,000円
2017年1月20日(金)発628,000円
2017年6月16日(金)668,000円
2017年7月14日(金)678,000円
2017年8月4日(金)718,000円
2017年9月15日(金)738,000円
2017年10月6日(金)668,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員5名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●カタール航空、エチオピア航空
利用予定ホテル●【モシ】*キーズホテル・ウル、*キーズホテル・ムボコム、*キリマンジャロ・クレーン 【マラング】カプリコーン・ホテル 【登山中】ロッジ(マンダラハット、ホロンボハットは4~6名、キボハットは10数名の男女混合の大部屋) *印のホテルは一部バスタブがなくシャワー設備のみのお部屋になる場合があります。
お一人部屋追加代金●14,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2016年11月1日)
国際線0円
●注意事項
・標高が5,000mを越える高所となり、1日の行動時間・歩行時間も長く、健脚者、体力に自身がある方が対象となります。

・標高4,500m以上で宿泊を伴い、高山病のリスクが高く、充分な対策と警戒が必要なコースです。健康に不安がある方は必ず事前にご相談ください。また、海外旅行保険への加入をお願いしております。

・<要健康診断:3,800m以上に宿泊するコース>
登山者検診ネットワークによる、所定の健康診断をお願いしております。

●代金に含まれないもの
【事前徴収】(2016年11月1日現在)
成田空港諸税:2,610円
関西空港使用料:3,040円
タンザニア空港諸税:約9,470円(89$)
・査証代金
・日程表に含まれない食事代
・その他個人的な出費、クリーニング代など

●旅券(パスポート)
査証(ビザ)申請時に有効期間が6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
このご旅行にはネパールの査証(ビザ)が必要になります。
査証代金10,320円(実費・手数料込み)
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求